« 面倒くさい38歳。 | トップページ | 史上最もどうでもいい作戦。 »

2007/08/10

疲れてる時に限ってねー。こうなるんだよねー。

今日はとある仕事の打ち合わせで、朝の十時から夜の十一時過ぎまで、頭がつーんとするぐらい缶詰状態だった。

打ち合わせ自体はひとまず楽しく終われたわけだが、そんなつーんとした一日を過ごしていると、家に帰ってもブログに書くネタが全く見当たらず、今もパソコンを開いたはいいが、ただただホゲーっとしてしまう。

…とかなんと書いてるうちに、テレビじゃ『すぽると!』が始まったっ。
お、日ハムのダルビッシュが勝利投手になってヒーローインタビュー受けてる。
お、カッコいい顔で、「今日は絶対勝つ気でいました」ってしゃべってる。
お、サエコのこともしゃべってる。
お、子供が出来たこともしゃべってる。
お、出がけにサエコに「(今日の試合)負けないでねっ」って言われたこともしゃべってる。

野球選手っていいなー。
大観衆のファンの前であんなこと出来るんだもんなー。
きっとサエコもテレビの前で、「素敵…私のダルビッシュ☆」って感動してるんだろうなー。

でも、演劇人には無理だろうなー。
例え公演中に結婚してもカーテンコールで、
「今日は絶対(セリフを)かまない気でいました」
って笑顔で言えねぇもんなー。
「当たり前じゃん!!!」
って、演出家ならびに共演者、おまけにお客さんにも怒られるもんなー。

もしも「子供が出来ました!」と舞台でオメデタを発表したとしても、それが特に小劇場の場合、
「…生活、大丈夫か?」
「…カンパしなくて平気か?」
「…生まれてくる子供がかわいそう」

って、演出家並びに共演者、おまけにお客さんにも心配&絶望されるもんなー。

とはいえ、芝居だってライブな真剣勝負。
長きに渡る公演では、日々の稽古で積み上げてきた成果を余すこと無く全力で披露しなければならない。
気が抜けない毎日を例えるなら、そう、舞台は戦場だ!
なのに、身ごもった新妻に出がけに声をかけられたとして、その内容がコメディという名の戦場だったら、
「(今日の本番)スベらないでねっ」
……って、全然カッコよくねーじゃん!!
「ああ、約束する。スベるもんかっ」
って爽やかに返そうもんなら、その返し自体すでにスベってるし…。

思えばサエコとは何年か前に彼女の初舞台で共演したなー。
本当に健気でいい子だったなー。
あれからもちょくちょく芝居を観に来てくれたりしたけど、いつ会っても元気で可愛かったよー。
しっかし、あの童顔が妊娠かー。
ちゃんと大人だったんだなー。
サエコ自体が赤ちゃんみたいな声なのに、さらに赤ちゃん産むのかー。
信じらんないなー、マジ信じらんない。
まだ、ダルビッシュが妊娠したって方がピンとくるよ。
…いや、こないか。
でも、結婚したら名前どうなるん?
ダルビッシュサエコになるん?
なんか競走馬みたいね。

…ま、どうでもいいか。
明日も早いっつうのに何をダラダラと書いてるんだ、俺は。

寝るっ。

じゃ、シーユー。

|

« 面倒くさい38歳。 | トップページ | 史上最もどうでもいい作戦。 »