« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009/11/27

THIS IS マッチャー。

このところの運動不足を解消すべく、唐突だが来月からダンス部を立ち上げることになった。

これは心優しいお友達の某振り付け師が、万年運動嫌いの血尿マッチャーを見るにみかね、

エクササイズと簡単なダンスレッスンをミックスしたお遊び会を趣味でやってもよろしくてよ

と言ってくれたのがきっかけで、ここぞとばかりに真に受けて乗っかってみたという、そんな行き当たりばったりな運びで実現しようというものである。


先日、深夜の大阪のバーで池田成志先輩に、「リーダー、ちょっと話がある」と真顔で詰め寄られ、なにか叱られるのかと思いきや、

「運動した方がいいよ。絶対、汗、流しといた方がいい。俺はリーダーが心配なんだよ」

と声をかけてもらったのも大きなきっかけの一つ。

時に恐ろしくちゃらんぽらん。

時に素晴らしく後輩思い。

全部ひっくるめて、やはり素敵な先輩だ。

部員は現在、マッチャーと振り付け師の師匠、そしてマッチャーのモチベーションを上げることが特に目的ではないのだが(とはいえモチ上がるのだが)、師匠のレッスンに通う某可愛い子ちゃんの計3名。

午前中の時間を使って、みんなで時間を合わせ、とりあえず週3回はやってみるつもりだ。

で、無事軌道に乗ったら、マッチャーのモチベーションを上げることが特に目的ではないのだが(とはいえやっぱりモチ上がるのだが)、可愛い子ちゃん部員をさらに増員していきたく思っている。もちろん至極勝手に。


…と、まだ始まる前からブログでダンス部について触れたのは、他でもない。

己に否応無しなプレッシャーをかけるためである。

抜群の飽き性&面倒臭がりのマッチャーですが、企画倒れにならぬよう、健康のため、なんとか楽しく持続していきたい。


で、ついでにダンスとかもちょっぴり上手くなって、アメリカンなミュージカルばりに、突然朗らかに路上で歌い踊りたい。

で、それにつられて道行く人々が、同じく突然マッチャーのバックダンサーを務め出し、最終的にはどうかと思うほどの大団円を迎えたい。

ま、さらなるプレッシャーとして、ダンス部についてはこれ以後ちょいちょいここで書かせてもらうことになるだろう。

もしいつまでたっても書かれなかったら、しれーっと立ち消えしたと思って下さい。

や、頑張りますったら、頑張ります。


あ、昨日のお弁当。

見事、完食でしたよ!

それ電話で聞いた時、あまりの嬉しさに本気で膝から崩れ落ちましたから赤坂の路上で。

行き倒れと勘違いして声をかけて下さった通行人の方、どうもすいませんでした。

昨日、味方のはずのミセス・イワノフに、「野菜が足りない!」とブログ下段でいきなりのダメ出しを受け、改めて敵は内にありを思い知らされた今日この頃ですが、おかげさまでそんなお弁当もなんとか息子の胃に愛されることが出来ました。

ありがとう息子、息子ありがとう。

さらなる向上心を持って次作は臨むよ。


じゃ、シーユー。


|

2009/11/26

百歩譲って、鯨ベーコン。

今日は早起きして久々に息子の幼稚園弁当を作ったマッチャー。


091126_074401


ナポリタンにしゅうまい、そして卵焼きにプチトマト…。

ああ…「進歩ないね」って言わないで下さい。

けど、「頑張ったね」とも言わないで下さい。

なんか、普通のこと、たまにしてあげただけっスから。

精一杯、愛を込めて作ったつもりですが、この代わり映えしないお弁当が息子の胃に愛されることを心より祈ります。


ただ、昨日の夕飯時、「なに食べたい?」との問いかけに、

「そんなの焼き鳥に決まってんじゃん」

と即答するいい感じにおっさん気質な息子ですから。

今度はからすみとかほやとかいかそうめんとか入れてみようかしら。

…ま、完全に叱られるな、烈火の如く。

リエちゃんだけじゃなく、幼稚園の先生にまで。

俺、園児じゃないのに。


じゃ、シーユー。



☆野菜が足りない!とかのメッセージ以外のメールはこちらからお送りください。

|

2009/11/24

それぞれの格闘。

今日は一日我が家でデスクワーク。

来年演出舞台『NECK』の脚本と格闘する。

やー、実に実に実に手強い。

でも、手強い舞台には慣れっこだったりすので、これまで通り全力で頑張ります。


さて、昨日は『ヘンリー六世』の千秋楽に駆け込み、充実の観劇を果たすことが出来た。

しっかし、ソニンちゃんは舞台女優として若くしてモノが違う。

もうすっかり大ファンですよ。

終演後楽屋前でお会いしたらば、千秋楽祝いのジャムとかくれた。

「なぜに、ジャム?」という疑問はさておき、

塗る!塗る!フランスパンにうんと塗りたくるよ、ソニン!

…と、素直にそう思うって書いたのだが、なぜ自分が書くとこうも卑猥な感じがするのだろうか。

GIVE ME 品。

そんなこんなで、さっきAmazonから届いた『ゴジラ対ヘドラ』のDVD とソニンジャム(ジャム、全然映ってないけど)を並べてパチリ。

Pb240001


ゴジヘドもソニンちゃん同様モノが違います。

興味のあられる物好きな方は、ぜひご鑑賞あれ。


では、マッチャーはデスクワークに戻るとします。

明日は息子と遊ぶ日だって決めてるんで、今日いけるとこまで頑張っておかないとなのです。


じゃ、シーユー。


|

2009/11/18

今日は古田さん達と初日の美酒が飲めればと。

一昨日のことになるが、仕事で来阪していた坂井真紀ちゃんとささやかな新婚祝いを兼ねて新地に鉄板焼きを食べに行った。

で、たらふく美食を味わった後、梅田にある陽気な馴染みのおかまバーに行ったらば、同じく大阪公演中の新感線メンバーがいたのでガハガハ楽しく飲んだ。

で、昨日はド深夜に「大阪にいるから遊んでー」とサトエリから電話。

ああ…鉄の肝臓が欲しい。

ついでに、酒の誘惑を振り切り溜まった仕事をやっつける鉄の意志冴えまくりのインスピレーションも。


そんなこんなで印獣大阪公演、本日より始まります。

メンバー一同、朗らか気分でいい感じに頑張りますっス。


じゃ、シーユー。


|

2009/11/17

大阪のホテルにて。

今日はホテルにこもってずっぽしデスクワークに励むマッチャー。

札幌もアホみたく満喫しましたが、やっぱ大阪は落ち着きますわぁ。

なんだかんだ言って、全国で一番遠征している回数が多いですからね。

食べ物屋さんでもフィギュア屋さんでも知ってるお店が多いし、スゴく快適。

ま、十中八九、体重増やして帰るわ、部屋のおもちゃは無闇に増えるわでそれなりに問題はあるわけですが…至極個人的に。


それはそうと、マッチャーを飲みに誘って下さる大変有り難いメールが(何通かステキ顔写真付きで)全国から届いている今日この頃、どうにも連絡を取る手段が無く、送りっぱなしにさせてホントすいません。

みなさまから頂いたメールは漏れなく目を通させて頂いている次第ですが、なにせ事務所経由でマッチャーのPCに転送されてくるんで、宛先が分からず返信の仕様がないのです。

時間の都合があえば、ご紹介のお店にホイホイ寄らせていただきますから。

不義理でヤクザな演劇人ではありますが、どうぞ見捨てないでおくんなまし。


じゃ、シーユー。


|

2009/11/16

札幌のホテルにて。

これから大阪に行って参ります。


091116_130901


こんな怪しい男が梅田の街をフラフラしてたらお気軽にお声掛けして下さいまし。

一緒に飲みに行きましょ。

モチ割り勘で。


印獣北海道公演に足を運んで下さったお客様、本当にありがとうございました。

おかげさまで毎晩ご機嫌で飲んだくれのマッチャーでしたよ。

スープカレー塩ラーメンやっぱ美味いっスね。

あと美人が多くて「ああ…どうしてくれよう」と勝手にソワソワしてました。


じゃ、シーユー。



|

2009/11/12

羽田空港にて。

これより札幌に行って参ります。


091112_145101

こんな怪しい男がすすきのの街をフラフラしてたらお気軽にお声がけ下さいまし。

一緒に飲みに行きましょ。

モチ割り勘で。


じゃ、シーユー。



|

2009/11/10

無気力…。

印獣東京公演が無事終了し、恐ろしく気が抜けたためもうなんもやる気しねぇ。


そのほげほげーっぷりたるや、本気で誰かに介護して欲しい勢いです。

今現在、全世界を通じ、生きてる意味が無い生命体ランキング期待のニューフェイスとしてひょっこり顔を出している、そんなガッカリな自信があります。

明後日からツアーに出かけ、まずは札幌に赴くけども、美味い酒でも飲みつつ、そこらへんからグワっと生き返る感じかしら。

よって、ここ最近の安藤美姫にがぜんそそられている近況を唐突に報告させていただき、本日のブログもおざなりに終わります。


東京公演にご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。

そしてこれからご来場予定の地方の皆様、キャスト・スタッフ一同、引き続きうんと頑張りますんで、どうぞうんと楽しみに待っていて下さいませ。


じゃ、シーユー。


☆生命体の皆さま、ニューフェイス☆マッチャーへのメールはこちらからどうぞ。

|

2009/11/06

大女優とのお仕事をハードに痛感。

昨日は印獣の本番収録日。

や、いいの撮れました!

近い将来、テレビで放送されたりDVDとかになった暁にはぜひご覧下さいまし。

本番を重ねに重ねてスクスクウヨウヨ育ったこの舞台。

やっぱオモロいすわ。


で、終演後、三田さんに軽くご挨拶をして帰ろうと楽屋に伺うと、

「ちょっと寄ってらっしゃいな」

とお引き止め下さり、

「ちょっとフグでも食べてらっしゃいな」

と、なぜかフグ刺しをいただくことに。

こんなの長い演劇人生で初めてっスよ…。

楽屋で大皿に乗った本格フグ刺し、がっつくの。

しかも肉厚なのにスケスケで、どこをどう見ても一級品のフグなのな。

なんで?なんで楽屋にフグあんの?料亭?ここ、いつから料亭?つか、三田さんのお客さんって、ホント読めないわぁ。一体全体どういうお客様がいらしたら、差し入れがフグ?

などなど、そんなプチ・パニックに陥ってると、

「煮こごりもあるのよ。てっさもあるのよ。あ、新鮮なアサツキもあるからポン酢と一緒にね」

と出るわ出るわのフルコース。

さながらファミリー感覚でめっちゃ甲斐甲斐しくしていただき、もうね、ほとんど息子気分。

そりゃもう、まるまるっと食べてきましたよ。

やー、さすが…さすがだわ、三田さん。

こんな経験、マジで二度と無いと思います。

しかも帰りに高級笹寿司まで持たせてくれて…。

家でペヤングつまみに酒でも飲もうと思っていた俺からしたら、まさに昨夜の日本シリーズばりのミラクル・サヨナラホームランでしたわ。

そんなこんなで、フグを食している俺記念写真。

ちなみにこのスグそばで、大女優様がお肌のケアをしてらっしゃいます。


091105_221601


まあ、我ながら痩せなきゃ髪切らなきゃ結構なタレ目なのに八重歯が鬼っ子だわでもうなんだか大変なことになってますが、とにかく三田さん、

激しくごちそうさまでございました!!!


ああ…フグ食ったら瀬戸内海の方とかも無性に行きたくなってきた。

ホラーな一人旅の件を先日ブログに書いたところ、高松の美味しいうどんを食べ歩きしましょうやら一緒に混浴入りましょうやら有り難いことに読者の方からたくさんのお誘いメールをいただき、それってかなりそそられるのですが、どうやったらそんな豪遊、実現出来るんでしょう。


じゃ、シーユー。


|

2009/11/04

淳平、もちろんさわやか苦笑い。

本日は次回演出舞台『NECK』のチラシ撮影現場に顔を出したマッチャー。

今をときめく若手イケメン俳優・溝端淳平君と初めてお会いして、少しお話をさせてもらったのだが、聞けば彼、まだ二十歳だっつうじゃありませんか!

しかもお世辞抜きに、スレてなくて笑顔も眩しいイイ子なのな。

なので、すかさずマッチャーも、

「俺、40。心はいつもハタチだけど。よろしく

イケテないメンを代表し、邪悪な笑顔で軽く牽制しておきました。

いっそ、なぜか上から目線で、

「じゃあ、アレだ。溝端君、まだ血尿、出したことないんだ?

と更なる牽制をしかけてもよかったのだけど、なにせ初対面だし、つか、そもそも血尿出しても優位に立ったことには全然ならないという完膚なきまでに当たり前の事実を踏まえ、まあ、大目に見て今日は言わずにおいてあげた。

これからも“若さと張り合う大人げの無さ”を意味なく持ち合わせる、そんな面倒くさい大人でありたいと思います。

ま、なんの得にもならんけど、いいんです。

面白い方面白い方に流される人生と、ワタクシ、腹をくくっておりますので。


じゃ、シーユー。



|

2009/11/02

この際、ゆきずりの恋や飲み会やホラー鑑賞会に夢馳せてみる。

最近は仕事と言っても、先々の舞台の打ち合わせ打ち合わせでちょっぴり気が滅入っているマッチャー。

もちろん打ち合わせがアホみたく大切なことは分かっていても、やっぱ現場が好きなんだな、稽古場が好きなんだ。


あー、早く次の芝居、作りてぇ。

まだ印獣、終わってないけどね。


毎晩ソファーで膝を抱えながら、ホラー映画を見るのがせめてもの癒し。

昨日の『ヒルズ・ラン・レッド』、めちゃめちゃ面白かった。

もうちょいしたら気分転換に、どっさりホラー携えて日本全国、飲みに歩きにいこか。

札幌、大阪、福岡は印獣で寄らせてもらうから、四国とか東北とかね。

うん、いいかもしんない。

そんなこんなでアナタの街で俺を見かけたら、どうぞ気軽にお声掛けしてやって下さい。


じゃ、シーユー。


|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »