« 素敵な春休み! | トップページ | 月末のマッチャー定例行事2(ちょいズレだけど) »

2007/03/31

決戦の月曜日!

今、かかってる仕事が上手くいけば4月1日、悪くても2日には一段落する。
いや、なんとしてもそうさせねばならない。
じゃないと来週の月曜に迫った飲み会イベントで、酒を自粛せねばならないという最悪の事態を迎えるからだ。

マッチャーは基本的に酔っ払うことが大好きな人間だ。
酒をチビチビやりながら人生論や演劇論を熱く語り合う愚民とはわけが違う。
先攻逃げ切りの勢いで酒をあおり、他を寄せ付けない早さで酔っぱらい、そして周囲の女子に軽いセクハラを挟みつつ、仲間達とバカ話に終始する。
これが理想のレース展開だ。
これまで酒で人に迷惑をかけこそすれ、迷惑をかけられたことなど滅多にない。
それが今井美樹的に言うならば、私のプライドだ。

逆に、飲み会で酔っぱらいの相手をさせられることほど嫌なことはない。
酔っぱらいはバカだ。
がさつでハレンチだ。
脳内レベルはゾンビレベルだ。
そんな奴らの狂ったバカ話に付き合うほど、人生において無駄な時間はない。
重度の酔っぱらいは、「海に沈めてしまえ」とさえ真剣に思う。

よって、当日はどうしても酔っぱらい側の地平に立ちたい。
がさつでハレンチなゾンビ側に立ちたい。
なんなら海にだって沈めてもらって構わない。
個人的には仕事の打ち上げも兼ねて、とにかくご機嫌な感じでアルコールを大量摂取したい。

酒は心の麻酔である。
なんとか全身麻酔がかかった状態で、月曜nightを乗り越えられたらなあと思う。

じゃ、シーユー。

|

« 素敵な春休み! | トップページ | 月末のマッチャー定例行事2(ちょいズレだけど) »