« 今年最後のブログ。 | トップページ | 自宅にて。 »

2011/01/05

どちらの舞台も心よりお待ち申しておりまする。

とにもかくにも、遅ればせながら明けましておめでとうございます。


年末年始、時計じかけに追われまくっていた自分にとって(もちろん今なお追われている)、お正月気分など全っっっっっく味わえなかった2011年ですけども(もちろん今なお味わえてない)、今年もブイブイよろしくお願いしますね。

なにせ自宅のポストに届いていた年賀状を見て、「ああ、今日、正月だったかあ」と初めて気づけた俺でしたから。

この遅れた正月気分をどこで取り返してやろうか、虎視眈々と探っていきたいと思っちょりますよ。


さて、『時計じかけのオレンジ』

年明け早々、禍々しいにもほどがある演目ですが、無事開幕し、日々、より良い舞台になるようカンパニー一同、頑張りまくっております。

観劇後、観る側にある種の混沌、違和感を残せたらいいなと思っておりますが、ま、昨年最後のブログに書きましたように、あとは煮るなり焼くなり好きに観て下さいませ。

もともと「ブラボー!」だの「最悪!」だの、一色の感想で済ませられる作品じゃないのでね、この題材の本質は。

そういうのひっくるめて、豊かな作品に出会えたと激しく感謝しております。

作る側としたらかなり手強い演目だったけど、や、本当に面白いですわ、時計じかけのオレンジ。


さてさて、こんな舞台が大劇場でかけられる幸せを胸に、本日はオレンジ初の休演日。

で、そんな中、俺、真心一座最終章の稽古初め。


うーん、いつだ!いつになるんだ、正月気分!


オレンジと真心の大千秋楽(確か2月27日)が偶然ぴったし同じなので、それまでおあずけな感じですわ。

3月に玄関の扉に松飾りがある部屋を見つけたら、かなりの確率で、そこに俺、住んでます。


しっかし、やっと幕が開いたと思ったら、また幕を開ける作業に着手…。

どんだけ演劇星人なんだ。


では、真心一座東京凱旋追加公演のチケット発売日が決まりましたので、それを書き残して、本日のブログよ、サラバ!

1月16日(日) 10:00a.m.

初めて観劇される方でも余裕で楽しめますので、余ったお年玉で、もしくはお年玉払った勢いで、どしどしお越し下さいませ。


じゃ、シーユー。


|

« 今年最後のブログ。 | トップページ | 自宅にて。 »