« ブログネタとしては非常に助かる。 | トップページ | こうなりゃ自分博物館作るしかないね、例え年中無人でも。 »

2009/06/08

たまには『無題』でもいいじゃないか。

先日、久しぶりに息子の幼稚園のお迎えに行った際、ふいに

「ふうたん、パパのことずっと大好きだったよ」

と言われ、思わず本気で涙ぐみそうになった瞬間、


「じゃっ!!!」


とこれまたふいに強烈パンチをチンコに放たれ、すれ違う女子大学生達に、

「マジ痛そうー!」

と大声で同情された、こんにちは、お願いだから俺に構わず素通りしてくれ、マッチャーです。


さて、こちとら、相も変わらずゾンビに追われる毎日を送っているわけですけど、ここまでの経過は、まあああああああああ、デタラメに面白いですわ。

いや、デタラメで面白いと言うべきか。

こんなおバカ丸だしのミュージカルはまずこれまでの日本にはない!!!と激しく言い切れる、ある意味、朗らかファミリーミュージカルとなっております、なぜかゾンビなのに。

もちろん稽古場ではまだまだ詰めなきゃいけないことが一杯でいっこうに予断を許しませんが、デタラメにさらなる磨きをかけるべく、日々、どうやら諸(もろ)ヴィックなるお水まで作っているという諸星君とともにめっちゃ頑張ります。


で、最後にイベントの告知。

俺色パラダイス3回目が7月8日(水)に決定いたしました。

なりたて40歳な俺をどうか笑顔で囲んでやって下さい。

もちろん手ぶら、もしくは手ブラでお越し下さって結構です。

予約受付開始日は、6月20日(土)17時よりいつもの風知空知にて。

そして、なりたて40歳のマッチャーを祝うべく参加して下さる一組目のゲストは、マッチャー念願の


清水宏先輩


によるハイパー生き様ライブです。

やー、むしろお客さん入れずに一人で堪能したいぐらいだわ、清水宏。


そんなこんなで支離滅裂な本日のブログ、終了!


じゃ、シーユー。


|

« ブログネタとしては非常に助かる。 | トップページ | こうなりゃ自分博物館作るしかないね、例え年中無人でも。 »