« 今日で千秋楽だっつうのに朝からヴァラエティの収録だなんて | トップページ | 光化学スモッグ立ちこめるへんぴな工場地帯な男。 »

2007/12/14

今現在、寂しさを上回るやりきった感あり。

昨日、無事にプロペラ犬の全公演が終わりましたであります。

美紀ちゃん、楠野さん、入江さん、そして関係者の皆様、本当にお世話になりました。
そしてご来場下さったお客様もとってもサンキューでした。

おかげさまで川崎公演も実に有意義でしてね。
赤坂で観る予定だったのに結局仕事で来れなかった古田(新太)先輩が、わざわざ川崎まで足を運んでくれて、で、観劇後楽屋に来ての第一声が、

「やー、延長戦やってくれてありがとう」

だったのだけど、あの先輩は本当に芝居を知っているというか、どんな舞台だろうと的確な観劇EYEで作品を鑑賞する人なので、その一言だけでもマッチャー的にはVIVA!川崎って感じでしたわ。

とにもかくにも、いろいろと思い出深い舞台になりましたが、本日のところは打ち上げ帰りで超ヘロヘロなんで、思いの丈はまた後日。

なんだか今年は実のある仕事がいっぱい出来た気がするなー。

……ん? 確かこんなこと、以前もここで書いた気がする。
ま、それだけつくづくそういうことなのだろうよ。

そんな仕事の一つ、ハリ系の第十話は明日の深夜オンエアー。

このドラマもいろいろあんのよ、思いの丈は。

“THE 思いの丈”となんのひねりもなく題して、そのうちまとめてぶちまけまっす。

じゃ、シーユー。

|

« 今日で千秋楽だっつうのに朝からヴァラエティの収録だなんて | トップページ | 光化学スモッグ立ちこめるへんぴな工場地帯な男。 »