« 家族の洗濯物をたたんだ。 | トップページ | 恋愛もファンタジーも極めればホラー。 »

2008/08/19

山田康夫氏とクリカンの区別もつくと思う。

最近、読者の方に送って頂いたルパン三世特集のDVDをよく息子と観るのだが、ファミリー向け指向の赤ジャケルパンがかかると、息子は、

「緑(ジャケ)がいい、緑がいい」

と言ってきかないのである。


渋い。


まだ幼稚園の年少さんだというのに、初代ルパンのダンディズムを理解するとは、我が子ながらあまりに渋過ぎるセンスだ。

おまけに、

「♪〜ルパーン、ルパーン、ルパーン、ルパーン、(チャッチャッ!)ルパン・ザ・サードォ」

で始まる、チャーリー・コーセイがろうろうと歌い上げる例のオープニングテーマの節に合わせて、

「♪〜グミー、グミー、グミー、グミー、(チャッチャッ!)グミ食べたーい

替え歌しつつおやつのグミをねだってくる息子には底知れぬセンスを感じる。


そんなの思わず、グミ、あげちゃうよ。


ちなみに息子が惹かれる一番のキャラクターは銭形だそうだ。



じゃ、シーユー。



 

|

« 家族の洗濯物をたたんだ。 | トップページ | 恋愛もファンタジーも極めればホラー。 »