« もともと広め設定なんだってば! | トップページ | 多分、明日もこんな感じ。 »

2009/08/31

余韻の欠片もない。

どうも。

CTスキャンの検査結果も全く異常がなかったマッチャーです。

いまだ血尿は続いておりますがね。

まあ、そのうち止まるでしょうよと祈りつつ。

えー、昨日は『斎藤幸子』の千秋楽だったりいたしまして。

おかげさまで無事幸せな感じで幕を閉じることが出来ました。

ご来場下さった方々、本当にありがとうございました。

そして全てのキャスト・スタッフにも心よりの感謝を。

今回も個人的には多くの収穫がありました。

柳家喬太郎という天才落語家と出会えたこと一つとっても、僕にとって今後の大きな財産になると思います。

その魅力的な人柄はもちろん、慣れない舞台に取り組む真摯&謙虚な、そして板に乗ることを楽しむ姿勢。

どんな状況でもにじみ出る裏打ちされたキャリアにはホトホト感服いたしました。

この一期一会を大切にして、初心者ながらこれからはなるべく師匠の高座に足を運んでみたいと思います。

やー、なんだかぱーっと視野が広がった感じですよ。

そりゃ舞台もいいけど、面白いものはジャンルに限らずバンバン触れていかないと勿体ないですわ。


はてさて。


そんなこんなで本日は朝9時頃ぎから『印獣』の顔合わせ&本読み、その後、記者発表。

千秋楽の明くる日が朝、9時て…。

宮藤さんの本って、そりゃバカみたく面白いけどこの時間に読むものではないことだけは確かよね。

しかもその後、打ち合わせが3本もあるし…。

もちろん受けて立ちます!やり切ります!

でも、返り討ちに合ったらごめんなさい。

つか、古田さんとか大丈夫かなあ?

シラフで来てくれるといいんだけど。


じゃ、シーユー。


|

« もともと広め設定なんだってば! | トップページ | 多分、明日もこんな感じ。 »