« もろもろのご報告をば、まとめて。 | トップページ | パッション息子パッション。 »

2008/08/07

本日はマッチャーブログも豆知識化。

無知なマッチャーは知らなかったのだが、ミラクルフルーツという奇跡の果物があって。

なんでもアフリカ産の果物だそうで、昨日行った寿司屋の大将がカウンター越しに何気に出してきた。

「ミラクルとか言っちゃってぇ、どんだけ美味いんだ」と、半信半疑で小指の先ほどの真っ赤な実を口に放り込むと、なんだか種ばっかり大きくて、甘くもなんともない。
無味無臭もいいところだ。

「ミラクル起きねぇ…」とリアクションに困っていると、ほくそ笑んだ大将が、今度は冷えたレモンを出してくる。

「なんでレモン?」と思いつつそれを食すと、マッチャーすげぇ驚いたっ!!!

レモンがめちゃめちゃ甘いのな。

つか、完全にレモンじゃないのな、グレープフルーツ化してんのな。

大将、次はコップに酢を入れて持ってくる。

飲んだ。

マッチャーまたまた驚いたっ!!!

酢がちぃっとも酸っぱくないのな。リンゴジュース化してんのな。

ミラクル……まさにミラクル起きてんじゃん、って話で。

次に出されたプラムなんて、これまでの人生で食べたどんな果物よりも、ぷりっぷりに甘くて最高美味なわけ。

で、このミラクルフルーツ。

この実の中にはミラクリンとかいう養分があって、次に食べた苦味や酸味のある食べ物を軒並み甘く感じさせるんだそうな。
おまけに、その効果は約2時間も持続するんだそうな。

だからアフリカの現地人は、まずこの実を食べてから食事を摂るらしいのです。

やー、上手に出来てるねぇ、世界の食生活。

ま、最初からアフリカにも美味しい木の実や果物があれば、ミラクルフルーツ、いらないんだけどね。

神様も回りくどいったらありゃしない。

で、さらに驚いたのがこのフルーツ、静岡で栽培してるんだと。

種ばっかの小さな実なのに、一粒300円もするんだと。

むー、さすが奇跡のフルーツだわぁ。


じゃ、シーユー。


 

|

« もろもろのご報告をば、まとめて。 | トップページ | パッション息子パッション。 »