« 百歩譲って、鯨ベーコン。 | トップページ | でもスポーツに関してはちゃちゃ入れないのな、俺って。 »

2009/11/27

THIS IS マッチャー。

このところの運動不足を解消すべく、唐突だが来月からダンス部を立ち上げることになった。

これは心優しいお友達の某振り付け師が、万年運動嫌いの血尿マッチャーを見るにみかね、

エクササイズと簡単なダンスレッスンをミックスしたお遊び会を趣味でやってもよろしくてよ

と言ってくれたのがきっかけで、ここぞとばかりに真に受けて乗っかってみたという、そんな行き当たりばったりな運びで実現しようというものである。


先日、深夜の大阪のバーで池田成志先輩に、「リーダー、ちょっと話がある」と真顔で詰め寄られ、なにか叱られるのかと思いきや、

「運動した方がいいよ。絶対、汗、流しといた方がいい。俺はリーダーが心配なんだよ」

と声をかけてもらったのも大きなきっかけの一つ。

時に恐ろしくちゃらんぽらん。

時に素晴らしく後輩思い。

全部ひっくるめて、やはり素敵な先輩だ。

部員は現在、マッチャーと振り付け師の師匠、そしてマッチャーのモチベーションを上げることが特に目的ではないのだが(とはいえモチ上がるのだが)、師匠のレッスンに通う某可愛い子ちゃんの計3名。

午前中の時間を使って、みんなで時間を合わせ、とりあえず週3回はやってみるつもりだ。

で、無事軌道に乗ったら、マッチャーのモチベーションを上げることが特に目的ではないのだが(とはいえやっぱりモチ上がるのだが)、可愛い子ちゃん部員をさらに増員していきたく思っている。もちろん至極勝手に。


…と、まだ始まる前からブログでダンス部について触れたのは、他でもない。

己に否応無しなプレッシャーをかけるためである。

抜群の飽き性&面倒臭がりのマッチャーですが、企画倒れにならぬよう、健康のため、なんとか楽しく持続していきたい。


で、ついでにダンスとかもちょっぴり上手くなって、アメリカンなミュージカルばりに、突然朗らかに路上で歌い踊りたい。

で、それにつられて道行く人々が、同じく突然マッチャーのバックダンサーを務め出し、最終的にはどうかと思うほどの大団円を迎えたい。

ま、さらなるプレッシャーとして、ダンス部についてはこれ以後ちょいちょいここで書かせてもらうことになるだろう。

もしいつまでたっても書かれなかったら、しれーっと立ち消えしたと思って下さい。

や、頑張りますったら、頑張ります。


あ、昨日のお弁当。

見事、完食でしたよ!

それ電話で聞いた時、あまりの嬉しさに本気で膝から崩れ落ちましたから赤坂の路上で。

行き倒れと勘違いして声をかけて下さった通行人の方、どうもすいませんでした。

昨日、味方のはずのミセス・イワノフに、「野菜が足りない!」とブログ下段でいきなりのダメ出しを受け、改めて敵は内にありを思い知らされた今日この頃ですが、おかげさまでそんなお弁当もなんとか息子の胃に愛されることが出来ました。

ありがとう息子、息子ありがとう。

さらなる向上心を持って次作は臨むよ。


じゃ、シーユー。


|

« 百歩譲って、鯨ベーコン。 | トップページ | でもスポーツに関してはちゃちゃ入れないのな、俺って。 »