« 驚きの陰部。 | トップページ | ま、面白いので放置の方向で。 »

2008/03/13

自堕落センチメンタル。

昨日はデスクワークの合間を見て、銀行で我が家のローンに関するアレコレをやった。

ローン………なんて非ロックな響きだろう。

もう一回、書いてみる。

ローン………ローン、ローン………ローン


うーん、いろんな強弱をつけながら、結局四回書いてしまった。


気がつけば20代の頃の自分からは想像もつかないモノばかりが現在の生活に溢れている。

奥さんという存在だってそうだ。子供だってそうだ。

マイホームもマイカーも月々のローンも確定申告も間もなく始まる息子の幼稚園の送り迎えだってそうだ。

若い頃は刹那に生きることを信条としていたハズなのに、一体これはなんなんだ?

お気に入りのCDと可愛いお洋服さえ買えれば、それで十分だった若かりし日の俺よ。

お前、今、買い物の時、「領収書お願いしまーす」とか言ってるぞ。

「カードで。」とか言ってるぞ。

「一括で。」とか言ってるぞ。

へなちょこなローマ字で、ちょちょちょいっとサインとかしてるぞ。

そんな大人、「ケッ!」って思ってたのにね。


ひょっとしてこの日常は白昼夢なのだろうか…。

ふと目を覚ましたら、廃墟でポツネンと寝てたりするのだろうか。


わー、本当にそんなことあったらどうしよう。

とりあえずおもむろに起き上がって、開口一番、

「ウォ〜ラ〜〜〜」

ってヘレン・ケラーを気取ってみようか。

いや、なぜ気取る!!!

…ま、なんでもいいけどね。


思えば、「明日はどっちだ?」ってフラフラ生きてた時代は実に楽しかった。

めちゃめちゃ愚かでしたけどね。

でも、『愚か』って、最高にエキサイティングじゃないですか。

今現在もKEEP ON 愚か者スピリットは出来る限りで継続の方向で動いておりますが。

あ、もちろん今は今で充実してますんで、そこんとこ誤解無きよう。

ただ、現在の環境にNO PROBLEMで順応していると自分では思ってるのですが、時々どうしようもなく脳が不具合を起こすだけなんです。

結構、だましだまし生きてるんです。

なんせ生粋の踊るダメ人間なものですから。

では今日も、目の前の“今”と向き合ってエッチラホッチラで生きるとします。

猫背を必死で伸ばしてね、皆々様もともに頑張りましょうぞ!


じゃ、シーユー。 

|

« 驚きの陰部。 | トップページ | ま、面白いので放置の方向で。 »