« ギャル曽根をテレビで見る度に、 | トップページ | 奥さんのブログには、 »

2007/11/15

今、通っている稽古場の駅前に

美味しい焼き鳥を食わせる立ち飲み屋があって、マッチャーはしょっちゅうそこで稽古前に焼き鳥を食っている。

そこは真っ昼間からやっていて、ねぎまなんぞを食べてるとどうしてもビールを飲みたくなるのだが、バレると入江さんや美紀ちゃんに普通に注意されると予想されるため、いつもグッと堪えてお茶とかで我慢している。

偉い。
偉いぞ、俺。

で、肝心のプロペラ犬は気が付けば稽古の残り回数が10回を切り、いよいよ小刻みな震えが止まらないわけだが、なにせ美紀ちゃんが腹をくくって立ち上げたユニットの旗揚げだ。
少しでもその思いに応えられるようマッチャーも精一杯頑張っちゃうしかない。

実際、美紀ちゃんは、
「いや、そこまでくくらなくても…」
と思わず制止したくなるぐらい、美人女優にあるまじき演技を連発している。

今週偶然、月9の『ガリレオ』を観ていたら美紀ちゃんが出ていて、涙ながらに切ないお芝居を演じていたのだが、その翌日稽古場で会った美紀ちゃんはとても同じ女優とは思えない奇妙なセリフやら奇妙な動きやらを披露していた。

仲間由紀恵も竹内結子も菅野美穂もうちの奥さんだって、ここまで変テコなことは決して人前ではやらないだろう。

やー、美紀ちゃん、すっかりこっち側にきちゃったなあ。

凄いよ。
俺、本気でアナタを尊敬します。

先輩って呼んでいいですか?

じゃ、シーユー。

|

« ギャル曽根をテレビで見る度に、 | トップページ | 奥さんのブログには、 »