« ブログで大変失礼とは存じますが。 | トップページ | アミン大統領だったら人肉1000グラム一気食い。 »

2008/11/13

ロックじゃ何も変えられないという定説をある意味、完全に覆してます。

昨晩、渋谷でヤング@ハート という映画を観た。

アメリカのとある小さな街で結成された平均年齢80歳のおじいちゃんおばあちゃん達によるロックンロールコーラス隊の活動を追ったドキュメンタリー映画だ。

老いと闘いながらもこのおじいちゃんおばあちゃん達は、クラッシュやラモーンズ、ディランにジミヘン、ソニック・ユース、そしてJBなんかの曲群をヨレヨレながらも堂々歌い上げ、最近ではヨーロッパツアーまで敢行してたりする。

中には医者の制止を振り切ってツアーに帯同するおじいちゃんまでいたりして、その生き様はリアル・パンクと言って全く差し支えない。

観るのはこれで2回目だが、いっつも決まって同じところで2度泣いてしまうのだよ。

昨日は帰りの電車でパンフを読みつつ人目を気にしながら地味ぃに泣いたから計3度か。

時間があったら皆さんも観てみるといいよ、映画館でもDVDでもいいからさ。

ほんのちょっとだけ人生観、変わるかもだよ。

楽しいけど悲しくて。やり切れないけど、でもとっても楽しいのだよ。

やー、こんなシビれるロックンロール、俺、見たことないっスわ。


じゃ、シーユー。


|

« ブログで大変失礼とは存じますが。 | トップページ | アミン大統領だったら人肉1000グラム一気食い。 »