« 川崎とB'z。 | トップページ | 今現在、寂しさを上回るやりきった感あり。 »

2007/12/13

今日で千秋楽だっつうのに朝からヴァラエティの収録だなんて

どういうテンションで臨めばいいのでしょうか、先輩っ!

ま、寝起きのテンションのままカメラが回っていることも忘れて相当グダグダでやらさせていただきます。

先輩達にお会い出来ることはとても楽しみですし。

そして本日、プロペラ犬はとうとう最終ステージ。

美紀ちゃんの気持ちに引っ張られて、その気持ちに応えたくて、ただただその気持ちを出来うる限りの努力でもって作品として客席に届けたいって一心でここまでやってきたのだけれど、なんとかこれでプロペラ犬の次回公演にバトンを渡せたかも…ぐらいのところまで個人的は到達出来たような出来ていないような…。

ま、そんな偉そうなこと言ってたら怒られますよね。
なぜかアッコに土下座させられちゃうかもですよね。

とにかくマッチャーは今回これが精一杯!
きっと来年はもう一回りも二回りも楽しい舞台をお届けすると思いますよ、プロペラ犬は。

でも、いつか入江さんが役者で出て俺が演出してってパターンでやりたいかも。
今回だってヘトヘトに疲れた時、「入江さん替わってくんねーかなー」ってわりと真剣に思ったもん。
それはそれでかなり脱力した別物のオモシロになったんじゃないかと。
少なくとも公演中に、「リーダーってツッコんでる時、たまに目が恐い」と相方に言われたりとか、勢い余ってツッコミで相方の鼻のあたりに軽いアザをこしらえたりとか、そんなプチ・バイオレンスな感じにはならないと思うから。
うーん、疲れるとね、普通にやってることでもついつい力が入っちゃうのよ。すんませんね、美紀ちゃん。
今日もテンダー・ツッコミ、心掛けます。

とにかくマッチャー的には最後の一回もこれまで通り楽しむだけですわ。

足を運んで下さる皆様もそんな『マイルドにしぬ』を楽しんでくれるといいっスね。

で、あとはヘラヘラ飲むだけですわ、なぜか川崎で。

じゃ、シーユー。

|

« 川崎とB'z。 | トップページ | 今現在、寂しさを上回るやりきった感あり。 »