« 引き続き偏りまくった応援のほどよろしくお願いいたします。 | トップページ | 壊れかけで済んだRadio。 »

2009/05/25

俺 VS ガラスのはいから人魚。

どうも。

ホップ、ステップ、マッチャーです。


一昨日の話になりますが、俺パラでもゾンビでも大変世話になっているムーチョの愛娘・ハイちゃんの風知空知バースデーパーティーにリエちゃん&息子と行きまして。

途中、マッチャーはお仕事で一瞬抜けたりして慌ただしかったけど、なにせお祝い事は幸せな気持ちになりますよ。

で、その後、3人で軽く下北散策。

とある帽子屋さんにあったパーティーグッズのかぶりものを息子が、「かぶって!かぶって!」とせがむので、リエちゃんと交互でかぶりっこ。

なかでもリアクションが良かったのが、マッチャーがかぶったコレ。

090523_16240001

「さすがいい趣味してるっ!」と感心しきりのマッチャーでございました。


その後、2人と別れてシアタートラムにて『楽屋』を観劇。

渡辺えりさん、キョンキョン、蒼井優ちゃん、そして我らが真心一座座長・村岡さんの4人芝居だったのですが、みなさん、それぞれにその個性を存分に生かし切った、とっても素敵なお芝居でした。

つか、『フラガール』のずっとずっと前から「彼女はいい!」と思っていた優ちゃんだけど、彼女、舞台女優としてもホント素晴らしいわ。

あの強者先輩女優陣を向こうに回して、一歩も引かないどころかめちゃめちゃ堂々と自分の芝居やり切ってたもんね。

末恐ろしいをはるか通り越し、すでに彼女のやることなすこと全て必見!と激しく言い切れる希有な若手女優さんだなあ、と改めて実感。


さてさて、そんなこんなで終演後、素敵女優陣とご機嫌で飲みに行ったのですが、途中、諸星君に用事があって電話をしていたところ、

「かーくんに頑張ってって伝えて下さい」

笑顔のキョンキョンに伝言を頼まれたマッチャー。

歌番組がまだ全盛だった中学生時代、テレビにかじりついてその姿を拝んでいたトップアイドル達の狭間で、一瞬、なにがなんだか分からなくなってしまったよ。

うーん、つくづくこんな人生プラン、考えたことなかったわ。

まさに不思議TOKYOシンデレラな気分でしたね。

ま、セイントフォーのデビュー曲に例えても全然伝わらないだろうけど。


で、最後に。

本日、TBSラジオ『kakiiin カキーン』(19:15〜)って番組にゾンビミュージカルの宣伝も兼ねて、どうやらマッチャーが生出演するらしいです。

結構前から決まっていたのですが、バタバタで稽古の日々を過ごす余り、さっぱり実感の無いまま今日という日を迎えてるわけ。

もし、どうしても暇だったら試しに聴いてみて下さい。

放送禁止用語だけは言わないように超ビクビク話す俺がそこにいるハズですから。


じゃ、シーユー。


|

« 引き続き偏りまくった応援のほどよろしくお願いいたします。 | トップページ | 壊れかけで済んだRadio。 »