« ……探さないで下さい。 | トップページ | マッチャー的には大事件 IN THIS MORNING。 »

2008/05/29

ボインとの思い出 in 御園座。

うちのオヤジとオフクロが空中ブランコ名古屋公演を観に来てくれた時のこと。

終演後、楽屋入り口で立ち話をしていたところ、近くにサトエリが来たので、
「おう、うちの両親」
と紹介したら、サトエリは何を思ったかサラっと笑顔で

「ああ、毎日、さわられてますぅ」

と言うのだった。

それがあまりに「お世話になってますぅ」的なナチュラル・テンションだったため、思わず流れで「ええ、さわってますぅ」と肯定しそうになったが、

アホかっ!!!


「ハハハ、そうですかあー」

って、デレデレオヤジも鵜呑みにすんなよ。

で、その後は、

「田舎の人間は何でも信じちゃうから!」と注意をうながすマッチャー。

「セクハラですよ、セクハラ!」たたみかけるサトエリ。

「ハハハ、そうですかあー」鵜呑みアゲインなオヤジ。

そして、ただニコニコしているだけのオフクロ。

……なんだかとっても疲れちゃったよ。


でも、その後サトエリは、数に限りがあってマッチャーに回らなかった宮迫さん差し入れの超!超!超!高級弁当を半分、分けてくれた。

「いいよ、役者さんに先に回して」
と大人ぶって譲っていたら、予想に反して本当に回ってこず、実は結構イジけていたのだ。

そしたら、「食べきれなかったからどうぞ」って、サトエリが。

で、直後にインスタントのカップスープすすってやがんの、サトエリは。

冷めたステーキ肉がサクって噛み切れちゃうのよ、レアなのに。

なのにそんなお弁当を残してトマト味のカップスープ。

読めねえ…読めねえ女だぜ、まったく…。


あ、ひょっとして、あまりにマッチャーが哀れに見えたんだろうか?

で、見るに見かねて弁当を…。

だとしたら、巨乳に情けをかけられたもうすぐ39歳…。


ふっつうううううに考えものである。


そんなこんなで本日、茨城にて空中ブランコ大千秋楽。

結局仕事で劇場には行けなかったが、怪我なく無事に終わることを心から祈る。


じゃ、シーユー。



 

|

« ……探さないで下さい。 | トップページ | マッチャー的には大事件 IN THIS MORNING。 »