« 自堕落センチメンタル。 | トップページ | 活動情報 from staff »

2008/03/14

ま、面白いので放置の方向で。

どうも!

毎日獣のようにB'zで踊り狂ってるマッチャーです。


ウソです。


さて、最近携帯からマッチャーにメールを送れる機能を我が社の優秀ブログ担当・伊藤さんが施してくれたところ、毎日おったまげるぐらいのメールが来るようになりまして。

そうですねえ、これまでの軽く5・6倍にはなるでしょうか?

多くの方々が、「面白いこと書けなくてごめんなさい…」みたいなことを書いてこられますが、別にそんなおもしろメッセージにする必要、全然ないですからね。

いただけるだけで、十分日々の励みになりますから。

これまで通りきちんと全部目を通しますんで、引き続き応援よろしくお願いしまっす。


さて、そんなメールの中で何通かご報告があったのですが、まずはこれを見てちょんまげ。

そうなんです!
フリー百科事典Wikipediaによりますと、すっかりマッチャーはB'zラブラブ男ということになっているのです。

確かに以前、個人的にB'zなる男性二人組ロックユニットが苦手な事をこのブログで告白しましたが、それに対する熱狂的信者の回答がコレ。

やー、とんだライアーライアーですなぁ。

もう信じられないやーですなぁ。

なんでも最初は、『B'zが大嫌いで有名。』的な記載だったらしいのですが、それを優しい読者の方がご好意で消去して下さったところ、新たにこのように記述し直されたとのこと。

うんうん、分かってるね、イタズラした人も。
この場合、“大嫌い”より、“大好き”って載っけられた方が残念さUP!だもんね。

いっそ、“寝ても覚めてもB'z のことだけを考えている”とか、“三番目のメンバーを目指して只今、ベースを猛特訓中である”とか、“PE'Zとかなりバンド名がかぶってるのでちょっとソワソワしているとか書いてみるのはどうでしょう?

まあ、マッチャーを知らない人がこれを見て、「あー、この人、B'z 狂なんだあ」と思われたところで別段死期が早まるわけではないし、差し入れでB'z のCDやらDVDやら写真集やらをもらったら他のB'z 好きの人にあげれば喜ばれるし、街角で「B'z 大好きなんスね」と声をかけられたら、「ハイ、ウルトラソウルで革パンの似合う40代を目指してます!」と笑顔で応えればいいだけだしで全く気にはならないけれど、このようなイタズラをすると、全国の心あるB'z ファン、ならびに当のB'z の方々まで
「B'z ってなんだかなー」

と誤解されかねないので、そこんとこどうなんでしょ?
完全に損してると思うのだけど。

まあ、人それぞれ好き嫌いってあるじゃないですか?

そういうのって、自分は自分、人は人でマッチャーは全然へっちゃらなんだけど、まあ、それぐらいB'z を愛してるってことなのね。

人それぞれ琴線は違いますもの。そりゃ大変失礼いたしましたっ!


これからはどうしても気に入らねえ!となったらば直接マッチャーに文句を言うなり、マッチャーが好きなバンドの悪口を言うなり、むしろB'z の素晴らしさを熱く説いてくれるなりしてくれると至極健全だと思います。


つか、Wikipediaってそんなにいい加減に書けたりしちゃうわけ?
そっちの方がビックリだわ。

ではでは、みなさま、良い休日を!


じゃ、シーユー。



|

« 自堕落センチメンタル。 | トップページ | 活動情報 from staff »