« 切りました。そして、いってきます。 | トップページ | 今ぼーっとコレ読んでるアナタも注意した方がいいと思う。 »

2008/12/17

咄嗟にアメリカン。

実は月曜日には韓国から帰国していたマッチャー。

その間、また風邪引いて調子崩してました…。

だって、めちゃめちゃ寒かったんだもん、韓国!!!

夜は軽く0℃下回るって…。

もうね、ユニクロのヒートテックで全身固めても、肌寒いり越して肌痛いっつうの?

Mr. 虚弱体質を自称するマッチャーじゃ、キムチ食っても食っても追いつかないよ。

でも、辛いの食い過ぎてただの下痢にはなったよ、Mr. 虚弱体質の面目を守るが如く。

で、“弱り目にたたり目”とはよく言ったもので、昨日は締め切りに追われ、悪寒と闘いながら必死こいて書き上げた原稿データが、PCトラブルで一瞬にしてドロン!!!と消えまして。

やー、悪寒なんてまるで目じゃない冷たいものがマッハで背筋を走りましたよお。

思わず言葉を失って、やっと出たのが

「…ジーザス」

だったもの、しかもそんなの生まれて初めて使ったもの、ほんの日常生活で。

キリスト教徒でもない地方出身の田舎っぺ東洋人(来年40)が、至ってナチュラルに「…ジーザス」と口走れる最高のシチュエーションかも知れませんね、データ紛失。

「ジーザス!!!」

と空を見上げて絶叫するとなると、まだまだこんな衝撃じゃ足りないでしょうけど。

宝くじで一等賞当たったとか、もしくはその宝くじ、やぎに食われたとか?

酔っぱらってお会計しようとしたら財布が無かったとか、その朝目覚めたら知らないゲイが隣で寝てたとか?(←でも、多分この人が払ってくれた)

兎も角だ。

思いがけないトラブルに遭遇した時、人は思いがけない言葉を発するのだと、昨日はそんなどうでもいいことを学びました。

明日こそ、強く生きてやる。


じゃ、シーユー。



|

« 切りました。そして、いってきます。 | トップページ | 今ぼーっとコレ読んでるアナタも注意した方がいいと思う。 »