« 俺と主、ともにリセット。 | トップページ | おまじないの域。 »

2010/04/06

中学生からやりなおせ。

うーん、マッチャーです。

今朝はなぜかグラビアアイドルちゃんと、うんと仲良しになる夢を見まして(初対面という設定で誰だかは分からない)、夢の中で「あ、これ夢だぞ。なんでもアリだぞ」と自覚しておきながら、グラビアアイドルに対する経験値が乏しいあまり、「さあ、これから!さあ、これから!」って最中に、宅急便屋さんのチャイムで起こされてしまいました。

「まだ起きないで」ってグラビアアイドルちゃんが言ってました。

でも、宅急便屋さん、ピンポンピンポン、連打するんだもん。

外人さんなら間違いなく「SHIT!」を連発してたところです。

自分で言わせといてホントなんだけど、キュートな君を前におずおずしてる途中で起こされちゃったよグラビアアイドルちゃん…。

普段、仕事でも絶対しないような大反省を起きたてのベッドで一人しました。

もっと有無を言わせないドンファン的立ち位置を取れば良かった…って思いました。

ああ…何年に1回見れるかどうかのウハウハドリームだったのに…。

寝ぼけたまま玄関に向かい、

「これ、実はまだ夢の延長で、扉を開けたらグラビアアイドルちゃんが立ってたりして、で、『ビックリした?』」とか笑顔で言われちゃったりして」

と淡い希望を抱いたのですが、扉を開けたらやっぱヤマト運輸のおじさんでした。

しかも、俺より背が高いおじさんでした。

しおしおで受け取りのサインとかしました。

めけめけで「早くからご苦労さまでーす」とかも言いました。

けど、なんであんな夢見たんだろう…?

多分、ダメパラのトーク中、上地の顔が近かった反動だと思います。

もしこれが正夢だったとしたら、まだ見ぬグラビアアイドルちゃん、次こそは出会った瞬間、「ここはイタリアか?!」と思わんばかりのドンファン的立ち位置をガツンと取らせてもらいますので、よろしくお願いします!

「ハーイ!」って笑顔で挨拶をした瞬間、キッ!と引き締まった顔で薔薇の花を空中高く放り、グラビアアイドルちゃんが薔薇に気を取られてる隙に、キッ! と引き締まった顔で全裸になっときます。

で、漠然と「ドンファン!!!」って言います。

…ドンファンしねぇか、そんなこと。


ま、気を取り直して今日も生きます。

ああ、いい天気だぁ。


じゃ、シーユー。



|

« 俺と主、ともにリセット。 | トップページ | おまじないの域。 »