« 今週はこればっか。 | トップページ | むしろ下品な亀仙人。 »

2009/04/13

痔もいとわないほどの強さで。

土曜日に高橋和也さんが家に飲みに来て、陽気に皿を一枚割って帰った。


伝わらないかも知れないが、なんか嬉しかったよイメージ通りで。 


あとブレードランナーのブルーレイディスクを再生して、その高画質に声を荒げて喜んでいた。

そりゃ確かに奇麗なわけだけど、それにしてもの荒げ方だ。

これもなんか嬉しかったよイメージ通りで。


そういや和也さんはこのブログを読んで下さっているとのこと。

また遊びに来て下さい。
存分に割っていいお皿を用意しときますんで。
あと迫力のブルーレイディスクも増やしておきますね。


つか、相変わらず「ブログ読んでます」と言われることにてんで慣れない。

普段から付き合いがある人ならまだしも、こないだ蜉蝣峠の楽屋でお会いした(吉田)メタルさんの時のように、「うちの奥さんが読んでます」的なことをフイに言われたりすると、「むああ、それはそれはよろしくお伝え下さい!」となぜかポッと頬を赤らめ挙動不審になってしまう。


いいんスか、メタルさん!
愛する妻が独身男の戯言を夜な夜なパソコンでのぞいてますよ!


…と、夜な夜なは完全にマッチャーのイメージだけど、とにかくそんなことが頭をよぎって妙にソワソワしてしまう。


病気なのだろうか…?

ブログ読者集めて自分イベントやるくせにね。


お願いです。

これからマッチャーにブログの話題を振る時は、「心の準備はいいですか?」と前置きをした上で話を続けて下さい。

肛門締めてガッチリ受け止めますんで。


じゃ、シーユー。


|

« 今週はこればっか。 | トップページ | むしろ下品な亀仙人。 »