« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/30

吹けよ風、そろそろ呼ぶなマッチャー。

えー、今週をもちまして、一度けじめをつけようかと思う、このブログに。


どれだけの方達が読んでくれていたのか見当もつかないけど、書いてるこっちはこの3年ちょっとの間、おかげさまでとても有意義なブログライフを過ごさせていただいた。


最初はおっかなびっくりで始めたっけ。

なに書いていいのか迷いながらだったし、実になんとなくでしたよ。


とはいえ、ブログ書くことでストレス発散になったし、ここを通じて多くの人たちとも知り合えたし、俺パラっていう好き勝手なイベントも出来たし、総じて良かったんじゃないでしょうか。


あ、あと、こんなにいろんな場所で「マッチャー!マッチャー!」って声をかけてもらえるようになるとは思いませんでした。

宮藤さんと連載やってた頃(河原官九郎)はまちゃぴこ、で、ブログがマッチャー

両方、なんだかなーって感じですが、これからは何がいいかしら?

もうずいぶん大人だからなー。

マキシマム ザ ホルモン的にマサヒコはんあたりでどうだ?

Perfumeなぞって、ま〜ちゃんかわまさまっちでどうだ。

ま〜ちゃん、気持ち悪いし、かわまさ、すっかり小料理屋だし、まっち、マッチがいるし、つか、そもそも呼び名考えてもどこで名乗っていいか分からんし。


読者の方々からいただいたメールに励まされることも実に多かった、いや本当に。


そんな中、このブログをきっかけにお芝居に興味を持ってくれた方々が大勢いてくれたのも、すっげー嬉しかったです。

作るだけじゃホント意味ないんスよ、演劇って。

劇場に足を運んで下さるお客さんの前で披露して、初めて成立するエンターテイメントなんで。

ネットを中心とする溢れんばかりの情報社会において、観客と作り手が一緒に体感する贅沢といったら、そりゃたまらんもんがありますよ。

ここ数年でパソコンや携帯とにらめっこしてる人たちがいっぱい増えたけど、それって本当に豊かになったのかなあ、って改めて思いますもん。

どんなに取捨選択してようと、モニター相手にぼけーっと情報を受けてばかりじゃ、心の中でなにかが死んじゃいますって絶対。

そこになんらかの体験や深い思考が伴わなきゃ、ね。

自分に必要なものを、自分の足で得る。
で、体感し、いろいろ心を動かしてみる。
 

そんな当たり前のことがこの時代にこそ必要なんじゃないでしょうか?


…とかなんとか言っちゃってますが、このご時世、なにかと難しくなってきてますな、演劇を始めとするエンターテイメント。

日常において、『なにはなくとも演劇!』って普通あり得ないですもの。

もしも東京が今度のような震災に見舞われたら、十中八九多くの演劇関係者があっさり廃業に追い込まれることでしょう。

この仕事以外、なにも出来ない社会不適応バリバリの俺なんて、完璧に浮浪者決定ね。

まぶたを閉じれば、

「むかし、おぐりしゅんてのと、しばいやってしゃー」

って、抜け落ちた前歯からしゅーしゅー息を漏らしながら、屋台で酒をたかっている己の姿が容易に浮かんでまいります。

今のうちに地元でローカルタレントの道を探っといた方がマジで賢明かも知れません。

そんなこんなで、福井各局のみなさま。

福井には全くそぐわない目つきの悪い僕ですが、八重歯全開で愛想を振りまきますんで、なにとぞよろしくお願いいたします!!!


つくづく平和が大前提なんですな、演劇を始め、エンターテイメントって代物は。

こんな時だからこそ効果を発するモノだとも強く信じておりますがね。

ま、なにはともはれ人様に求められる限り、この仕事を楽しく続けていきたいと思ってますので、これからも俺を、そして演劇をよろしくお願いいたします。


おお、気がつけば今日もどうでもいいこといっぱい書いてしまった。

ブログやって良かった。

って書きたかっただけなのに、うんこちんちんってどうしようもないことまで書いてしまった。


では、今日のところはこれぐらいで。

あと何回かだけ勝手に書かせてもらうんで、良かったら残りも読んでやって下さいまし。

今さら「読むな」とは言いませんわよ。


じゃ、シーユー。


☆桜の花びらたちが咲く頃、行儀良く真面目なんてできやしなかったあなたも、もっと哀しい瞬間に涙はとっておきたいあなたも、人ごみに流されて変わっていくあなたも、全員起立!そして卒業…!3年B組の皆さん、メールは今のうちにこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterは更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/28

覇者はパソコンが苦手。

以前ここでも何度か書いたが、うちの親父は我が家において世紀末覇者的男であり、マッチャーが福井を出ようと決意したのも、東京に行けばセックスが途方もなく出来ると思い込んでいた以外は、なにせこの親父の存在が大きかった。


で、これは一昨日の話。


破天荒な親父も今年で65になり、精子の行き場に困っていたアホな息子も42になろうとし、そんな親子が夜中、二人で酒を酌み交わしていると、突然親父が、

「残り(の人生)は、かあちゃんを大事にする」

と恐ろしくキャラにもないことを言い出すので、こちらも負けじと

「明日、朝イチでお墓参り行こうぜ」

と恐ろしくキャラにもない返しをしてやった。


お互い、そんな当たり前のことが冗談みたいにおろそかだったのよ、ホント恥ずかしい話だけど。

だからお互い、「お前がそんなこと言い出すとは…」みたいな感じでバカだから感動しちゃって、でも、お互いそんな話が出来る歳になったんだなあと、バカながらしみじみもし。

や、歳を重ねるのもいいもんですよ。

親父の口からそんな言葉が聞けるなんて、夢にも思わなかったもの。


で、世紀末覇者の面倒を健気に長年み続けてきたおかんに、親父の言葉をきかせてあげたくて何度も頼む俺。

「バカ、恥ずかしくて言えるか」

あくまで覇者は強行姿勢。

「耳がよう聞こえんかあちゃんに、そんなの言うだけ疲れる」

と更にうそぶく。

そうなのだ、おかんはとある職業病で長年耳が不自由なのだ。

じゃ、紙に書けって言っても、

「バカ!バカ!

を連発…。

すでに覇者の面影はなく、すっかり子供化してしまっている。

だから俺がブログに書いとくよ。

おかん、ちょくちょくこれ読んでるから。


じゃ、シーユー。


☆思いは見えないけれど、思いやりとブログは見える。\ポポポポーン/ メールはこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterは更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/25

俺、今日から福井に帰ります。

駅前うろうろしてたら気軽に声かけて下さい。


お茶しましょ。

ヨーロッパ軒のソースカツ丼、食べにいきましょ。


夜だったらいい飲み屋紹介してくんろ。

夜遊び連れてってくんろ。


地元の飲み友達が欲しいんです、なんだか切実に。


じゃ、シーユー。


☆福井っ子は誘ったげてください…。引き続き、不安な夜、もやもやする夜、嬉しい夜を過ごすかた、メールはこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/24

我々は試されている。

なにはともはれ、このご時世、何回目だかの俺パラに来て下さった方々、


本当にありがとうございました!!!


くだらない長話ばっかして、どうもすんませんでしたね。

みんなで大いに和みながら集められた収益金は、ありがたく被災地への募金に回させていただきますので。


今回も笑顔でイベントを支えてくれた風知空知スタッフのみなさん、ピュアにもほどがある素晴らしい歌声を披露してくれた、そして、ついでにマッチャーの求愛をお客さんの前でビシっと断ってくれたゲストの大和田美帆ちゃんにも心より感謝感謝です。


あのね、美帆ちゃん。


デートの待ち合わせで先に待ってて、で、遠くに見つけた女子に笑顔で大きく手を振りながら、

「おーい、ここだよー!」

ってぴょんぴょん跳ねながら声を張り上げる男子になるなんて、俺、絶対無理!!!

「アタシ、日向の人間が好きなんですよー。河原さん、完全に日陰じゃないですかー

つて、さながら犯罪者扱いまでされたし。

ま、そんなようなもんだけどね、俺なんてヤツは。


あと、ムーチョに勧められて、初めてツイッターなるものをやってみました、イベント中、みんなの前で。

とはいえ、まだまだ疑心暗鬼なんでハイレグタワーのツイッター使ってね。

今回の震災でその有益さを痛感させられたツイッターですが、やっぱなかなか思い切れないや。

そりゃ、あの情報伝達の早さと広がり方は今更ながら凄いですよ。

でも、凄過ぎて、俺みたいなヤクザもんには改めて脅威だわ。

イベントに来てくれていたマッチャーの事務所の社長さんにも、 「河原さんはいけないことチョイチョイ書きそうだからやめとけば」 ってさりげなく指導というか、教育というか、ありがたいアドバイスを頂きました。

ホントそうだと思うので、もうしばらく様子を見てみたいと思います。


さ、今日も一日が始まります。

今週からはなんとか仕事モードに切り替えて、目の前の仕事にガツンと取り組んでいこうかと。


で、週末は福井の実家に帰省予定。

とはいえ、避難じゃないよ。

今年の正月は帰省出来なかったんで、もともとその予定だったのよ。

やー、福井にも余裕で原発あるからな。

改めていろいろ考えるし、俺の家族も考えてるはず。

『今』出来ることに人それぞれが全力を尽くしながら、一方で、『今後』に目を向けることも絶対に必要。

被災に遭われた方々の心中は察するに余りあります。

当事者ではない自分から言えるのは、「ただただ一日も早い復興を心から願うばかりです」ぐらいのものです。

これがホント精一杯です。

ただ、我々国民は、今回の天災を大きなきっかけにしなくちゃいけないと激しく思います。

繰り返し唱えられてきた『絶対安全神話』が崩れた今、ひょっとしたらどうしようもないところまできてしまっているのかも知れません、日本の原発事情。

天災に見舞われた際の心構えと併せて、きちんと知っておくべきかと。

で、身近な人たちとでもいいから、グダグダでもいいので議論しとくべきかと。

福島や新潟の原発で作られた電力のほとんどが首都圏に送られてるなんて、今回のことがなかったら個人的に一生知らなかったかもしれません。

なぜ稼働してない原子炉まで冷却せねばならぬのか、使用済み核燃料の危険性やその処理の困難さ、実際、原発なしで日本の電力はまかなえるのか否か…なんだか基本的なことを知らな過ぎました。

世界で三番目の原発保有国に身を置く人間として、恥ずかしいばかりです。

しかも保有国の中で、深刻な地震に見舞われる可能性が高い地盤不安定度NO.1は断トツで日本だそうです。

おまけに津波の恐れのある海岸付近にまで原発が立てられてるときてる。

世界常識から言えば、異常としかいいようがないらしいのです。

とはいえ、我々日本人が長きに渡って原発の恩恵にあずかっていたのは事実なわけで、それを頭ごなしに廃止しろなんて簡単に言えないっていう、ね。

「電気は欲しい。原発はやめろ」

これまでの生活基盤を大きく一変する本気の覚悟を持たずして、こんなこと軽々しく言えないのさ、つまり。

今回のことで、例え一介の民間人でも、民間人レベルを上げる必要があると心底思いました。

そんな中で、声をあげる人はどんどん声をあげる。

忌野清志郎先生なんざ、『サマータイムブルース』で20年以上前から問題定義してたわけで、大手レコード会社から発売を見送られたり、一部のラジオ局で放送禁止になってたわけで、ようは民間人を、アーティストを代表して闘ってくれてたわけで。




だから声をあげないまでも、多くの人たちが関心を持つ、知識を得る、そして自分自身の意見を持つ。

これ、日本の今後にとって、すっげー大事じゃないかと。

もちろん原発に留まらず、日本が抱える様々な問題を少しづつでいいから。

きれいごとでは済まされないことばかりなんだろうと思う。

けど、知識を持たないときれいごとを口にするばかりで、乱暴に正論をかざしたりあげ足取りは出来ても、その先を語るなんざ到底出来ないと思うのね。

お偉いさんに任せっきりのツケがこれでしょ?

でも、それはイコール、我々民間人の責任でもあるわけで。


ひょっとしたら、この時期にこんなこと書くのは間違ってるかもしれない。

でも、ゆくゆく…つか、それぞれのタイミングで、みんな頑張りましょ。

ボクもボクなりに頑張りますんで。

そして返す返す、被災地の状況が国民の大いなる善意によって、他ならぬ被災地の方々の大いなる人間力によって、ぐんぐんぐんぐん良い方向に進むことを心から願うばかりです。


首都圏は計画停電こそあるものの、徐々に普段通りの生活を取り戻しつつあります。

強く望んでいたこととはいえ、12日前からくらべれば、なんだか信じられない気分です。

今回の震災でわきおこった様々な痛み・慈悲の心を日本中が忘れることなく、本当の意味で被災地が復興するまで、支え合う心をずっとキープ出来るのか…それこそがこれからの我々にとって最も重要な命題。


その一方でとにかく、国っっっ!!!

大変なのは百も千も万も承知。

けど、なにはさておき先ずはアンタが試されている。

民間の善意だけじゃ到底無理だ、パンクする。

そんなのアンタもハナから分かってますよね?

頼りなくしか見えないけれど、それでもアンタだけが頼りなの。

被災地を含め、今の、これからの日本を救う国策を大大大至急求む。


じゃ、シーユー。


|

2011/03/20

今日ですよ!

何回目だかの俺パラ・チャリティーバージョン!!!


本来ならこのイベント終わったらブログやめるつもりだったんだけど、

 やー、ホントどうしよう…。 

このタイミングでやめると、なんだか負けた気がすんだよねえ。

こんなブログでも被災地の読者の方々から、連日メールいただけてるわけだし…。

うーん、ちょっとだけ考えてみます。


ま、なにはともあれ、本日の俺パラ情報、最後に載っけて終わりますや。

朝起きて気が向いたという方はお気軽においでましまし!

つか、向け、気っっっ!!!

そんで今日を境にグンと良くなれ、世の中っっっ!!!


何回めだかの俺色パラダイスチケット予約

開催日時:
3月20日(日) 18:00開場 19:00開演【この間マッチャーDJタイムあり】
(22時過ぎにはイベント終了予定)

開催場所:下北沢・風知空知

ゲスト:大和田美帆ちゃん

チケット代:前売り 3200円(1ドリンク付き) 当日 3500円(1ドリンク付き)

チケット受付:風知空知【03-5433-2191】15:00〜

※ 当日券はキャンセル分の枚数だけ発券いたします。ご希望の方はお気軽に上記の要領で、そして当日やむなくキャンセルされる方はお手数ですがなるべく早く風知空知までご連絡さいませ。よろしくお願いします。


じゃ、シーユー。


|

2011/03/19

書は捨てないまでも、町に出よう。

こんなんなりましたっ!


Photo_by_camerakit


大丈夫かなあ…大丈夫だよねえ?


ではお越しになられる方は、明日、下北沢で!

初めての方でも全然楽しめるんで、もうね、昼飯抜いてガツガツ気分でご来場下さい。


あ、告知の前にちょっとだけ。

テレビじゃ徐々に支援物資が被災地に届く様子が伝えられてるけど、放射能の影響…つか風評で、まるで物資の供給がままならない深刻な地域があること、もっとバンバン報道しましょうよ。

救いに来た人達に救えてもらえない状況って、あーた!!!

この状況下、放射能に関してデリケートな報道しなきゃいけないのは分かるけど、それにしてもやっぱ今の報道にはあまりに『実情』が抜け落ち過ぎてると思うよ。

原発に関しても、騒動が落ち着いてきたら(そんな日が一日も早く来ることを心から祈る)、そもそも原発とはなんなのか、ひいてはこの国における原発の実情が果たしてどうなっているのかが詳しく語られるべきです、報道規制なんかうっちゃって。

そして我々もそれを知っとくべき、激しく興味を持つべき。

じゃなきゃ、ほんの近い将来、取り返しがつかないことになっちゃいますよ、俺たち。

世間に対して影響力が強い著名人やアーティストによる応援メッセージや支援金を募る活動はとっても有意義だし、その行動にはまったくの賛成。

その一方で、そういう人達による、もう一歩も二歩も踏み込んだメッセージが今後もっともっと増えることを切に期待しますでやんす。


…おっと、俺パラの告知だった。

ユルユルなイベントやったりこんなこと書いたり美容室に行ってみたり、我ながらホントなんなんだろう…?


何回めだかの俺色パラダイスチケット予約

開催日時:
3月20日(日) 18:00開場 19:00開演【この間マッチャーDJタイムあり】
(22時過ぎにはイベント終了予定)

開催場所:下北沢・風知空知

ゲスト:大和田美帆ちゃん

チケット代:前売り 3200円(1ドリンク付き) 当日 3500円(1ドリンク付き)

チケット受付:風知空知【03-5433-2191】17:00〜

※なお、当日20日は同番号で15時より当日券を受け付けております。
※ 当日券はキャンセル分の枚数だけ発券いたします。ご希望の方はお気軽に上記の要領で、そして当日やむなくキャンセルされる方はお手数ですがなるべく早く風知空知までご連絡さいませ。よろしくお願いします。


じゃ、シーユー。


☆大丈夫だ心配ない!というかたも、そうでもないぞ!というかたも、メールは今のうちにこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/18

AGAINST 放射能。

先日の夜は、

『いつもお世話になっている下北沢のお店にお金を落としてくるツアー』

を敢行した、至極勝手に。

早い話が、なじみの飲み屋をはしごしてきただけだけど、長引く震災&原発の影響で飲食業はそりゃもう大変な打撃を受けているわけで(もちろんあらゆる職種がそうなのだが)、こっちとしても家にこもってるのもいい加減クサクサしてたわけで、思ってた以上にとっても有意義なツアーとなりました。


や、みなさん。

完全に出た方がいいですよ、表。

出れる幸せに目一杯感謝しながら。


お店に一緒にいるだけで他のお客さんとも自然と連帯感が生まれてくるというか、とにかくすっごい和めます。


可能な地域の方々は、やっぱ普段通りが一番ですよ、一番。 

俺なんかこれから思いつきで久々に髪染めてくるから、なじみの素敵美容院で。

積極的にいろんな人達といろんな会話を持つことって、今だからこそ必要なことなんじゃないかと思う。


さて、ここで唐突に無茶とは知りつつ、お店が入ってるビルを持つオーナーの皆様にお願い。

今月来月はどうか家賃を半分にしてあげてくれませんかねえ。

震災の影響でお客が激減し、そんな中、必死で頑張ってるサービス業の方々に、『家賃だけ同額』ってあまりに酷な話じゃない?

演劇人のマッチャーがごときがお願いするのはとっても筋違いな話ですけど、例えばこんなとこからも支え合っていきましょうよ。

このご時世、みんなで乗り越え、みんなで勝たなきゃ面白くないじゃないですか。

どうかひとつよろしくお願いいたしまっす!


さてさて、今度の日曜日に予定通り開催する何回目だかの俺パラ

当日、クサクサ気分に急遽発狂しそうになるやもしれない方々のために、イベント当日のチケット予約の詳細も載っけときます。

まったくいつも通りのユルユルだらだら〜っとした会ですが、みなさんが支払うご入場料、ご飲食代は被災地の方々に役立てていただく運びとなっておりますので、ひと時のガス抜きにどうぞ下北沢まで足をお運び下さいませ。

無責任承知で書きますけど、来ちゃえばどうにでもなりますって。


何回めだかの俺色パラダイスチケット予約

開催日時:
3月20日(日) 18:00開場 19:00開演【この間マッチャーDJタイムあり】
(22時過ぎにはイベント終了予定)

開催場所:下北沢・風知空知

ゲスト:大和田美帆ちゃん

チケット代:前売り 3200円(1ドリンク付き) 当日 3500円(1ドリンク付き)

チケット受付:風知空知【03-5433-2191】

※なお、当日20日は同番号で15時より当日券を受け付けております。
※ 当日券はキャンセル分の枚数だけ発券いたします。ご希望の方はお気軽に上記の要領で、そして当日やむなくキャンセルされる方はお手数ですがなるべく早く風知空知までご連絡さいませ。よろしくお願いします。


とはいえ、お越しの方々はくれぐれも気をつけていらして下さいね。

ではでは、こうなったら力づくで良い週末を!!!


じゃ、シーユー。


☆つい先週までの日常を取り戻したい皆さま、つらい気持ちがたまっていたら俺パライベントで、あるいはこのメール宛てに吐き出しちゃってください!個別のお返事はしておりませんが、今まで通りいただいたメールはすべてマッチャーに転送されております。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/17

夜中、思ったこと。

上手く伝えられる自信無いけど、身の回りの愛する人たちをまずは大切にしなきゃな、と。

で、そんな一日を送れることに、毎日心から感謝しなきゃな、と。


明日は我が身という一方、今回自分は被災者に該当しないし、身近な人たちがこの事態に巻き込まれてもいない。

そんな自分だからこそ、今なお非日常のまっただ中に身を置く大勢の方々に、ちっぽけながら自分に出来ることをやんなきゃって思ってるし、その気持ちに全くの嘘はない。


けど、正直、決定的にリアリティに欠けてしまっている。


日々、テレビの報道にドーン!!!と衝撃を受けるけど、それもどこかで俯瞰なことは否めない。

なぜなら答えは簡単で、この不幸に身を置く当事者ではないから。

こればっかりはどうしようもく、悲しいかなそれはそうなのだ。


じゃ、どうすれば少しでもリアリティを感じることが出来るのか?


そう考えた時、だからこそ身の回りの人たちをまずは大切にしなきゃ、そしてそんな一日を送れることに心から感謝しなきゃって結論に至りました、俺なりに。

そんなアホみたく当たり前のことが、日頃から気負うことなくごくごく当たり前に出来てないと、不条理に日常を奪われた人たちの気持ちになど、ますます追いつかない気がするんだよ。


不幸な出来事にさらされた人たちを見て心を痛める良心があること、順調!

現地に赴くことが出来ない自分がせめて募金でもしようと思う気持ちがあること、順調!


だから遠く離れて見守ることしか出来ないちっぽけな自分は、まずは、まずは近しい人たちを大切にします、なにごともない毎日にめっちゃ感謝します。

普段、改めて意識する機会がそうそうないこれらのことをしっかり体に通した上で、いいこと悪いことひっくるめて、これからもいろいろ起こるであろういろいろな現実に対します。

痛める良心だとか募金しようだとか人への感謝の気持ちだとか、その他諸々わき起こるその場の感情に、いつだって出来うる限りのリアリティを得たいので。


例えば、いつもは募金箱素通りなのに、ここまでの現実に直面して初めてその尊さに気づくって、つくづく愚かな気がしたのよね。

大切にしている人たちを、平穏な毎日を奪われた途方もなくやるせない気持ちを心底共有出来る、そんな生き方をしなきゃなと今年42歳の男が申しております。


それにはまず『日々の幸せ』を感じること、そしてそんな生活を心がけること。


じゃなきゃ、本当の意味で人になにも与えられないじゃない。

人から心がこもったなにかを返してもらえないじゃない。

特に自分がやってる仕事って、つか、どんな仕事でもそういうことが全てじゃない。


せっかくだからそんな思いを踏まえて、今度の俺パラやろっと。

そんで同じお金でも、ささやかながらそんな思いが詰まったお金を被災地の方々に少しでも役立ててもらおっと。


やー、個人的にもほどがあることばっかタラタラ書いて申し訳ない。

まあ、いいのか、俺のブログだから。

…と思わず最後に自問自答してしまったところで、おやすみなさい。


じゃ、シーユー。


☆皆さんに、ひとしく穏やかな夜がおとずれますよう。不安な気持ちで眠れないかた、メールはこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/16

凌げ、今。いくらかでも変われ、今後。

あれから6日。


未曾有、ですな、まさに。


この事態が収まってから言うのもアレだから思ったこと徒然に書くけど、つくづく今、報道されてる内容ってベストなのかしら?(←特に民放)

原子炉のフリップやら学者さん達の専門知識やらみのさんとか小倉さんとか、俺的にもういいよ。


被災地の方々の詳しい安否。 避難所の実情。

また、それに見合った支援品や細やかな人材が送られているのか、そもそも支援物資の流通状況はどうなのか的な情報。

国民の誰もが出来る支援策に関する告知。

放射能、計画停電、災害に乗じた悪質な犯罪の実情&正確かつ、分かりやすい対応策。

などなどがひたすら優先してしかるべきだと思うのだけど、どうにもそうなっていない気がする。


普通に考えても、被災地以外で生活するめっちゃ大勢の人達が、被災地に身を置く親兄弟、親類縁者、友人達の安否をいまだどうかと思うほど心配しているはずだし、他ならぬ被災地の方々にいたっては、そんな人達に自分の生存を死ぬほど知らせたいはずなのに、今の報道がそういうニーズに応えられているようにはまるで見えない。

つか、こんだけ局があるのだから、一局ぐらい、被災地を隈無く回って、一日中それのみの番組をやるべきだとさえ思う。

放射能の件だって、あれこれ伝わっちゃくるけど、結局、なにをどうしていいやら不安感ばかりが煽られてる気がして、もうどうにも…って感じじゃない?

現段階で見通しがつかないなら、それも一つの見通しとして、ただただ今の我々に必要なのは、状況状況に応じたシンプルで明解な情報じゃないかしら。

そりゃみのさんとか小倉さんとかお仕事だからいいんだけどさー、まだまだワイドショー化していい段階じゃないと思うわけ。

だったら、ちょくちょく子供番組流しといた方がずっと健全だと思う、この事態をまだ飲み込めない幼子達のために。

どうにかならないもんスかねぇ…って、文句ばっかですんまそん。

演劇人ですから。

早く演劇やりてーわ。

健やかなみんなと早く劇場で会いてーわ。


あ、最後にこんなん貼り付けておきます。

http://www.emimusic.jp/itoshiki/message/


20日の俺パラの件については、ひとつ前のブログで読んでやってくだしゃーまし。


じゃ、シーユー。


☆TVを見ないのもひとつの選択。何ができるのか、できないのかを知るのも大事な一歩です。メールは今のうちに、こちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/15

20日開催の、何回目だかの俺パラですが、

 


俺、やりまっす!


お店の方達とゲストの美帆ちゃんとも協力して、収益金は寄付の形でね。

中止や延期すんのは簡単だけど、しょせんは雀の涙だけど、自分達のスタイルでやれることはやりたいもの。

なので、俺パラ自体はあくまでいつもの俺パラで。

みなさまの憩いがそのまま寄付につながりますんで、(決してご無理は禁物だけど)ドシドシガシガシお越し下さいませね!

まだまだご入場していただけますわよ。

 


何回めだかの俺色パラダイス
チケット予約

開催日時:
3月20日(日) 18:00開場 19:00開演【この間マッチャーDJタイムあり】
(22時過ぎにはイベント終了予定)

開催場所:下北沢・風知空知

ゲスト:大和田美帆ちゃん

チケット代:前売り 3200円(1ドリンク付き) 当日 3500円(1ドリンク付き)

チケット受付:風知空知【03-5433-2191】17:00〜

※ 当日券はキャンセル分の枚数だけ発券いたします。ご希望の方はお気軽に上記の要領で、そして当日やむなくキャンセルされる方はお手数ですがなるべく早く風知空知までご連絡くださいませ。よろしくお願いします。




そんなこんなで、下北沢でお待ちしておりますん。




じゃ、シーユー。



☆このイベントでゆるりと一息ついて、また翌日からがんばっていくのはどうでしょ?メールは今のうちにこちらからお送りください!


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/14

まずは支え合って立つ。

そして自分の、自分達の足で立つ。 


遠く離れていても想ってるんで。


以下は雑記なれど、それとは別で思うこと。


こういう特殊緊急時のテレビ報道って、地方局と上手く連動を計れば、NHKと民放1局で十分じゃね?

もちろん多局報道のいい部分もあるだろうけど、取材だけなら合同でやればいいと思うし、なんだか情報かぶりまくってる時間帯多いでしょ、いろんな局で。

そりゃめちゃめちゃ大変だろうけどさ、こんな時に備えて臨機応変に統合出来る仕組みを作っといた方がいいと思うよ、たとえ民放といえども。

こうこうと電気灯したいろんなスタジオで、いろんなキャスターから節電節電って言われてもイマイチ説得力に欠ける気するんだよなあ、個人的に。


あと、計画停電。


東京区内ももっと組み込めないものかしら?

国会とか都庁とか病院とか警察とか消防署とか報道・公共施設とか交通機関とか、国家機能に支障をきたさぬよう、そこんとこだけ絶対キープして電気を部分的に送れれば、もっともっと節電出来るのに。

ま、これは東京に限らずね。

いつなにが起こるか分からない、そんな島国日本ですから。

今後、そんな部分停電システムが全国で出来るといいですね。

『効率と合理性』

言うは簡単だけど、そんなことをいっぱい考えた、今度のことで。


じゃ、シーユー。


|

2011/03/11

振り幅無限大。

このブログで告知する、おそらく最後の舞台になりましょうか。


何年前だかに愉快に共演させてもらった(稲垣)吾郎ちゃん主演舞台の演出業でございます。


真心でお世話になった(高田)聖子さん(中村)倫也くん、次の俺パラゲストの大和田美帆ちゃん、『斉藤幸子』でお世話になった落語家の柳家喬太郎さんなどなどおなじみの素敵キャスト陣に加え、白石加代子さん梶原善さんといった豪華メンツがドドン!!!と集った『ぼっちゃま』なるお芝居。

ちょっぴりビターでとってもハートウォーミングなお話になるんじゃないスかね。

最近は、バイオレンスかホラー、もしくはおバカものしかやんない演出家だと世間様から誤解を受けそうな流れだったんで、ここらで、皆様のハートをきっちりウォーム出来る男だということを軽ぅぅぅぅぅく証明してみせますよ。

よろしかったらぜひにっ!


じゃ、シーユー。


|

2011/03/09

春は出会いの季節です。

えー、これが先日のPちゃん鑑賞会における記念写真です。


Photo_by_camerakit


グッズのパーカー、嬉々としてお揃いであります。

昨日に引き続き、

「…なーにやってんだか」

って呆れられても全然平気っス。

だって、僕たちPerfumeが大好きなんですもの。


話は変わって、時々メールでご質問を受けるのだけれども、俺パラなるイベントは、マッチャーが好きな音楽をいっぱいかけて、好きな映画やアホアホな映像をお店の壁面に流しつつ紹介して、好きなゲスト呼んで歌ってもらったりトークしてもらったりして、そんなあれやこれやをマッチャーは延々お酒飲みながらやってるので、結局、下ネタに流れたり、陽気な悪口に流れたりして毎回グダグダで終わるっていう、そんなゆっる〜〜〜〜いイベントです。

で、お客さんはそんなマッチャーや、マジ美味いお店の料理をつまみに快適な室内でダラダラ〜っとしてるっつう。

いきなりはらませることなど決してありませんので、初めての方でも安心してくつろげるかと思います。

もちろんお一人で来られても全く問題ないし。

つか、むしろ初めてのお客様大歓迎ですんで(もちろん何回か来て下さってる方も)、よろしかったら遊びに来て下さいませ。

まだいくらかお席がございましてよ。


何回目だかの俺色パラダイス

開催日時:
3月20日(日) 18:00開場 19:00開演【この間マッチャーDJタイムあり】
(23時前にはイベント終了予定)

開催場所:下北沢・風知空知

ゲスト:大和田美帆ちゃん

チケット代:前売り 3200円(1ドリンク付き) 当日 3500円(1ドリンク付き)

チケット受付開始日:3月8日(火)17:00〜

受付:風知空知【03-5433-2191】
※ 当日券はキャンセル分の枚数だけ発券いたします。ご希望の方はお気軽に上記の要領で、そして当日やむなくキャンセルされる方はお手数ですがなるべく早く風知空知までご連絡くださいませ。よろしくお願いします。


じゃ、シーユー。


|

2011/03/08

本日17時からですよ!

何回めだかの俺パラチケット予約。


チケット受付開始日:3月8日(火)17:00〜

受付:風知空知【03-5433-2191】


でございます。 なにとぞよろしゅう。


あ、昨日は俺んちでPerfumeをこよなく愛する演劇人が集まってPerfume東京ドーム鑑賞パーティーをやったよ。

NECKで一緒だった鈴木浩介さんと加藤啓君、『窓』で一緒だった倉持君とタマキングと吉川君、オレンジで一緒だったのえみちゃん、そしてお友達の坂井真紀ちゃん&水野美紀ちゃん&ナイロン100℃の田中ちゃんとで。

マッチャーも野菜蒸したり、かしゆかー!かしゆかー!ってどうかと思うほど大騒ぎしたよ。

結局、夕方の17時半から朝の5時半までノンストップでPerfume見続け、時にみんなで踊り狂い、時に彼女達と涙ぐんだりしてたけど、さすがに明日の仕事に支障をきたすから泣く泣く解散したよ。

「なーにやってんだか…」 って呆れられるのなんか全然平気っス。

だって、僕たちPerfumeが大好きなんですもの。

ドームの彼女達は若くして、『ブレずに進化を遂げていくドキュメンタリー』を体現してくれているわけさ、5万人に祝福されながら…。


あーん、つくづくスペシャル!!!


じゃ、シーユー。

|

2011/03/07

ある意味、どっちもパラダイス。

まずは、明日に迫った何回目だかの俺パラチケット予約受付に関してのベタな告知から。


開催日時:
3月20日(日) 18:00開場 19:00開演【この間マッチャーDJタイムあり】
(23時前にはイベント終了予定)

開催場所:下北沢・風知空知

ゲスト:大和田美帆ちゃん

チケット代:前売り 3200円(1ドリンク付き) 当日 3500円(1ドリンク付き)

チケット受付開始日:3月8日(火)17:00〜

受付:風知空知【03-5433-2191】
※ 当日券はキャンセル分の枚数だけ発券いたします。ご希望の方はお気軽に上記の要領で、そして当日やむなくキャンセルされる方はお手数ですがなるべく早く風知空知までご連絡くださいませ。よろしくお願いします。

ブログやめたらなかなか出来なくなるイベントなんで、よかったらこの機会にぜひ。


さてさて、イベントの告知ばっかじゃなんなので、先日無事に閉幕した時計じかけのオレンジを簡単に振り返って終わろうかと。

なにせ、もともと大大大好きな題材だったもんで、自分なりにすっげー試行錯誤して作ったわけだけども、休憩時間の有効活用を始め、数あるこだわりのいくつかを挙げると、例えばドでかいLEDを真ん中に据えて、その両サイドを常設の全面ミラーにした舞台美術。

全面ミラーって、見た目派手な分、照明的には明かり作りが難しくなるし、ましてや常設だと、劇中、終始余計な物まで映り込んじゃうから(観客席も含む)、普通演劇じゃなかなかやれないのよ。

でも、時計じかけの世界観だったら、むしろイケるんじゃないかと冒険してみました。

結果、全面三面鏡に包まれたようなシュールで冷ややかでゴージャスな世界観を作れたんじゃないかと。

LEDも、演劇では説明的背景を投影する効果としては頻繁に使われるけど、それだけじゃ面白くないから、バリエーションも含めいろいろ考えたり。

巨大画面による陵辱シーンの生中継やら、タイトルロールの出し方、場面の背景を絵じゃなく記号にしてみたり、ね。

あと、画面そのものを分割にして動かしたり、豪快に空中に飛ばしてみたりと、大掛かりな機構の部分でもずいぶん無理を言わせてもらいました。

上演台本作りは、原作と映画版の本質と向き合いながら、舞台版なりのオリジナリティを有するために、あれやこれや考えたんだけど、歌詞を書くのがいい息抜きになって。

楽曲が全曲オリジナルだったから、最後の方は「この歌詞にどんな曲が乗るんだろう」ってわくわくしながら書いてました。

魅力的な曲の数々に仕上げて下さった音楽監督の内橋さん、そして途方も無くスキルの高いバンドの皆様には心より感謝感謝です。

内容自体はですね、もちろん自分なりに「こうこう、こういう意図で作りました」ってのはあるけど、もともと賛否両論あってこそのオレンジだし、分かりやす過ぎる演劇が横行している昨今の商業演劇において、観た人に判断を委ねる部分があっていいと思ったし、その方が豊かだと思ったのでね、取りようによってはめちゃ乱暴、取りようによってはめちゃハッピーエンドな感じにしてみました。

自分の意図が伝わろうが伝わらまいがより、鑑賞後、人それぞれがそれぞれに感じてくれればそれでいいやって。

決して投げやりだったわけじゃなくてね。

この作品は、暴力という現代社会と切っても切れない代物がテーマだったんで、つくづくそうあるべきだと思ったの。

だから『暴力』についてはいろいろ自由に考えたっけ。

例えば楽屋落ちやら客席使っての芝居やら、観る人によってはとってもヤな感じでしょ?

なんで、覚悟を持って『演劇でしか出来ない暴力』もバンバン入れ込んだわけ。

そしてなにより嬉しかったのは、本番始まってからもどんどん動員が伸びたこと。

赤坂ACTシアターの動員記録を更新したのはもとより、地方の大劇場にもいっぱいのお客さんが連日駆けつけてくれて。

良くも悪くもとにかく観てみよう、観ないことには始まらない、なんだかもう一回観てみよう。

この不景気に、そんな演劇の初歩的な楽しみ方を大勢の方々にしてもらえたのは、「まだまだ捨てたもんじゃねえぞ、演劇!」って切に感じ入りました。


そんなこんなで、これらの醍醐味をたんまり味わえたのも、ひとえに『時計じかけのオレンジ』という作品の威力&優秀で魅力的なキャスト・スタッフによる、稽古期間を含めれば実に3ヶ月以上もの精進の賜物でございます。

みなさん、この舞台を本当にエンジョイしてくれました。

進化することを、楽しむことを千秋楽までやめなかった素敵カンパニーに恵まれたことを、とっても幸せに思います。

いろいろな受け止め方をされた作品だったと思いますが、観に来て下さったお客様、そしてオレンジカンパニーの皆様、本当に本当にありがとうございました。


…てなわけで、全然簡単に振り返られませんでしたね。

なんだかすんげー疲れたわ。


ま、予算的にはまさに月とすっぽんな舞台でしたが、真心と同じく、ボルシーハッピーな舞台だったっつうことで。


じゃ、シーユー。


|

2011/03/04

何回目だかの俺パラゲストは


大和田美帆ちゃん

です。


美帆ちゃんとはゾンビミュージカルでパワフル・チャーミングゾンビを演じてもらったご縁で仲良くさせてもらっているわけだけど、マッチャーがお付き合いしたい女子最右翼なぐらい、本当に純粋で素敵な子なのよ。

美帆ちゃんが出演した舞台パンフに寄稿した際、寄稿ついでに文章中で告白までしたから。

ま、お礼のメールと一緒に間髪入れずフラれましたけど。

やー、岡江さんのこと「お母さん」って本気で呼びたかった!

同郷人の獏さんに「お父さん、一緒に帰省しましょう」って本気でお誘いしたかった!

俺パラにも何度か遊びにきてくれてる彼女だから、いつだか飛び入りでマッチャーとチョコレート・ディスコを踊ってくれた彼女だから、そしてなによりミュージカルをこよなく愛する彼女だから、当日は無限の癒しオーラで会場を包み込んでくれることでしょう。


そんなこんなで改めまして俺パラ情報。


開催日時:
3月20日(日) 18:00開場 19:00開演【この間マッチャーDJタイムあり】
(23時前にはイベント終了予定)

開催場所:下北沢・風知空知

ゲスト:大和田美帆ちゃん

チケット代:前売り 3200円(1ドリンク付き) 当日 3500円(1ドリンク付き)

チケット受付開始日:3月8日(火)17:00〜

受付:風知空知【03-5433-2191】
※ 当日券はキャンセル分の枚数だけ発券いたします。ご希望の方はお気軽に上記の要領で、そして当日やむなくキャンセルされる方はお手数ですがなるべく早く風知空知までご連絡さいませ。よろしくお願いします。


さてさて、イベントの告知ばっかじゃなんなので、先日無事に閉幕した真心一座を簡単に振り返って終わろうかと。


ファイナルにおいては、自分が時計じかけに携わっていた都合もあり、通常、1ヶ月の稽古期間がわずか18日ほどしか取れず、とにかくしっちゃかめっちゃかでございました。

そんな中、無事、充実した最終章を作れたのは、率先して稽古場を引っ張ってくれた成志さんと古田さんの、心強いにもほどがある両先輩ゲスト、そして公演を重ねるたびに絆が強固になった座員、ならびにがや四人衆のおかげです。

「大丈夫大丈夫」

そんな言葉を口にすることは誰一人なかったけど、稽古場に立つみんなはいつだって演出席にそんな演技を届けてくれました。

改めて、この座組全員に感謝感謝です。

本当に続けてきた甲斐がありました。

「諦めない。手を抜かない。ゴールを切るまでどん欲に」

やってたことは実にバカバカしいこと満載だけど、そんな当たり前のことを公演ごとにキャスト・スタッフ一丸となって続けてこれた幸せは、なかなか味わうことなど出来ないと思うのです。

新潟の打ち上げも結構みんな泣いてたなあ。

俺も乗っかって目薬させば良かった。


一座のホームページに座員から、これまで応援して下さった方々あてのメッセージがアップされています。

一座への思いはどんなに語っても語り切れるものではないですが、よろしかったらそちらも読んでやって下さいませ。


じゃ、シーユー。



|

2011/03/02

どうでもいい話やかけたい曲がいっぱいたまっている。

取り急ぎ、何回目だかの俺パラ、決まりましたよ。


お暇でしたら…つか、お暇してない人も無理こいて下北沢は風知空知までいらして下さいませ。


☆開催日時

 3月20日(日)
 18:00 OPEN 19:00 START【この間マッチャーDJタイムあり】

☆チケット予約受付開始日

 3月8日(火)17:00〜 風知空知03-5433-2191


詳しくはまたブログにて書かせてもらいますわね。

や、楽しみざます。


じゃ、シーユー。


☆オレンジや真心の興奮さめやらぬかたも、俺パラに興奮したかたも、今のうちにメールはこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

2011/03/01

マキシマムザアマエンボウ。

もう知ってる人も多いと思うのだけど、マキシマムザホルモンが本格的に再始動した。

忙しくて最近ようやく聴け&見れたが、新曲もめちゃめちゃ最高だ。

やっぱ、なにごとも本気でナメていかなくちゃね。

実に、実に励みになるよ。

そっかあ、知らぬ間にワンマン決まってるのかあ。

東京はもちろんだけど、名古屋あたりまでだったら追っかけようかなあ。

具合の悪い俺に代わって、誰かチケット取ってくれないかしらあああん?


あ、あと久々の俺パラ、もうちょいで決まりそうです。

詳細は近日中。 とりあえず今月のどっかの日曜日空けといて下せえ。


じゃ、シーユー。


☆ホルモンファンの腹ペコたちも、そうでないかたも、普通にホルモン焼きが好きなかたも、メールはこちらからお送りください。


ハイレグタワーon twitterはメールマガジンより迅速に更新なうもすぐわかります! twitter始めたらフォローよろしくどうぞ。

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »