« 明けましておめでとうございまーす!! | トップページ | 間もなく開幕する »

2014/03/18

気を失うぐらい芝居漬けの日々に犯され、

またまた久方ぶりの更新。

すんませんな、ひと頃みたいに仕事と並行して連日更新を果たすなど無理もいいところでして。


とにもかくにも、先日、ねずみの三銃士『万獣こわい』が無事開幕。

これで三回目の三銃士公演ですが、これまでで一番いやーなお芝居となっており、要するに個人的にはこれまでで一番好きな作品やも知れぬ。

呑気に笑ってるうちに次第に笑えなくなり、やがて仕方ないので笑うしかなくなって、けれど最終的にはそれすら出来なくなり、けれどそんな異様な世界の中でどうしようもなく切なさがこみ上げてくるも、結局なんだかどよーんと終わる…みたいな。


僕としては、どうせこのメンツで芝居をやるなら、鑑賞後、お客様には他所では絶対味わえない独特な感覚をお持ち帰りしていただきたいと毎回思っているので、今回もあれやこれやと無い知恵を絞りまくり、ただでさえいやーな感じの宮藤さんの本を、よりいやーな感じで立体化しようと努めてまいりました。 

あとは好きに観てくれたらそれでいいです、ホント。


とにかく、あれですな。

カンパニーみんなの苦労が報われてホント良かった。

東京公演もまだ始まったばかりですし、その後も全国ツアーがございます。

三銃士による『愉快』と『狂気』を余裕で行き来する濃厚な絡みっぷりは、演劇的にスペシャル感満載ですので、よろしかったら是非。

ゲストの小池栄子ちゃんもあまりの男前っぷりに超惚れ惚れするし、夏帆ちゃんもガチでそそられるし、一見、一番正常そうな小松さんもちゃっかりキ○ガイと化していて、どこを切っても見応え十分でございますわよ?


あと、まだ先ですがこんなのもやります、ハイ。


Iyaou0309


いやあ、企画してみるものですな。

あらら…こんなの通っちゃったよ!!って感じ。

今現在、この公演を誰よりも楽しみにしているのは他でもない。


完っっっ全に俺だと思う。


情報解禁になって改めて、「わ、本当にやれるんだ、こんなの?!」って軽くアタフタしましたもん。

万獣とはタイプこそ違えど、こちらの舞台もそうそう無い手触り系になること受け合いですので、よろしくどんぞ。




じゃ、シーユー。


★万獣を見たかたもこれからのかたも、「いやおうなしに」に高まっているかたも、メールはこちらからお送りくださいっ。

|

« 明けましておめでとうございまーす!! | トップページ | 間もなく開幕する »