« よーし、今日こそ | トップページ | 次回の明治は5月14日月曜日ですん。 »

2007/04/11

たかってばかりじゃアレですから。

今日は稽古休み。
午後からドラマの衣装合わせがあるだけで、あとは自宅で執筆業に専念する。
昨日の稽古初日は顔合わせの後、さらっと本読みをやったわけだが、素敵なベテラン俳優さんが揃ってるだけあって、さすがにアダルトな雰囲気&余裕の面白さ。吾郎ちゃんも今回は当て書きということで、軽薄で調子のいいダメ男が見事にハマっていた。
あ、でもこう書くとまるで吾郎ちゃんが普段から『軽薄で調子のいいダメ男』みたいじゃないか。いかんいかん。あくまで、役ね、役。
そんなわけで、作・演出の鈴木さんを始め、チャーミングな方達ばかりなので、とても居心地のいい稽古場になりそうだ。
逆に言うと全く浮ついた座組ではないので、お下劣マッチャー恒例の『このカンパニーなら誰と添い遂げるトーナメント』は今回封印する予定。
ま、一生封印してもマッチャー以外、誰も困らないのだが。

で、マッチャーはなんとなくSMAPつながりということで、去年、バリ燃え君からもらったブラックジーンズを履いて稽古場に出かけた。
このジーンズは、『父帰る』の本番を終えたある夜、バリ燃え君と陽気に飲んでる際に、

「HEY、ベストジーニスト!もう履かないジーンズあったら、ボクにギブ・ミー、ギブ・ミー!!

とすっごくお茶目におねだりしたところ、千秋楽の日に「持ってきたよ〜」とほんわか笑顔でプレゼントしてもらった思い出の品だ。
いやー、アレ、ほんの冗談だったんだけどねっ。
本当に律儀な男だ、バリ燃え君。
不思議とサイズも丈もピッタリだったので、あれからしょっちゅう愛用させてもらっている。気分はすっかりベタージーニストである。
でも吾郎ちゃんに、「コレ、おたくのバリ燃え君からもらったんです」と話すと、「え?じゃあ、僕も何かあげなきゃですね」と変に気を使わせてしまうかも知れないので、ひとまず話題にはしないでおいた。
でも、そのうち、

「いらないDVDが家にあったら、ギブ・ミー、ギブ・ミー! 代わりにマッチャーおすすめのゾンビDVDギブ・ユー、ギブ・ユー!!

みたいな会話をぜひもんで交わしたいと思う。

ゾンビ?僕、そういうの観ないから」

クールな彼はきっとそう言うのだろうな。
…けど、強引に持たせてやれ。

じゃ、シーユー。

|

« よーし、今日こそ | トップページ | 次回の明治は5月14日月曜日ですん。 »