« こーんふれーくさらだ | トップページ | 一矢報いる!!! »

2008/02/20

あまりの騒ぎに息子、起きてきちゃったじゃん。

昨日、合計8時間半にも及ぶ打ち合わせ&打ち合わせを済ませて、日付も変わった0時過ぎにやっとこさ我が家に帰ってきたマッチャー。

ヨレヨレで玄関の扉を開けると、ヤツがいる…。


天敵・山口紗弥加だ。


こうして会うのは、いつぞや物議を醸し出したベージュONベージュ以来だが、
「ちょっと見ない間にお腹出たんじゃない?」
とさっそく先制攻撃を仕掛けてくる。

このところデスクワーク続きで、運動不足も甚だしいマッチャーとしましては、実はそれは恐ろしく心当たりのある話題…。

一瞬ひるみもしたが、ここで弱みを見せたら敵はかさにかかって攻撃を仕掛けてくるに決まっている。

「ちょっと見ない間にハゲたんじゃない?」とか、

「ちょっと見ない間におっさんになったんじゃない?」とか、

「ちょっと見ない間に……え?つか、誰?
とか、
一つ間違えれば、家主なのにそのアイデンティティすら奪われかねない。

そこで、「まあ、ちょっとね」と余裕で受け答えするマッチャー。

「え〜、ちょっと触らせてぇ」と紗弥加。

「別にいいよ〜」とクールにマッチャー。

「え〜、トレーナーめくってぇ」と甘えた声を出す紗弥加。

言っても紗弥加は美人さんだ。
お腹をプヨプヨされれば、それはそれでちょっぴり心地良いやも知れぬ。

なので、「いいよ〜」と嬉し恥ずかし気分でマッチャー。

で、めくった瞬間、アレだ。


腹にチョップだっ。


平手を思い切り振り切る天龍チョップだっ。


「わー、本当だぁ!プヨプヨ〜」って………オイっ!!!

バチォーン!!!って鳴ったぞ、俺の腹。

微妙にプックリしてるからベチン!でもバチン!でもなく、バチォーン!!!

超スロー再生で見たら、きっとどんだけ波打つんだ?!ってぐらい、ぶにゃんぶにゃんに揺れてたぞ、俺の腹。

そして奥さんよ。

その隣で、俺の腹部からのぞいた小さなウサギ柄の肌着を見て大笑いするのやめてくれ。

どんだけツボなんだよ?

本当に、もう…。

ショックでウンチ漏れるかと思ったわ。


じゃ、シーユー。

|

« こーんふれーくさらだ | トップページ | 一矢報いる!!! »