« 燃えたよ……燃えた。燃えつきた。まっ白にな。 | トップページ | 新しい友達ができたよ! »

2008/08/27

早くも妖婆のオーラが漂いまくっているのがスゲェ心配だが。

月曜日に観に行った劇団宝船がすこぶる面白かったのである。

血も凍る恋愛ホラー。

ついに彼女は演劇界にそんな新ジャンルを確立した。

(新井)友香ちゃんとはハイレグ時代を含め、およそ16年の付き合いになるが、かつて同じ釜の飯を食った仲間が刺激的なお芝居を作っているのを見ると、なんかこう、単純に嬉しくなる。

もう立派な座長さんですよ、そしてオンリーワンな作家さんですよ。

かつて酔っぱらって目を覚ましたらラブホテルのベッドで寝てて、隣が見知らぬネパール人だった人とは思えない立派さだ。

で、身の危険を回避するために、ネパール人の目の前でとっさにゲロしてみせた人とは思えない立派さだ。

……つか、これって去年もどっかのブログで書いてたわ。

なんかゴメンね、友香ちゃん。

年いちでオンリーワンなレジェンド、ネタにさせてもらって。

ちなみに宝船『愛される覚えはない』は本日の昼・夜公演で終了…。

マジもったいなあ、もっと長くやって一杯の人が楽しめればいいのにぃ。

駆け込みで間に合うという方は、ぜひ。


じゃ、シーユー。


 

|

« 燃えたよ……燃えた。燃えつきた。まっ白にな。 | トップページ | 新しい友達ができたよ! »