« あいうえお作文、の! | トップページ | ホテルの隣の部屋の小太りのおじさんと »

2008/01/09

なかなかに険しいぞ、人生。

小倉のデオデオっていう電気屋さんで新春特売のDVDプレーヤーを購入し、先日大人買いした怪奇大作戦1〜6巻を夜な夜なホテルで見まくっているマッチャーです。

やー、やっぱ天才だわ実相寺監督。



ここ数日、連日AM11:00〜PM9:30に渡る猛烈稽古に明け暮れ、連日稽古後はプロデューサーお勧めの飲み屋で陽気に飲み明かし、連日満腹なのに無理矢理屋台をはしごし、ファッキン美味なとんこつラーメンを食べて帰っているのだが、それはそれで充実しつつも、時々めちゃめちゃ心が寒くなる。

世の中、上手くいかないことばかりだ。

何をやっても上手くいく時もあればそうじゃない時もある。

んなこたあ、分かってる。
血便出る勢いで分かってる。

本当に大切なことは分かっているのに、時々モヤがかかったように視界がボヤけてメケメケな気分に押しつぶされそうだ。

うーむ…これ以上書いてもますますダークネスな文章になりそうなので本日はこれにて。


ちなみにリーディング公演の稽古は手強いながらとても楽しくやらせてもらっています。

集中出来ることがあってギリギリ救われてるよ。


じゃ、シーユー。

|

« あいうえお作文、の! | トップページ | ホテルの隣の部屋の小太りのおじさんと »