« “ガツンと人任せ”で俺はいく。 | トップページ | 完全なる言いがかりですね。ああ、そうですね。 »

2011/08/02

電子書籍で読める!河原雅彦関連のあれこれ

  • 電子書籍「吹けよ風、読むなブロg 黎明期編」
    意欲もりもりでブログを開始した2007年分の記事が、
    まるごと電子書籍でぐっと読みやすくなりました。
    ページをめくるようにブログが読める!
    お手頃価格で内容ぎっしり、夏休みの帰省のお供に、不快な満員電車での相棒に、ぜひどうぞ♪


    Google運営「Android Market」:配信中
    KDDI運営「au one Market」:配信中
    上記共にAndroid端末向けのアプリマーケットでの配信となります。
    価格:115円(税込)
    ◆Android Market
    【PC経由での購入方法】 以下のURLがアプリ紹介・購入ページです。
    https://market.android.com/details?id=com.fukafdus.F11089692
    【Android携帯からの購入】
    Android Marketへアクセスし、アプリ検索窓から「河原」を入力して検索をしていただくと、 検索結果の一番上にブログ電子書籍アプリが表示されますので、そこから購入が可能です。

    ◆au one Market
    【auのAndroid携帯からの購入】 auのAndroid携帯より、au one Marketアプリの起動→「アプリ検索」タブを開き、"河原雅彦"と入力して"実行" →『河原雅彦改め、アブドーラ・・・』が検索結果に出てきます。
    また、au one Market内でのカテゴリは メインカテゴリ「書籍」⇒サブカテゴリ「その他書籍」となっております。
    ※au one MarketはauのAndroid携帯向けのアプリ販売サービスですので、auのAndroid携帯以外では、閲覧も購入も出来ません。

  • 電子書籍「あの娘ぼくがこんなシネマ撮ったらどんな顔するだろう」(小説)
    過去にキネマ旬報社から発売された小説が、電子版で登場。
    抱腹絶倒の妄想シネマ会議が踊りまくる!

    定価/700円 対応デバイス/iPhone、iPad、PC
    購入方法/
    PCから>電子書店「honto」>検索「あの娘ぼくがこんなシネマ撮ったらどんな顔するだろう」
    iPhone、iPadから>app store>honto BOOK(無料アプリ)>「あの娘ぼくがこんなシネマ撮ったらどんな顔するだろう」

|

« “ガツンと人任せ”で俺はいく。 | トップページ | 完全なる言いがかりですね。ああ、そうですね。 »