« ショーケン+ケーシー高峰+辰巳琢郎=マッチャー | トップページ | さっそく明日からはBUMP OF CHICKENで。聴いたことないけど。 »

2008/07/08

若干、血糖値が気になる自分がなんか、イヤ。

えー、昨日のブログにですね、“この年になると誕生日なんざ、祝われるより、祝う側がいい”的なことをワタクシ書きましたが、それでも皆様から多数寄せられたお祝いメッセージに目を通しておりますと、ところがどっこい結構嬉しいものでして、まー、なんつうか、アレだ、

メールを下さった皆様、本当にありがとうございましたっ。

例え読者の中に、「おめでとー、悪エログルメメタボオヤジ」と、勝手にメタボを追加する人がいたとしても、感謝の気持ちはこれっぽっちも変わりません。

そんなこんなで昨日は奥さんが夜までお仕事だったので、日中は息子と二人でバースデーを過ごしたマッチャー。

一緒に公園で朗らかに遊んだり(ヤツはマッチャーの制止を振り切って全裸で噴水に飛び込みましたが)、一緒にのんびりお風呂につかったり(ヤツはマッチャーの制止を振り切ってマッチャーの秘部を牛の乳搾りの如く引っぱり続けましたが)、一緒に焼き肉屋に入って美味しく夕飯を食べたり(ヤツはマッチャーの制止を振り切って焼きたてのタン塩に口をつけ熱くてビービー泣きましたが)、帰宅後は奥さんが買って来てくれたバースデーケーキを
080707_195601

家族でほのぼの頬張ったり(ヤツはマッチャーの制止を振り切ってローソクの火を主役のマッチャーに消させることなく全て自分で吹き消しましたが)と、これまでの人生で一番のっほほ〜んとした誕生日になりまして。

おかげで最近気に病んでいた、

素朴な疑問として、エドはるみって本当に人気があるんだろうか?

とか、

幸せなのはよぉく分かる。体調を考慮するのもそりゃ分かる。でも、急病ならともかく、妊娠みたいな自己管理で防げる理由でドタキャン降板されるのが当然になったら舞台やってる側はぶっちゃけ困っちゃうよ、MEGUMI!

とか、

さっそく健康診断行きたいんだけど、どっか都内にいいとこないかしら…?

とか、そんなウヤムヤがなんだかぼやーっとしてきました。

返す返す、家族とお祝いの言葉を下さった方々には心から感謝したいです。

素敵な40代を過ごすためにも、最後の30代を充実したものにせねばですな。


じゃ、シーユー。




|

« ショーケン+ケーシー高峰+辰巳琢郎=マッチャー | トップページ | さっそく明日からはBUMP OF CHICKENで。聴いたことないけど。 »