« 大阪もすっかりホーム気分。 | トップページ | 漁港をさすらう旅番組の仕事とか欲しい、切実に。 »

2010/06/16

上手に負けることで,その先の大きな何かをつかめることは人生、ままある。

戦う前から負けることを考えては試合など出来ない。

しかし、現実的に今の日本代表にとって次のオランダ戦はいかに負けるかが大切なわけで、0−1で負けて、ようやく予選突破がほんのり僅かだが見えてくる。

0−1で負けるためには、最低でも前半は0−0でいかないとかなりマズい。

こないだの対戦のように簡単に点を与えて、スコスコ3点差なぞをつけられては、第三戦のデンマーク戦で大差をつけて勝たなければ本戦に進めなくなり、日本の攻撃力の低さを考えれば、それは到底無理な話だ。

つか、もともと日本よりずっと強いわけだし、デンマーク。

常識的に言えば、オランダ戦はサブメンバーを何人か使って、どんなにつまらないと酷評されるサッカーでもひたすら守備的に戦い(攻撃はカウンターを徹底)、第三戦にベストメンバーをぶつけるべきだと思うし、それを第二戦で出来るのが、なんとか第一戦を勝利した弱者のアドバンテージだと思うのだが、果たして岡ちゃんはどんな戦略を立ててくるのだろうか。

監督の不用意な発言で、『ハエJAPAN』と世界に笑われた今のチームを考えるに、最終戦まで興味を残してくれただけでもホント御の字だけど、せめて納得のいく試合だけはしてもらいたいよ、ここまでワールドカップのほぼ全試合を頑張って観ているサッカー好きとしては。


まあ、それはさておき。


大阪俺パラ、立ち見席でよろしかったら当日券多めに出せるそうです。

受付は開場一時間前を予定しておりますが、正式に決まりましたらまたここで書きますね。

なお、当日は東京と同じく、開場と同時にマッチャーってば呑気にDJなんかをやっておりまする。

お店に入られた方は、多いにくつろぎながらグイグイ飲んじゃってて下さい。

俺的に確実に先にデキあがってますんで、なるはやで追いついて下され。


じゃ、シーユー。



|

« 大阪もすっかりホーム気分。 | トップページ | 漁港をさすらう旅番組の仕事とか欲しい、切実に。 »