« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/29

今年四十にして惑ってばっか。

そういえば、だ。

日々の稽古で忙殺されているうちに、明後日は続・俺色パラダイス開催日だったりして、これまたなんの準備もしておらず、かといって何の準備をすればいいのかすらイマイチ分からず、結局ノープランで当日を迎えてしまうことになりそうだが、思えば、この手のイベントはいつだってノープランで臨んでいたので、ま、なんとかなるでしょうとも思わなくもなく、それでも今までになく廃人チックな俺の姿をお客様の前でさらしてしまうことは間違いないと思うので、当日、風知空知に来られる方は太陽系ぐらい広い心で廃人な俺を受け止めていただきたい。

かろうじて業務連絡を書き残すならば、当日券も出ますんで気が向いた方はお気軽に来て下さいねってことと、当日やむなくキャンセルされる方は、当日券の数に反映されますので、お手数ですがお店の方まで事前にご一報下さいねってことですか。


あとついでに書き残すならば、最近稽古場で出演者のみんなに、変態キチガイ野郎と思われていないか若干不安になってきていることかしら。

願わくば、そんなみんなには小公女セーラばりに無理矢理俺のよかった探しをしてもらえれば…って話だな。

うん、これは結構切実かも。


じゃ、シーユー。



|

2009/05/28

だから、なら書くなブログ。



 今

 日

 

 書

 く

 こ

 と

 

 い

 っ


 !

 !

 !

 !

 !




代わりにこれでも読んでて、最低だから。


じゃ、シーユー。




|

2009/05/27

なら書くなブログ。



 今

 日

 は

 書

 く

 こ

 と

 

 い

 っ


 !

 !

 !

 !

 !




じゃ、シーユー。



|

2009/05/26

壊れかけで済んだRadio。

昨日はかろうじて放送禁止用語ナシで無事ラジオ出演を終えたマッチャー。

喜々として「男根、男根」と連呼した一コマはありましたが、ディレクターさんが「大丈夫!」って笑顔で仰ってくれたので、ま、大丈夫だったんでしょ。

番組にメッセージを下さった読者の方もありがとね。

でも、めっちゃドキドキしたわー、公共の電波でいきなり“マッチャー”って呼ばれて。

ブログやってることバレちゃうじゃないですか!

日頃から読むなっつってんだから、迂闊に人前で呼ぶなとも言わせて下さい、この際だから。

しっかし、やっぱラジオは楽しいわ。

深夜枠でも全然いいから、誰かお仕事くれないかしら?

めっちゃどうでもいいこと延々しゃべり続けられる自信、激しくあります!

ちなみに、番組ホームページに昨夜のマッチャー&駒田アナウンサー2ショット写真と昨日の収録内容が記事として紹介されていますが、

現在、河原さんは部隊の演出中!

って、なんかある意味いい感じね、自衛隊の鬼軍曹みたいで。

サイト運営をされているTBSの方、直さなくてもいいですからね。
……って、書いてるそばから直されちゃったか、むー、残念。


さて、昨日そんな激戦区を思わせるゾンビな稽古場にリエちゃんが顔を出してくれた。

なんか妙な感じだったけど、素直に嬉しかったよ。

マッチャーも来月発売されるリエちゃん久々の新譜トリドリ。のサンプル盤を家でしょっちゅう聴いていたりする。

や、これも素直にいいですよ。

ヴァラエティに富んだ曲がいい感じに連なり、まさに“色とりどり”って感じ。

皆様も発売の際にはぜひぜひ買ってみて下さいませ。


では、本日も稽古疲れで重い体を引きづりつつも、でお稽古に行ってきまっさ。


じゃ、シーユー。

|

2009/05/25

俺 VS ガラスのはいから人魚。

どうも。

ホップ、ステップ、マッチャーです。


一昨日の話になりますが、俺パラでもゾンビでも大変世話になっているムーチョの愛娘・ハイちゃんの風知空知バースデーパーティーにリエちゃん&息子と行きまして。

途中、マッチャーはお仕事で一瞬抜けたりして慌ただしかったけど、なにせお祝い事は幸せな気持ちになりますよ。

で、その後、3人で軽く下北散策。

とある帽子屋さんにあったパーティーグッズのかぶりものを息子が、「かぶって!かぶって!」とせがむので、リエちゃんと交互でかぶりっこ。

なかでもリアクションが良かったのが、マッチャーがかぶったコレ。

090523_16240001

「さすがいい趣味してるっ!」と感心しきりのマッチャーでございました。


その後、2人と別れてシアタートラムにて『楽屋』を観劇。

渡辺えりさん、キョンキョン、蒼井優ちゃん、そして我らが真心一座座長・村岡さんの4人芝居だったのですが、みなさん、それぞれにその個性を存分に生かし切った、とっても素敵なお芝居でした。

つか、『フラガール』のずっとずっと前から「彼女はいい!」と思っていた優ちゃんだけど、彼女、舞台女優としてもホント素晴らしいわ。

あの強者先輩女優陣を向こうに回して、一歩も引かないどころかめちゃめちゃ堂々と自分の芝居やり切ってたもんね。

末恐ろしいをはるか通り越し、すでに彼女のやることなすこと全て必見!と激しく言い切れる希有な若手女優さんだなあ、と改めて実感。


さてさて、そんなこんなで終演後、素敵女優陣とご機嫌で飲みに行ったのですが、途中、諸星君に用事があって電話をしていたところ、

「かーくんに頑張ってって伝えて下さい」

笑顔のキョンキョンに伝言を頼まれたマッチャー。

歌番組がまだ全盛だった中学生時代、テレビにかじりついてその姿を拝んでいたトップアイドル達の狭間で、一瞬、なにがなんだか分からなくなってしまったよ。

うーん、つくづくこんな人生プラン、考えたことなかったわ。

まさに不思議TOKYOシンデレラな気分でしたね。

ま、セイントフォーのデビュー曲に例えても全然伝わらないだろうけど。


で、最後に。

本日、TBSラジオ『kakiiin カキーン』(19:15〜)って番組にゾンビミュージカルの宣伝も兼ねて、どうやらマッチャーが生出演するらしいです。

結構前から決まっていたのですが、バタバタで稽古の日々を過ごす余り、さっぱり実感の無いまま今日という日を迎えてるわけ。

もし、どうしても暇だったら試しに聴いてみて下さい。

放送禁止用語だけは言わないように超ビクビク話す俺がそこにいるハズですから。


じゃ、シーユー。


|

2009/05/21

引き続き偏りまくった応援のほどよろしくお願いいたします。

先日、同郷の大先輩・大和田獏さんについてブログで触れたら、ワイドでスクランブルなお昼番組のディレクターさんから、「ぜひ出演して下さい!」との有り難いメールをいただいた。

ま、あくまでこの方の個人的希望で、実際に出るわけじゃないけど。

“お昼の番組なのでもちろん、下ネタトークは難しいですが・・・(汗)”

とも書かれておりましたが、何をおっしゃいますやら!

きっと先輩はマッチャーが繰り出す下ネタなんぞ、余裕でリターンエースでございますよ!

福井、ナメんな!

……って、完全に話が逸れてますね、お昼にシモはダメですよね、つか、福井県人は下ネタ大好き県人的な誤解まで生じますね、そんなこんなでいろんな方々、大変失礼いたしました。


そして昨日、最近寝付きが悪いので、マッチャーが眠るまで誰か隣でずっと下ネタを囁いていて欲しいことについてブログに書いたら、

“「ふ〜〜ふ〜〜ふ〜〜みん おっぱい ぼよよ〜〜ん」
って5回ゆっっくり唱えてくださいきっと安眠がおとずれますよ。
私ふざけてませんから!真剣です。”

っていう、絶対にふざけているメール


“寝る前にうんこして、風呂入って、またうんこして・・・これを繰り返し続けると疲れて眠くなります。”

っていう、人はそんなにウンコ出ねえよ!なメールや、


“癒しの下ネタというよりマッチャーの隣で一晩中癒しの自慰行為していたいと思いました(>_<)そしたらぐっすり眠れると思いますm(__)m”

っていう、気持ちよく眠れるのはむしろアンタだろ!なメールなどなどをいただいた。


このブログを読んでいる読者は、一体全体マッチャーのことをなんだと思っているのだろうか…?

きっと、アホだと思ってるんでしょうね。

うん、それはそれでアリだと思います。


じゃ、シーユー。


|

2009/05/20

逆に目が冴えちゃうとしても、だ。

こないだもここで書いたけど、寝付けねーんだよ、相変わらず。

どんなに頑張っても3時間もすると目が覚めちゃうの、頭ん中がずうーっと稼働しっぱなしで。

ま、演出中はよくあるけどね、ここまで頭ちゅんちゅんになるのは嬉し恥ずかし初体験かも。

もう心配事だらけですよ、基本こう見えて神経質ですから。

もうやりたいことだらけですよ、基本見たまんまオモシロに欲張りですから。

でもね、これまでもずっとそうだけど、稽古期間中は前向きな試行錯誤をどれだけ重ねられるかが勝負。

その分、本番に全部いい形ではね返ってくるからこれでいいの。

お客様の貴重なお金もらってエンタメ作ってるんですもの。

1ミリでも作り手側が納得出来る芝居を提供することが最低限の仕事だもんね。

無い知恵絞ってエンジョイ七転八倒。

我々に出来ることといやあ、おおよそそんなもんですよ。


思い起こせば、この仕事を通じていろんな意味で救われてきましたから。

世間から見れば全くのダメ人間だけど、舞台に関してだけは手を抜いたり後で言い訳したりはまっぴらゴメンなのです。

ま、そんなの改めて言うまでもないっちゃないが、実際、そんな毎日だからブログにもこんなことしか書けなかったりするわけで。


でも、眠れないのはマジ困った。

羊の数じゃ到底眠れないから、ずっと隣で下ネタを囁いてくれる人が欲しいです切実に。


じゃ、シーユー。


|

2009/05/19

福原愛じゃないよ、福井愛だよ。

さて、昨日はゾンビミュージカルの顔合わせ&本読み。

ま、快調に終わる。

で、本読み終了後、役者さん達はビアガーデンに、マッチャーは激しく眉間にしわを寄せながらスタッフさん達との打ち合わせったら打ち合わせ。

いつもながら、なにこのギャップ?

これだから役者さんはいいよ。

ビシっと稽古した後は、共演者とカラっと飲み屋で乾杯……最高だよ。

それに比べて演出家は地味。

私服は結構派手な俺なのに、作業的には完っっっ全に地味なのな。

こんな時、また役者やりてぇな…ってわりと真剣に思うよ。

あ、今回に限れば、終演後、メイク落としたり血のり落としたりでスッゲェ帰り支度が大変そうだからゾンビやりたくないけど。

演出家で十分です、見る方に徹します、そして本番中、どの役者よりも早く飲み屋に行くことで稽古場での無念を晴らします。


さてさて、そんなこんなで打ち合わせ終了後、役者さん達に遅れること3時間あまりでビアガーデンに到着。

…連中、すっかりデキあがってやんの。

で、初めて現場をご一緒する大和田美帆ちゃんに速攻、

「ブログ、読んでます」

って言われてやんの。

まあ、そういうのは最近慣れっこだからいいとしても、続けて、

「イヤラしいこといっぱい書いてますよねっ!」

ってニコニコ顔で言われてやんの。

自分ではどこまでがイヤラしくてどこまでがイヤラしくないかの境界線が年々曖昧になってきているので、果たして彼女が何をさして“イヤラしいこと”と言っているのか計りかねるが、

「イヤラしいこといっぱいしてるその口で言うかっ!」

と即座に言い放ってしまう自分は若干イヤラしい人間なんだとは思う。

実際彼女がイヤらしいことをしてるかどうかなんて知る由もないけどね。


そんな美帆ちゃんは、大和田獏さんと岡江久美子さんの愛娘だったりする。

で、大和田獏さんとは同県人(福井県出身)だったりするので、郷土愛に溢れるマッチャーはかねてからこのファミリーのファンであった。

ワイドでスクランブル(大下アナも好き)なお昼番組も、花がまる(やっくんは普通)な朝番組もしょっちゅう見させていただいている。

なんなら花まるカフェに出演したい勢いだ、白のタキシード着て。

そんな親子のある日の出来事。

今回、放送禁止用語が飛び交う歌詞で満載の曲を声高に歌い上げねばならない美帆ちゃんが、「こんなの歌えなあい」と自宅でしょげていると、獏さんが、

「どおれ、今ここで歌ってごらんなさい」

とおっしゃったのだと言う。

で、美帆ちゃんが勇気を振り絞ってなんとか歌い切ると、

「なんだ、大したことないじゃないか。思いっきりやりなさい」

と獏さんは励ましてくれたのだという。

見方によっては美談。

見方によっては、歌う娘も娘、それを真面目にジャッジする親も親だと言えなくもない。

しかし、そこはさすが同県人の偉大なる先輩。

いろいろと分かってらっしゃる!…と手放しでマッチャーは称えたい。

なので、もしマッチャーのブログを獏さんが読んで下さったら、きっと

「なんだ、全然イヤラしくないじゃないか。思いっきり書きなさい」

と言ってくれるハズだ。

そしてマッチャーは、「光栄の至りでございます」と軽く涙ぐむハズだ。

だから、まあ、結局なにが言いたいのかというと、今日もお稽古楽しく頑張ります!ってことですか。


じゃ、シーユー。

|

2009/05/18

アホアホに浸れる幸せ。

やあ!

完全無欠のロックンローラー、アタイら女に無視されマッチャーです。

さて、今日からゾンビミュージカルの本稽古がスタート。

昨日はその前に始まっていた俳優陣の歌稽古の成果を見させてもらったのだが、これがマジで面白い。

ここまでバカバカしい歌詞を、時に陽気に、時にドラマティックに、時に鬼気迫る感じで、時におどろおどろしく、時にスーパースターのごとくキザに堂々歌い上げているミュージカルは他にないのではないか?

いや、絶対ないね。

そう言い切れるアホアホ具合だ。

ミュージカルにおいて歌が素晴らしいというのは、かなりのパーセンテージで面白い作品になるということ。

この勢いで、歌に負けないアホアホ演出を超張り切ってつけていきたい。


そして、本日は以前告知した続・俺パラ追加チケット予約日でもあったり。

追加と言っても5枚だけどね。

「追加で外れてもどうしても来たい!」という酔狂なお方は、復活した当日券でのお越しを心よりお待ちしております。

こっちは確実に10枚程度は出ますんで。

では、アホみたいな晴天の中、これよりお稽古に行ってまいりますデス。

じゃ、シーユー。


|

2009/05/14

東京はいい天気。

天気の話題から入るということは、大概、書くことがない証拠だ。

特に俺の場合。

会話だってそうだ。

「天気いいですねー」から入る会話は、大概、その人と話すことがない、もしくは、この先何を話そうか様子見をしていることを示す。

だから、逆に「天気いいですねー」の先制パンチを浴びた場合、「あ、この人、俺と何を話すかまだ固まってないわ」と判断し、わざと

「ええ、知ってます」

と答えることで相手を軽く追いつめたりする。全然意味ないけど。


つうことで、今日はもうこんなところでいいですかね?

なんせ、いい天気ですから。

いっそこのまま溶けてしまいたいよ、やんなきゃいけないこと全部ほっぽって。

けど、人間は溶けたりしない、絶対に。

残念で仕方がないよ。


じゃ、シーユー。


|

2009/05/13

酒と追加予約と当日券と。

困ったことに最近飲まずにゃ寝付けない。

寝酒程度でやめときゃいいものを、ついつい一人で飲み過ぎて翌日一人で二日酔いという日が結構ある。

この現象を二日酔いマスターベーション、略してフツマスと勝手に呼んでいるのだが、そんな日は実に残念な気持ちになるのだよ…。

ああ、近いうちにホントなんとかしたい。


そして、続・俺パラ。

ささやかなイベントなれど、無事即日完売でございました。

シラフのうちにお礼を言っときます。

どうもありがとさん。

で、あまりに多くの方が熱心に電話をかけてくれるのでね、マッチャー、お店の方にご無理を言って、なんとかあと5枚分の追加予約と、昨日の時点で「今回はもう出せないかも…」とされていた当日券を復活させてもらいました。

若干数ではございますが、追加チケット予約をご希望の方は、


18日(月)17:00より 
風知空知(03-5433-2191)


まで鼻息荒くご連絡下さい。
ちなみに電話での受付のみとなっておりますのでそこんとこヨロシク。


あと当日券は、前回同様、当日の込み具合で枚数を決めるとのこと。

立ち見でも全然へっちゃら!という方は、バンバンいらして下さい。

ま、お店の雰囲気はとってもいいし、普通にウロウロも出来るので、全然苦にならないと思いますよ。

ただ、お店が入っているビルの一階で配布をお待ちされると他店のご迷惑になっちゃいますので、当日は係員の指示に従ってお待ち下さいませ。


やー、この日は公で二日酔いになってもいい日だからマッチャーも気楽です。

前回もただの酔っぱらいだったもんなー。フニャフニャだったもんなー。

今回もいい息抜きにしたいと力強く思っている次第でして、ま、みんなでダラダラ楽しもうではないですか。

では、そんなこんなで皆様のお越しを引き続きお待ち申しております。

風知空知スタッフの皆様にも心よりの感謝を。シラフのうちに。


じゃ、シーユー。


|

2009/05/12

縁ですなあ。

ども。

その後、Perfumeライブによる筋肉痛でまるで右肩が上がらないマッチャーです。

えー、本日は俺様イベントの予約受付開始日なんで、まずは事務的にその宣伝をば。


続・俺色パラダイス 

5月31日(日) 下北沢・風知空知
OPEN  17:00【※開演までマッチャーDJタイム】
START 18:00
終演  21:30を漠然と予定

ゲスト・FLIP-FLAP によるミニライブあり


チケット予約受付開始日
 
5月12日(火)17:00より先着50名様限り
受付先 03-5433-2191(会場:下北沢・風知空知)
前売り 3200円(1ドリンク付き) 
当日  3500円(1ドリンク付き)


昨日書いたけど、予約受付時間が当初より1時間早まったのでご注意を。


そして、「お酒飲めなくても平気ですか?」とか「1人で行くの怖いんですけど」とか「俺、男なんスけど行ってもいいスかね?」とか「Hな話が苦手なんだけど大丈夫?」みたいなご質問メールをよくいただきますが、お酒を飲めなきゃソフトドリンク飲んでりゃいいし、1人が怖いならスタンガン携帯してくりゃいいし、老若男女関係なくゲイでもレズでもへっちゃらウェルカムだし、Hな話になったら手のひらで両方の耳をパフパフしながらひたすら「ああああああー」って言ってりゃいいしで、全く問題ございません。

どうぞ安心してお越し下さいませ。


はてさて。

なんでもリエちゃんのブログによると、昨日から舞台の稽古が始まったそうで、来週からマッチャー舞台の稽古も始まるのだが、別スタジオではあるものの同じ敷地内の稽古場だったりして、つくづくなんだかなーって感じだったりする。

ま、リエちゃんは『LOVE30』、マッチャーは『死霊のはらわた』という、非常に真逆なタイトルだけど、ま、お互いつんのめって頑張ろうではないか。

つか、俺達は全然問題ないけど、稽古場付近でばったり出くわしたり、同じ飲み屋に居合わせたりすると、きっと周りの人がドキドキするんだろうなあ。

こっちは差し入れ持ってあっちの稽古場に遊びに行く勢いだけどね。


関係者の皆様。

ケチなブログにて大変恐縮ですが、なんだか異様にくすぐったいのでくれぐれもお気を使わぬようお願い申し上げます。

むしろ、「ヒューヒューだよー」となぜか冷やかしてやって下さい。
普通に、
「死語!それ、死語!」ってきつく注意すると思いますが。


ちなみにPARCO劇場の公式サイトにアクセスされますと、『LOVE 30』を宣伝するリエちゃんと、夏に演出を担当する『斎藤幸子』を宣伝するマッチャーをやっぱり同じサイト内でご覧になれたりもします。

ま、せっかくですから、はきはきテキパキ話す彼女と、どんよりダラダラ話すマッチャーのやっぱり真逆具合をお楽しみ下さい。


じゃ、シーユー。


|

2009/05/11

VIVA!ミーハー魂。

昨日は息子と大好きにも程があるPerfumeライブをエンジョイしてきたマッチャー。

や、理屈なしに楽しかった。やっぱ彼女達は時代の寵児だね。

彼女達の掛け替えのない『今』を堪能しまくりで、生ポリリズムじゃ本気で涙腺緩みましたよぉ。

ブイブイ踊りまくったさ、(ずっと息子を抱っこしたままだったというのもあり)久々ぐっちょんぐちょんに汗かいて、最近になくカロリーを消費したさ。

メタボの特効薬はDISCO
だったんですな。ホント勉強になりました。


ホラ、こちとら“演劇”なんつう、なにかと内にこもった仕事してるからさ、たまには頭空っぽにして心と体を解放せねばそのうち病気になってしまうよ。


そして、リエちゃんとはこれまで何度かライブに行ったことのある息子ですが、なにせマッチャーとは初めてだったわけで、途中でグズったりしないかと結構不安だったんスよ。

けど、そんな心配をよそに彼も2時間半、ずっと手拍子なんぞをしながらニコニコノリノリ。最高のパートナーでした。

抱っこしてる重さも最初はしんどいけどね。時間が経つにつれ、

「コイツもあっと言う間に成長して、そのうち抱っこ出来なくなっちゃうんだよなー」

とか思うと、その重さすらどんどん愛おしくなってきて、それもあわせて大変素敵な時間でしたわ。

とにかくこんなに気持ちのいい汗をかいたのは、超久しぶりのウンコぶりぶり。

ありがとう、Perfume。
次のアリーナツアーも絶対行きまっす踊りまっす!


えー、さてさて。

早いもので続・俺パラのチケット予約受付開始日がいよいよ明日に迫って参りました。

Perfumeに負けない勢いでマッチャーも地味ぃに下北を俺色に染めなければなりません。

で、今回は新コーナーとして、オレオレ詐欺ならぬオレオレオークションをやってみようかな、と。

つっても、家に余ってるDVDやら洋服やら洗濯バサミやら小型自転車やらを一方的に売りつけるだけだけど。

で、そこで得た資金は“恵まれない子供”ならぬ、“恵まれない俺”の飲み代やらタバコ代やらに漠然と消えていくだけなんだろうけど。

そんなとっても残念なオレオレオークション。
半笑いモードで是非ご参加あれ。


そして、最後にイベントに関する重要な変更が一点。

諸処の事情で受付開始時刻が、18時から17時と1時間早まります。

土壇場でホンマすんまそん。

でも、他にあまり類を見ないユルユルイベントなんで、そこらへんもどうぞご容赦下され。


じゃ、シーユー。


|

2009/05/08

続・俺色、1組目のゲスト報告。


FLIP-FLAP
です。

マッチャーも食べたいぐらいに大好きなベリベリキュートな双子デュオのベリベリキュートなミニライブ。

坂本美雨ちゃんに続き眼福モノでございます。


で、可愛い顔してこの双子、結構飲むんです。

つか、かなりイケるクチなんです。飲むと2人揃ってグダグダなんです。

飲むとグダグダな双子…しかもベリベリキュート。

これってツチノコには遠く及ばないまでも、かなりの希少価値だと思うんですけど。


そんなこんなで続・俺色の詳細は今現在、以下の通り。


続・俺色パラダイス 

5月31日(日) 下北沢・風知空知
OPEN  17:00【※開演までマッチャーDJ】
START 18:00
終演  21:30を漠然と予定

チケット予約受付開始日 
5月12日(火)18:00より先着50名様限り
03-5433-2191(会場:下北沢・風知空知)
前売 3200円(1ドリンク付き) 
当日 3500円(1ドリンク付き)

さて、今回の“マッチャーセレクト・おもしろムービートーク”は、現在演出中のゾンビミュージカルにちなんで、B級ホラー特集でいこうかと。

あんなゾンビ、こんなゾンビ、コレあり得ないでしょ?!的なダメダメゾンビなどの魅力について、あらゆる角度から松岡修造ばりのパッションでドッカンドッカン語り倒す所存であります。

またいろいろ決まりましたら週明けにもご報告させてもらいますね。

来月以降は仕事が立て込んでいて、しばらくお休みになっちゃうと思うので、もうすぐ40になるバカな大人と遊ばれたい酔狂な方は、ぜひこの機会に下北沢までヘラヘラ気分でお越し下さい。

あ、開場開演時間が前回と微妙に違いますのでお間違えなきよう。

そいじゃば、さよなら三角またきて恥骨。

じゃ、シーユー。


|

2009/05/07

それってどれぐらいの頑張りなんだろう?

どもども、ご無沙汰です。

俺です、マッチャーです。

ゴールデンウィークは諸処の打ち合わせに出かけたり、ひたすら家で『ウサビッチ』や、『SPACED』って超オモロなUKドラマやを観漁ったり、悶々と書き物したりでホントあっという間に過ぎ去ってしまいましたん。


やー、残念……残念無念だよ。


例えばのんびり旅に出かけたかった。

「例のインフルエンザで、成田、大変だったよぉ」

とか旬な感じでグチりたかった。


例えば履歴書持ってエグザイルの事務所に押しかけたかった。

「踊れないメンバーってポジションが空いてると思うんだよね。この際、もう一人増やしてもよくない?」

とか悪戯に自分を売り込みたかった。


なのに、鳴呼……さしたる思い出もないまま終わってしまった大型連休。


あ、息子と上野動物園に行ったわ、わりと前半に。

普段は目にすることのない野生動物を前に大興奮すると思いきや、息子ってば、思いっきしリアクション薄いでやんの。

だって、日中気温が高過ぎて、全体的にぐだぁぁぁぁぁってしてるんだもん、アニマル達。


もっと牙むけよ、野生動物!!!

寝てんじゃねぇよ、ライオンとトラ!!!

吠えろよ!なま肉がぶーってやれよ!

水ばっか浸かってんじゃねーよ、北極クマ!!!

おもむろに二本足で立ち上がって、巨大さアピールしろよ!

虚ろな顔で終始座り込んでんじゃねーよ、ゴリラ!!!

もっとウンコ投げろよ!
「メジャー行けるかもな」ぐらいの早さで投げ込んでみろよ!

ケツ向けてエサばっか食ってんじゃねーよ、レッサーパンダ!!!

パンダ不在の今、キミが上野動物園の花形なんだから。
自覚っつうもんが足んねーよ、自覚がっ!


結局、息子が一番興味持ったのが、暗室でエネルギッシュに飛び回るコウモリの群れってどうなのよ?!

その後、

「これ買って、これ買ってー!!!」

って売店で激しくせがんでくるので、何かと思ったら巨大ガラガラヘビの全く可愛くないぬいぐるみだし。

で、買ったそばから首にグルグル巻いて奇声を上げつつ爆走しだすし。

アリス・クーパーか君は…。

なんでホラーな生き物にしかテンション上がんないかな…?

そういやアリクイ見た時も、「…あいつ、ヤバいね」って真顔でチェックしてたっけ。

確かに生まれて初めてアリクイ見たらパンチあるかもだけど、檻から離れても抱っこされたままずーっと食い入るようにアリクイ方向見てたから、彼的にかなりのインパクトだったんだと思います。

そんなこんなでささやかなゴールデンウィークの思い出にベタな記念写メをば、一応貼り付けておきますわ。
090502_160801

「パンダ、カムバーーーック!!!」って魂の叫びが今にも聞こえてきそうですな。


さてさて、今週からいよいよゾンビミュージカルの歌稽古がスタート。

サイトもリニューアルされたんで、せっかくだからご覧下さいまし。

腕にチェーンソーはめてコメディミュージカルを謳ってもどうにも説得力皆無ですが、マッチャー的にはピーターパンやアニーにも負けない本格ファミリーミュージカルを目指すつもりなので、ひとつヨロシクです。

あ、信じてない?

だったら、息子にだって見せますよ!
しかも舞台初鑑賞ですよ!

ま、うちの息子じゃ、確実に動物園より喜びそうですけど。

自分でもよく分からない締めですが、アリクイに負けない程度に頑張りまっす!


じゃ、シーユー。


|

2009/05/01

大変気が引けますが一応速報的なモノ

えー、関心がある方も全く無い方もアクセスしたからには否が応にも読んでもらいますが、第2回俺色パラダイスの日程が決まりましたのでここに報告させていただきます。

5月31日(日)

5月31日(日)

チケット予約日は、

5月12日(火)の18時

5月12日(火)の18時

より風知空知(03-5433-2191)まで、微妙に念を押しつつよろしくお願いいたします。

定員は前回同様先着50名。

どうぞお気軽に遊びに来て下さいませ。


それはそうと。

昨晩は三田佳子さんとの初顔合わせのお食事会だったのですが、開口一番、

「ブログ拝見させて頂きました」

と丁重に言って頂けて、この時ばかりはさすがのマッチャーも

「だから読むなっつってんのに!」

とはツッコめなかったわけですよ。

何の気なしに始めたブログが何だかドえらいことになってますな…。

今日を境にシモネタが減ったら明らかに三田さん効果だと思って下さって結構ですんで。

つか、かなり楽しかったですわ、三田さんとのお食事会。

若輩者のわたくしめが言うのも大変恐縮ですが、とってもおおらかでチャーミングな方でした、三田さんてば。

「ご一緒にいいかしら?」

つて、宮藤さんと三田さんをお挟みして写真とか撮ったもんな。

やー、なんだかスゴい芝居が創れそうな、そんな予感でいっぱいであります。


そんなこんなで、読者の皆様。

思わずお漏らしする勢いで素敵なゴールデンウィークを!!!


じゃ、シーユー。



|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »