« ゾンビになっても忘れないよ、この思い出は。 | トップページ | なにかと幸先が良い。 »

2009/07/07

そんなこんなで不惑の彦星。

シャワーを浴びてみそぎを済ませ、ぼんやり灯ったキャンドルライトの中、ちびちびラムを飲みながらじわーっと迎えた40歳。

やー、昨日までの喧噪が嘘のような静かな夜でした。

故郷のお父様、お母様……俺、こんな歳になっちゃったよ。

息子よ、いつも友達のように一緒に遊んでいる君のパパは何気に40歳だよ。

結構いろんなことついていけなくなるかもだけど、ゴメンな頑張るよ。

つっても、特には何も変わらないけどね。

これまで通り地味ぃに演劇やってくし、あとどれぐらい飲めるか分かんないけど、飲める限りは酒にも溺れるし。


で、明日は俺パラかあ。

清水宏先輩と可愛いアイドルに挟まれて、振り幅大きくはしゃぎます。


あと今月来月とトークイベントのゲストにちょこちょこ呼ばれてまして。

まずその第一弾が、トークライブ『WE LOVE面影ラッキーホール』

大好きな面ラホを前に、その想いをあらん限りでしゃべり倒してきます。

その他も大好きなホラー映画イベントだったり、大好きな演劇仲間のイベントだったりで、なんだかとっても大好きまみれ。

来週からは次の舞台の大好きなな稽古も始まるし、幸せな40歳のスタートを切れたんではないでしょうか。


では、皆様。

これからさらに自由になっていこうと心に誓うおっさんマッチャーをどうぞよろしくです。


…とはいえ、さすがにそろそろ“マッチャー”ってどうだろ?

完璧“抹茶”だろ。


じゃ、シーユー。



|

« ゾンビになっても忘れないよ、この思い出は。 | トップページ | なにかと幸先が良い。 »