« 陽気過ぎだろ。 | トップページ | 勝負に勝って競技に負けた笑い飯は »

2009/12/18

自虐アイドルを気取って。

今日は知人に紹介してもらった整体師さんに痛んだ腰を診ていただいたマッチャー。

なんでもひどく首の骨が歪んでいるそうで、まずそれを大矯正。

アゴ周りの骨もやっぱりひどく歪んでいるそうで、続いてそれも大修正。

すっげー小顔になってビックリした。

鏡で見たらどっかの妖精かと思ったよ、軽く嘘だけど。


先生は患部を矯正している間、何度も何度も

「なかなかのもんだ。なかなかのもんだ」

と熱を帯びた感じで呟いていた。

漁船でマグロを釣ってる松方弘樹も時々そんな風に言うのだろうな…

と瞳を閉じて思いを馳せる診察室が心地よい。

で、体全体をわっしわっしされながら、夏に出た血尿の件、日頃、肩や背中がパンパンに張ってる件などを話したら、先生曰く、今回発症したぎっくり腰は、

「今年の総決算」

なんだそうだ。

なんでも体中から尋常じゃない量の溜め込んだストレスが感じられるらしい。

思い返せば、今年は仕事もプライベートも本当に大変な一年だった。

心ではなんとか乗り越えられたつもりでも、体は正直になったなあ、40歳。

でも、まだまだ倒れるわけにはいかないので、例え今後もぎっくりや血尿にちょくちょく見舞われようとも、まだまだなにかとガンガンやったります。

で、そのうち前のめりに倒れますんで、読者のみんなぁ!


きっと見ててねっ☆




じゃ、シーユー。



☆見ててね40歳へのメールはこちらからお送りください。


◎メールマガジンより迅速、更新情報もすぐにわかるハイレグタワーon twitterはじめました。フォローどんどんどうぞ!

|

« 陽気過ぎだろ。 | トップページ | 勝負に勝って競技に負けた笑い飯は »