« 技術の進歩はナメられないですから。 | トップページ | むしろUPUPで。 »

2010/04/14

不自然なおっさん…と書くともはやただの変質者だけど。

昨日、一昨日とリエちゃんのブログに出てくるPerfumeの『不自然なガール』のPVは、マッチャーが関係者にいただいたサンプル盤なわけで、それはマッチャー宅で親子揃って何回も何回もデレデレで見ていたマジで素晴らしいサンプル盤なわけで、息子が、「これ、ちょっと貸してー」と言うので、まあ、しゃーないなと思いつつ親子に免じて貸したわけで、要するに何が言いたいかというと、現在、マッチャーのPerfume切れがすでに限界に達しつつあり、あーちゃん、かしゆか、のっちと自分のタイミングで会えないここ数日は真剣に切ないわけですよ。

や、完全にいいですよ、2010年版Perfume。

もちろんミーハー目線もあるが、その一方で、今の彼女達は、彼女達をサポートするスタッフのお仕事ぶりを含め、普遍的に魅力的だと激しく言い切れる。

いろんなお芝居の演出をやらせていただけているが、最終的には微力ながらもPerfumeのパフォーマンスをサポートする仕事に携わりたい、と本気で願いつつ、今日もしがない演劇業務を頑張ります。


そんなわけで本日は終日、今夏に開催する真心一座再演のスチール撮影。

Perfume身も心も

接点無さ過ぎて、逆にドキドキするわ。


じゃ、シーユー。



|

« 技術の進歩はナメられないですから。 | トップページ | むしろUPUPで。 »