« 尊敬する先輩達が | トップページ | 『なのに美味い』っていうギャップもスゴい。 »

2010/10/22

間もなく

Perfume東京ドーム公演だ。

デビューから山あり谷ありの10周年…いつものように3人きりであのステージに立つらしい。

ドえらいことだ。


ヒールを履いたまま、あの細やかでハードな振り付けを長時間に渡り真摯に踊り続ける彼女達の姿に何度力をもらったことか。

今回も彼女達は、デビューから変わらぬ等身大のPerfumeスピリットで、精一杯観客に尽くしまくるのだろう。

彼女達を支えるステージング(演出)も実に素晴らしいし、畑こそ違えど非常に刺激になる。

演劇もライブも”ショー”であることに変わりないから。

Perfumeの個性を活かし切るステージングの数々には、才能はもちろん、そのベースにスタッフ陣の並々ならぬ愛を強く強く感じるのだ。


そういうことを含めて、すっかりミーハー気分の俺なのだが、この歳になると単に可愛いから好きになるってことはない。

なんだろう……スピリット?……に触れられている幸せ?

まだ大学生の彼女達相手になにを浮き足立っているのか分からんが、なんにせよとても楽しい浮き足だ。


ああ……ミーハー万歳!


じゃ、シーユー。


☆Perfumeファンもそうでもないかたも、メールはこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

« 尊敬する先輩達が | トップページ | 『なのに美味い』っていうギャップもスゴい。 »