« 断食四日目の朝にして、 | トップページ | 今はただただサブちゃんの祭りが楽しみ。 »

2013/12/16

我ながらなんじゃこの締め?

土日は更新出来ませんでしたが、とっても順調に初の断食プログラム、全日程を終了いたしました!

個人的に、ソチ五輪を決めたカーリング女子ぐらいの感激具合。

これからご褒美に、赤沢温泉の日帰り温泉(パノラマ展望露天風呂!)につかって帰る予定ですん。


行く前は、断食道場と称したサティアンだったらどうしよう…とか、そうでなくても腹ぺこで倒れたらどうしよう…などなど不安もありましたが、終わってしまえば、

3日ぐらい全然余裕ス。メシ食わねぇの。 

多分、あと2日はいけたと思うし、慣れれば一週間ぐらい出来るんじゃないかしら?

毎日の中で、”食べること”が当たり前になり過ぎてて、おまけにそれが過剰になり過ぎてて、だからそれに慣れ切った脳みそが無条件に「メシくわせー」って言ってるだけで、食わなきゃ食わないでもなんとでもしてくれるのね、人の体って。

このまま禁煙出来るかどうかは分からんけども、ここにいる間の一週間、何の苦もなく一本も吸わずにいられたのも大きな収穫でございました。

で、いざ断食やってみてどうだったかというと、体重は2.5kg減 お腹回りは4cm減と、そんなとこ。

断食っつってもたった3日だし、そんな吸収のいい状態で細々だけど補食もとってたしね。

そもそもダイエットが一番の目的でもなかったんで、ま、こんなとこでしょ。

『頭がクリアになった』『体がすげー軽い』以外、「大きくここが変わった!」ってとこはまだ見当たらないけど、重ねに重ねまくった内蔵の負担を一度リセットしてあげたことで、今後、なにかといい影響はあるのでしょうな。


施設の先生曰く、絶好調時は一ヶ月後にやってきて、断食による変化は東京に戻ってからの方が実感する機会が多いとのこと。

確かに。

こっちじゃアホみたくリラックスできる環境の中、普段よりずっと体を動かせたし、管理してもらえたので食事も少量で済ませられたけど、こっからは全て自己責任。

生活習慣について敏感になる頻度はこれまでよりずっと増えると思うし、そんなきっかけになっただけでも断食の価値は多いにある気がするっス。


とはいえ、骨の髄までこびりつた不規則極まりない習慣だもの、そう簡単に変えられないのも現実。

真に大切なのはこれからであります。

大事なのは節度。

そして頑張り過ぎずトータルバランスでまとめる、ですかね。

なーんて、すっかりなんちゃって健康志向な俺ですが、まあ、断食中辛かったことと言えば、仕事のためとはいえ、大好きな壇蜜のDVDを夜中にこっそりお部屋で見なくちゃいけなかったのと、ブログ読者から、なぜこのタイミングかさっぱり分からんけど、「女の子のオナニーについてどう思いますか?」って質問メールを受けたこと。

この一週間、とてつもなくストイック&クリーンに過ごそうと思ってたのに…。

断エロはなりませんでしたわ…残念ながら?…いや、嬉しいことに。


あ、もちろん女子のオナニーは全然アリです。

引くなんてとんでもない! むしろ立派だと思いまっす。



じゃ、シーユー。


★エロめな相談でもエロくない相談でもウエルカムなマッチャーへのメールはこちらからどうぞ。

|

« 断食四日目の朝にして、 | トップページ | 今はただただサブちゃんの祭りが楽しみ。 »