2010/04/01

帰って来た月末のマッチャー定例行事16

やあ!やあ!

マッチャーです。


では、力尽きるまで昨日の続き。


☆ 河原さんはパスタは何グラム茹でて食べてますか。ちなみに(私は)パスタ専用タッパーに入れてレンジでチンして茹でています。河原さんは鍋派ですか?
とのご質問

分量はざっくり目分量です。そして、こんな鍋で茹でてます。

P4010004

お友達にプレゼントでいただいた、愛用のパスタ専用鍋ざます。

お水も少なめ(よってすぐお湯がわく)、お塩も少なめ(通常の鍋の半分)で済むし、ふたをしたまま湯きりも出来るしで、パスタ好きには最適ざます。


☆ 山本さんから、仮面ライダー電王ががぜん面白いとのメールを頂きました

電王かあ。何度か息子にせがまれ、YouTubeで見たことあるんですけどね。

よし、今度しっかり見てみます!


☆ 舞台を見たいのに私は広島人(泣)地方公演してくださいよー。忙しいのは承知ですが、日本人だれしも都会にすんでるわけじゃねーんだぞっ
と毒づく脳外科ナースしのひぃちゃん

ですね。

日本人みんなが東京人だったら、なんだか大変ですもんね。

マッチャーも地方公演大好き人間なのでバンバン行きたいところですが、最近の不況でどんどん地方公演自体が減ってってますから、なかなかね…。

あ、広島も大好きですよ。

食べ物も美味しいし、なにせPerfumeを輩出した大変ありがたい県ですし。

もし広島で舞台をやる機会があったら、その時はぜひナース姿で劇場にいらして下さいな。

で、美味いものでも食べにいきましょ。

ナース、本気で連れ回したいです、広島の街を!


☆ 植物への語りかけ、全然病んでないですよ?私も余裕でやってすよ?
的なメールもいくつかもらいました

良かった良かった。

むしろ、植物には話しかけてあげた方がいいって話は俺もよくききます。

さっきも「バルサ、ドローだったよ…」って話しかけたばかりです。


☆コレ↓買ってみてくださいよー。
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/07/zombie_t_shirt.html
あ、別にマッチャーさんに買ってプレゼントしようとか、そういうことまでは考えてないです。

とのメールをくれたみやべさん!

これ、欲しい!つか、買う!つか、プレゼントする件、考え直して!!!


☆ 芸能人の方って、私達が思っているより普通に買い物とかされてるんですか?

との質問ですが、自分はちっとも芸能人ではなく今も昔もチンピラ演劇人なんで、そこかしこで買い物をし、時に近所の八百屋さんで容疑者呼ばわりされるスキだらけの男です。

その後、「実は私も前々からそう思ってました」っていうメールを何通かいただき、さらに動揺するような男です。

マッチャー的には、ばったりお見かけすること結構あるけどなあ、芸能人。

あ、オーラの消し方が上手いからあの人達。

リエちゃんといるとよく教えてもらえます、「ほら、あの人、誰それだよ」って。

自分もともさかりえのくせに。


☆ 以前、自分の末期症状について書いたところ、 私の場合は疲れすぎると歯磨き粉で顔洗い、シャンプーでも顔洗い、リンスで体洗い、ボディソープで髪洗います。
とのいい感じに末期なメールを頂きました

…豪傑ですな。

なんつーか、安心しました。師匠と呼ばせて下さい!


同じく末期についてこんなメールも頂きました
ドジっこマッチャーは明日あたりカレーとうんこ間違えてうんこ食べちゃうかもしれませんね。

…って、どうしたらそうなるんスか?!!

お茶碗片手に便座に座ってうんこして、茶碗に盛られた白米にうんここぼさないようにポテっと乗せて、そんで「あー、この匂い!食欲そそるねー」とか言ってパクっと食べて

「これ、うんこじゃないかっ?!」


…って、なるかあああああ!!!!!


けど、40にもなってドジっこマッチャーって呼ばれちゃう、そんな俺、ヨシ。


☆たばこやめたら付き合ってください\(^_^)/
って、方

たばこパカパカ吸い始めたら付き合って下さい\(^_^)/


☆(今度の)俺パラでお二人がセッションされても大丈夫ですからね!

俺と上地は生涯ノーセッションで!

つか、日曜日にいらっしゃる男性客の皆様。

この通りです。

おざなりで構いません。 どうかアイツを抱いてやって下さい。

千円、あげます。


☆ ねぇ、俺パラ、たいがい大阪でやってくんないかなぁ?

そりゃ俺もやりたいですよぉ。

大阪は一番仕事で行く機会も多いですからね。

そのついでにやれたらいいんだけど。

まあ、マッチャーの代わりに誰か一から仕切ってくれないと難しいかな。

とりあえず関西地区の方。

こじんまりとしたいいお店があったら教えて下さいませ。

あと福岡とか北海道とかその他いろんな県の方からも同じようなリクエストが。

じゃ、誰か仕切って!だったら、どこだって行くから!

けど、肝心のお客が集まらないと思うんですけど…。


☆ 目が死んでるのに肌が超スベスベなのはどうしてですか?

お肌荒れてるのに目が生き生きしてますねって言われる方がまだいいかも。

…いや、それもどうだろう?


☆マッチャー、私10日が誕生日なの。だからおめでとうって言って欲しいな!!

もう4月になっちゃったけど、超おめでとう!!!!!


☆ こんにちは、えーっと 池田成志さんはどんな人ですか?

えーっと、成志先輩はですねぇ、舞台上では素敵うさんくささ満載と評されることもしばしばですが、舞台を降りるとうさんくさいどころか、本当に心温かい素敵九州人です。

俺の場合、舞台を降りてもうさんくさいままですから、そこいくと先輩はとってもスマート。

酒席において、はちゃめちゃな逸話も多い先輩ですが、俺はそんな先輩、ほとんど見たことありません。

先月NECKを観に来て下さった時もサシで朝の5時まで飲んだのですが、お互いめちゃめちゃ酔っぱらって、それぞれの話したいことをそれぞれが一方的に話しまくって、で、結局、お互い何を話したのか全く覚えてない程度の非常に楽しいお酒でした。

でも、翌日、「本番中に付き合わせちゃってごめんね」ってメールをくれるんですね、俺の方から「もう一軒、行きますか!」って誘ったのに。

酔うと、しばしば黒目があっちゃこっちゃいきますけど、本当に大好きな先輩ですよ、成志さんは。


むおー、疲れた!!!


鳴呼…今月はこんなところで許して下さい。私は悪い女です。淫売です。

じゃ、シーユー。



☆力尽きたマッチャーへ、回復の呪文や追い打ちをかけるような言葉はこちらからお送りください。

|

2010/03/31

帰って来た月末のマッチャー定例行事15

やあ!

マッチャーです。

気がつけば前回からどれぐれらい経つのか分からないけども、そしてもはや定例行事でもなんでもないけども、気まぐれで復活させました月末の定例行事。


えっと、改めて趣旨を説明しますと、その月に読者の皆さんからいただいたメールにマッチャーがお答えするという、そんな単純明解なコーナーなのね。

まあ、ここまでさぼるともはや1ミリも謝る気にもなりませんので、つか、読者の中にはこんなのあったことすら知らない方も余裕でいらっしゃると思うので、長洲未来ばりの能面顔でしれーっと始めちゃいます。


あ、ちなみに自分は長洲未来を見る度に、我が真心一座の座長・村岡希美さんを思い出します、ホントどうでもいい話ですけど。


☆ マッチャーはロックTシャツ持ってますか?もしもお時間があればマッチャーのTシャツコレクション見せてください。
とのメールをいただいたさっちゃんさん

ロックT、俺、いっぱい持ってます。

お気に入りはアンガス・ヤングが中央にドカーン!とプリントされたAC/DC(黄色)と、紅いルージュのロゴが素敵なニューヨーク・ドールズ(薄ピンク)と、我が永遠のヒーロー、ボビー・ギレスピーがプリントされたプライマル・スクリーム(やっぱり薄ピンク)と、全裸の金髪女の股間がガンジャの葉っぱでいい感じに隠れているパンテラ(黒)と、あとクラッシュでしょう(カーキ)、チープトリックでしょう(白と茶色のラグランで七部丈)、ラモーンズでしょう(黒)、ジザメリでしょう(黒)、ゆらゆらでしょう(黒)、マキシマム・ザ・ホルモン(黒)でしょう、東京事変でしょう(薄黄色)、Perfumeでしょう(白)、YUKIちゃんでしょう(白で2枚)、KISSでしょう(いろんな色で4枚)、…ああ、数えたら本気できりがないのでここらでやめます。

ちなみにサイズは概ね、メンズのSでございます。

ダボっとじゃなく、ピタっと着るのが好きなんだ俺は。


☆ 以前、あまりの疲れで日常生活がままならずブログで介護を募集したところ、結構な数の方々が「するよー、するよー」というメールを下さいました。

よろしかったら今度写真付きで事務所に履歴書でも送ってみて下さい。

今後の仕事量を考えるに、意外と真剣にお頼みするやもしれません。

その時はお風呂からトイレの世話までガツンとお世話になるつもりですんで、 どうぞよろしくお願いいたします!


☆無職で暇人で彼氏が欲しくてエッチのテクは持ってるという、うんこ*うんこさん

そんな名前でこんなメールをカラっと送れる時点でアナタは全然大丈夫。

つか、悶々するのでこういうのやめて下さい。

もちろん、条件が揃えば受けて立つ覚悟はありますが。

そして、あっけなく敗れ去る気まんまんですが。


☆あぶどらさんは血液型何型ですか?AB型ですか?

あぶどらさん、A型です。

なんでもAB型の旦那さんの発言がマッチャーに似ていらっしゃるとか。

自分で言うのもアレですけど、それは考えものですねぇ。

あとの詳しい内容に関しては、内容が内容だけにここでは詳しく書けませんが、マッチャーはアナタの旦那さんほどアレではございません。

自称、平和主義の心優しき超敏感体質です。


☆ 猫カフェ・寧估庵にお勤めの、バツ2で、差し歯が2本抜けたままで、娘さんに「ほんまもんのアホや」とよく言われる女性の方。

バツが2個もつくほど、きっと魅力的な女性なんでしょうね。

娘さんにしょっちゅうアホ呼ばわりされるほど、きっとダメチャーミングな女性なんでしょうね。

そして、主に猫が働いているという猫カフェ。

猫が具体的にどう働いているのかとても見てみたいので、いつか寄らせて下さいませ。

けど、奈良でしたっけ?行くかなあ。行けるといいなあ。


☆どうしたら、そんなに人なつっこい可愛い四十男になれるんですか??
本当はこの世のモノとは思えないくらい、むっちゃ汚いのかな??

というメールを下さった方

はい。この世の果てを思わせるほど汚い男なんです。


☆ オザケン復活ライブのバックバンドにマッチャーがトロンボーンで参加していると勘違いされて、一瞬、変なテンションになった大蔵さん。

いくらなんでもトロンボーン、無理です。

でも、北原雅彦さんって人が吹いてるんですね、トロンボーン。

確かに似てはいます。

じゃあ、頑張れば俺も原雅彦ぐらいは吹けるようになれるのかしら?


☆ そして、『河原さんはオペラとかには出ないんですか?』
というメールと
『宇野重吉さんを越えてくれ!ヨロピコ』
ってメールもいただきました。

えー、どっちも力一杯無理です。

これだったら、まだトロンボーンの方が可能性があるかもです。

てか、ヨロピコって…。


☆ ホラー映画オタクのマッチャーさんにお勧めを教えて頂きたいのです。
とのメールをいただきました

前にマッチャーがここで推薦した『ヒルズ・ラン・レッド』は気に入っていただけたみたいで。

では、『スケルトン・キー』などいかがでしょう。

こっちも日本未公開ですが、すっげー面白いです。

ホラー要素よりサスペンス要素の方ががぜん強めですが、確実にお勧め。

あ、よろしかったら皆様もどうぞ。期待は裏切りませんよ。

なにせ新作ホラーは映画秘宝で毎号隈無くチェックしているオタクですから。


☆ (今度のダメパラは)明大飲み会でマッチャーにおっぱい触られた以来のマッチャーイベント参加かもしれません。
とのメールを下さった木村さん

やー、記憶が無い。

それ、何年前だろう…?

自分からですか?それともご自身でおっぱい投げ出してこられたとか?

まあ、どちらにせよ、かなり酔っぱらっていたのですね、すでにダメパラな勢いの俺だったんですね。

廃人のやることは全く理解出来ません。

つか、人のおっぱい触っといて忘れてるってなんざんしょ!

アナタにもアナタのおっぱいにも失礼極まりない残暑!

つかつか、いつもは「うい〜」とか言いながら触ったりとかしないので、そこらへんはくれぐれも誤解無きよう。

明治飲み会はただの酔っぱらいイベントでしたが、俺パラはいたって健全な催しです。

ま、また無性におっぱい触りたくなったら、きっちり『俺揉めパラダイス』ってイベント名に変更させていただきまので、そこいらへんもご心配無きよう。

いや、それだと俺が揉まれるのか。ダメじゃん。

じゃあ、『乳揉むパラダイス』

わ、普通にサイテーじゃん。


☆ 4月から職場が変わり、それまでがあまりに心地よい職場だったので、最近不安で泣きまくりのアナタ

お気持ち察します。

そうですよね、そういう環境の変化、なんだか憂鬱で仕方ない時ありますよね。

でも、人生という大局的なところから見れば、きっとそこで働く“意味”があると思うんですね。

与えられたチャンスとでも申しましょうか。

そこでの毎日を今後の糧として楽しめるのも楽しめないのも全てはアナタ次第。

いいことも悪いこともひっくるめて、いかなる状況をも前向きに捉える気の持ちようが全てな気がします。

人間、五体満足で動ける限り、どうやらやるしかないっぽいじゃないスか。

で、どうせなら楽しい方がいいじゃないスか。

環境は与えられるモノでもあるけれど、自分で作るモノだったりもします。

今は不安でも、なんとか出来ますって、いざ現場に入れば。

そしてなんとかすべきです、そこはなんとか頑張って。

じゃないと、前の職場の人達まで悲しくなっちゃいますよ。

俺なんかも舞台を生業にしてると、ホント一期一会で、次々と現場がクルクル変わっていくのですね。

で、現場が変われば舞台を作る作業は同じでも、全然環境が違うわけで。

だから、心配しても始まらないことは深く考えずに、環境の違いをむしろ楽しむわけですよ俺的に。

新しい発見や改めて考えさせられることも多いですしね。

環境の変化もなにも悪いことばかりじゃないと思うんです。

ま、ともに頑張っていきましょうよ。

まずは、前向き前向きちょい後ろ向き前向きちょい後ろ向き前向き前向きぐらいのペースで、のんびり始めてみるのはいかがでしょう?


ぬおー、疲れた!!!

なにこれ、久しぶりにこの行事やるとしんどいのな。

そっかぁ…だから、面倒臭くなったのかぁ、なるほどねぇ。

ま、気が向いたら明日もやりますわ。

もちろん全然確証は持てませんけど。


じゃ、シーユー。




|

2008/06/30

月末のマッチャー定例行事14

もうね、四の五の言わずに今日はいきなりお答えしますよ。

年相応に、レッツラ☆ゴー!なんて言っちゃいますよ。


メール内で、マッチャーのことを、いちいち“マッチャー産”と書いて呼びかけるアナタ。

エロマッチャーやら抹茶やらメタボマッチャーやら、これまでもいろんなアレンジを施されてきましたが、これも相当トリッキーですねー。

“さん”部分をわざわざ漢字変換してまで、“マッチャー産”って書くのって、普通に手間がかかりません?

ま、マッチャー産マンゴーやらマッチャー産バナナやらがありそうで、なんだか夢、膨らみますけど。


えー、宮古島のこんな風習を教わりました。
高校入試の日は、お弁当を持った応援の父兄が試験会場の校庭に集まり、ゴザを敷いて受験生と昼食を食べるんですって。

宮古島らしく、ほのぼのした風習ですなあ。
つか、完全にピクニック感覚じゃないスか、緊張感溢れる受験日が。

「家族でなごんでる場合じゃねーっつの!」

って、毒づく子供はいないってことですよね。

おにぎり頬張りながら、

「今日は戦争よ!友達、蹴落としてでも受かるんだからね!」

って、血眼になってる親もいないってことですよね。

やー、なんと真っすぐ。

東京という名のコンクリートジャングルで、日頃、殺伐としたブログを書いている身としては、このお話、とっても心が癒されましたさ。


“りえちゃんと息子氏が旅行に行っている間は、マッチャーのご飯はどうなってるの?”的な質問を頂戴いたしました。

そうですねえ…。

主にフレッシュネスバーガーか明星一平ちゃんのソース焼きそばか焼き鳥です。


同じく、“旅中、家で一人で寂しくないですか?私の同級生の現役女子大生をデリバリーしてあげたいです(笑)”とのお情けも頂戴いたしました。

家に初対面の現役女子大生なんぞがいたら、ソワソワして大変ですが、とりあえずそんなことになったら、明星一平ちゃん、作ってもらいたいです。

いまだに湯きりが上手くいかなくて、フタが開いて麺がヌワーっと出て来ちゃったり、指に熱湯がかかって、しょっちゅう軽い火傷しちゃってますから。


セックスレス隆盛のこの時代に、“結婚したら旦那のタマタマに溜まったDNAをヌクのは嫁の仕事だと思っている旦那にもう一度ソロプレイの素晴らしさを思い出させるにはどうしたらいいですか?”とか言ってる主婦の方。



そんなん、知りません。



俺がカラオケ行ってよく歌う曲ですか?

松田聖子の『抱いて…』です。


“Vシネで裸体になっています。”との報告をくれたアナタ、

どんな自己紹介っスか?


舞台経験が全くないのに、“舞台やってるでしょ”とオーディションの審査員に言われ、「?」な経験をした映画女優を目指すアナタ。

すこぶるジャージが似合いそうってことじゃないスか?


“こんにちは。キャバクラ嬢だよっ。 唯一の楽しみはマッチャーのブログだよっ 。そんなあたし大丈夫かなー(^〇^)

キャバ嬢も立派なサービス業。
突き詰めて仕事をしていけば、どんなお仕事でもバッチリ身になるものです。

問題はどっちかというと、唯一の楽しみがこのブログだけってことだと思います。

そんなキャバ嬢さんにも次の方の質問は朗報です。


マッチャーさんを上回るおもしろブログがみつからず困っています。
なんとかしてください。

X JAPANのTOSHIのブログを読んで下さい。

マッチャーなんかまるで足元にも及びません。

今、最高にキテます。


まっちゃーはカラスに頭に乗られたことありますか?

皆無です。


パソコンでマッチャーのブログを読んでいるのをアメリカ人の友人に横から見られて、「怪しい宗教はダメ!!!」と厳しく注意されたアナタ。

ちょっとそいつ、連れて来て下さい。


書店で働いている方から着色付きの、こんな報告を受けました。

マッチャーさんの本「あの娘ぼくがこんなシネマ撮ったらどんな顔するだろう」を発売と同時に発注して、こっそり平積みをしていたのです。ウチの店は札幌市内でも有数の高級住宅街の周辺にあり、学力の高いまじめな中学校も近いので、「セレブたちにはマッチャーさんの本は無理かな・・・」と、思いつつも、しばらく粘っていたところ、なんと!先日ついに1冊売れたのです!!!

…幾分さげすまされてる気がしないでもないですが、なんともありがたい話です。

あの単行本、密かに実写版で映画化を狙ってますからね、あり得ないことは十分心得てますが。

まだ読んでない方は、騙されたと思って今すぐ買って読んで下さい。

そしてこのメールを下さった書店勤務の方は、責任を持って余った在庫は買い取って下さいませませ。


『市村正親様...............マッチャー様...............若き日の古田様』
 なる表現を用いて、“雰囲気がどこかしら似ている”とのご指摘を頂きました。

実は若き日の古田様となんとなく似ているとは、これもでも何度か知人に言われたことがあって、自分ではさっぱり分からないのですが、そこはかとなーくそんな感じがあるのかも知れないですね。

でも、市村正親様となると……俺って、そんなに濃いぃぃでしょうか?


合コン的な食事会で好きなタイプを聞かれて、“マッチャー”と答えたら、完全にウケ狙いと思われたり、「真剣に間違ってるから!」と諭されたり、「男の趣味以外は完璧なのに…」と嘆かれ、仕舞いには、お勉強のし過ぎで男の趣味がいかれた女扱いになった女子大生の方。

なんで俺の知らないところで、そんな切ない目にあってるんスか、俺?!

もう、本当に勘弁して下さいよぉ…。

でも、これから同じシチュエーションに遭遇しても、かたくなに己を貫いて下さいっ。

つか、もう一人の好みのタイプが、古田先輩スかあ。

やっぱ、どっか似てるところがあるんでしょうかねぇ。


“恋のキュ−ピットの才能がないんですけど、どうしたらいいですか?”とご質問されたアナタ。

…ムチャ振りですねえ。

ひたすら自問自答してもらっていいですか?


“うちの旦那もマッチャーに負けず劣らずで、昔突然うんこ漏れそう病で、よく野グソの見張りをさせられたもんです。”
といい感じで昔を振り返られてるアナタ。

マッチャーは断じて突然うんこ漏れそう病なんかじゃありません!!!

つか、なんなんスか、その病名っ!
つか、なんなんスか、その病状っ!

やー、俺、そんなことブログに書いたっけなー。

それとも自覚症状がないだけで、ひょっとして突然うんこ漏れそう病なのかしら…。


と、ここまで答えてきて、まだ3月6〜11日分…。

すっごく抜粋してお答えしてるつもりなのに、書いても書いても進みませぬ。

そういや、ちょうどこの頃から携帯からもメールを頂けるようになって、それまでの三倍増しぐらいのメール量になったからなあ…とってもありがたい話ですが。

ま、ちょっと一息ついて、そのうち再開いたしまっす。

では、明日からは通常営業で。


じゃ、シーユー。




|

2008/06/27

月末のマッチャー定例行事13

気がつけば、皆様からメールで頂いたあれやこれやのメッセージに可能な限りお答えする“月末のマッチャー定例行事”をさぼってずいぶんになる。
最後にお答えしたのが2月分だったから、早4ヶ月分ものメッセージが溜まってるわけだ。
やー、コレ、家賃だったら確実に大家さんに追い出されるわ…。
そいじゃば、ボチボチ重い腰を上げて、じわじわお答えしていこうかしら、
律儀に3月分から。


えー、3月16日に27歳のバースデーを迎えた、福岡のファッションビルにお勤めのまゆさん。


お誕生日、おめでとうございますっ!!!

って、今頃言われてもねえ…。


「お芝居などを本格的にやりたいと思い実際行動に移すことに、遅い早いってあるんでしょうか…教えて!エロい人!」とのメールを下さったアナタ。

人生、何事も思い立った時がその人のタイミングだと思います。
早いか遅いかなんて、その後精進した結果、いいお芝居を作れる日が来れば、大した問題ではないんじゃないでしょうか、とエロい人は考えます。
これまでの人生で一見、無駄に過ごしてきたと思える時間を、本当に無駄に終わらせてしまうか、それとも人生において必要だった無駄に変えられるかは今後の生き方次第だと思いますので、どうか己の道を信じて猪木スピリッツで頑張って下さい。

って、今頃言われてもねえ…。


福井テレビの長寿番組『い〜ざぁええDay』ですが、いまだ出演オファー、届いてません。


みなさんで投書しといて下さい。

って、今頃言われてもねえ…。


マッチャーの本業が一体なんなのか分からないまま、このブログを読んでいます、というアナタ。

ま、ぶっちゃけそういう人、たくさんいると思うのですよ。
全然いいんスよ、俺が何モノかなんて、そんなちっちゃなこと知らなくても。
もともと既存の職業の一切に就きたくなかったから、ハードコア劇団作ったような人間ですもん。
人前でチンチン出して金が稼げる、と本気で信じてた人間ですもん。
十分な大人になった今でも、肩書きを持つことにスゲェ抵抗を感じるタチなんスよ。
縛られたくないんスよ、肩書きなんてもんに。
なので敢えてお答えいたしますと、普段は舞台を演出したり、舞台に立ったり、映画やドラマの脚本書いたり、たまに本を出したりいろいろやってますが、大雑把に演劇人ってことでいいですか?

つか、職業・河原雅彦。

これが昔から僕のモットーなのです。


「先日火で爪を焼いてしまったのですが、ナンコツのにおいがしました。是非マッチャー殿もお試しあれ☆」とのメールを下さったアナタ…


嫌です。


抹茶大好きなんですが、最近抹茶のことをマッチャーと呼んでしまいます。どうしましょう?」とのメールを下さった21歳の悩める乙女よ…


抹茶は、あくまで抹茶です。


「ナースの卵だから、うんこの話しながらご飯食べられます。余裕!」とメールを下さった同じく21歳の乙女よ…


全く自慢になってません。


マッチャーの弟さんの裕二って、織田裕二なんですか?


んなわきゃないっ!

織田裕二が実家にいたらめっちゃ怖いじゃないですか。

それ以前に、彼、年上だし。


マッチャーの得意料理を教えて下さい。

はい。
コーンビーフのスパゲティーと、トマトとツナのスパゲティーです。
ま、ここしばらく作っておりませんが。


結婚をご予定している、元・SMクラブのママ兼女王の方。

そうですね、婚約者にそのことを話すかどうか難しいところですわなぁ。

個人的にマッチャーは、そう打ち明けられたら得した感でいっぱいになる方なので、むしろ全身全霊でウェルカムですけどね。

「でも、大したことないの。以前、SM専門誌で巻頭グラビアを飾ったぐらいだから」みたいなアナタのキャリアを聞かされたら、嬉しくてその場でジャンプしちゃうと思います。

とはいえ、どうしてもアナタが心苦しくて打ち明けずにはいられないとなればそうした方がいいし、フィアンセの動揺、もしくはその場でジャンプが見たくなければ、無理に蒸し返すこともないかと。

ま、この先ずっと愛し合って生きていく相手に黙ってるのがフェアーじゃないと感じるならば、いっそ面白いやり方で告白のきっかけを作ってみるのはどうでしょう。

ホラ、この手の話って、深刻に話されても相手も困るし。

もしも、フィアンセがマッチャーなら、

「いいよ、ママ兼女王でも。君が君であることに変わりはないんだから…」

っていい顔して言ってる途中で、確実に笑っちゃうもの。

なので、夜な夜なフィアンセが寝静まった枕元で何気にシャドームチを始めたり、フィアンセの誕生日を祝う際、ケーキに刺さったロウソクが何気に恐ろしくぶっとかったり、「目ぇつぶってぇ」とプレゼントを渡すフリして、フィアンセの太ももにしこたまロウを垂らしたり、とにかくさりげなく相手に気付かせるように仕向けてみては?

で、「君、まるでSMの女王みたいだよ」と相手に言わせておいて、


「エ、エスパーっ?!!」


とまん丸おめめで驚いてみせれば、微笑ましいカミングアウトになるんじゃないでしょうか?


と、ここまで答えてきて、まだ3月1〜6日分…。

このままの調子だと7月一杯かかりそうですな。

ま、今後も気が向いたら月末じゃなくてもコツコツ書いていきますよ。


じゃ、シーユー。



☆携帯のかたはこちらからメールをどうぞ。

|

2008/03/06

月末のマッチャー定例行事12

やっとこさ今日で二ヶ月分終われそうでっす、嬉しいでっす、では始めまっす!


“下北沢で『蘇生祭』なるモノを開催して、酔った3人組が全裸で街を徘徊して逮捕されたというニュースを見ました”と心配して下さったアナタ。

 大丈夫。かろうじてマッチャーではございません。


旅番組とグルメ番組はマジでやりたいんですけどねー。いっそレギュラーで。
つか、そっちを生業にしたいぐらい。
いいリアクション取ると思うんだけどなー、ヨネスケor彦摩呂級の。
事務所の社長にその話をするとがぜん白い目で見られますけど、心折らずに言い続けたいと思います。


えっと、『ザ・ハングマン』、名高達郎(現・達夫)さんバッチリ出てますよ?
 宅間伸さんは大分後期のハングマンかと。


シネマ同好会、仕事が一段落したら真剣に考えてみたいと思います。
とことん趣味について語り合う機会なんて、大人になってめっきり減っちゃいましたから、自分で作らなきゃですもんね。
コロコロ変わりますが、今、みんなで観るとしたらリンチの『マルホランドドライブ』(マッチャーは3回観ている)を推奨します。 
菅原文太主演の本格ヤクザ野球映画『ダイナマイトどんどん』(これも3回観ている)もいいですけど。


はい、奥さんのブログ形態はこれからもちょくちょくパクりたいと思ってます。

ブログの達人を妻に持つ亭主の特権としてっ!

ちなみにコーンフレークはもちろんプレーンの糖分ナシのヤツです。
ピエトロドレッシング、あのレシピだったらマジで美味しいんですってば。


山口紗弥加がブログに登場するとわりと読者の方のリアクションが良くて困ってます。
そんなのが本人に知れると、嬉々として我が家にやってきそうなので、死んでも知らせないように心がけたいと思います。


女子大生の方からメールをもらうとついついテンションが上がるのはなぜでしょう?
やっぱ学生時代、一度も合コンとかやったことがないからでしょうか?

ま、こんなこと書くと主婦の方達から、「どーせ、アタシなんか!」的な反感を大いに買うのでしょうね。はい、ごめんなさい。


ご存じない方も多かったようですが、マッチャーの二十代の頃ってめちゃめちゃスパークした演劇人生だったんスよー。
この業界の人達にすら、「HIGHLEG JESUSって名前は知ってたけど、怖くて観に行けなかった…」的なこといまだによく言われますもん。
ドン引きされた読者の方も大勢いらっしゃったと思いますが、マッチャー的には全然ウェルカムです。
これからも、誰にも頼まれてないのに……いやさ、むしろ誰も読みたくないのに、ちょくちょく振り返ってみることにしますねっ。


「子供を叱らない親をどう思うか。そしてそんな親とどう付き合うか」
的な質問を受けました。
いやはや、難しい問題ですねー。
“出張・斉藤さん”みたいな人がいてくれたらずいぶん助かると思うけど、あれってあくまでドラマの世界ですし。
でも、デリカシーの無い人達にペースを乱されるって、本当に損してる感じしません?
だから、マッチャーは比較的言いたいことはストレス溜めずに言っちゃうタイプです。
そこでなにが起きても別に死ぬわけじゃないですし。
そりゃ面倒くさいし煩わしいけど、自分の、そして家族の快適な生活を守るためには、じっと我慢してるより行動に移した方が得策な場合も多いと思うんです。
人を思いやる心を持って話をぶつけてみれば、きっと悪い風に事は転ばないし、そんな状況をフォローしてくれる頼れる人達も絶対現れるハズですから。


さてさて最後に、ブログ読者限定イベントの件。
日本各地の読者の方から「やって、やって〜」的な無責任メールを多数いただきましたっ。
まことにありがとうございますん!
北は北海道から南は宮古島、果てはオーストラリア、アメリカ、中国、イングランド、フィンランドまで本当にいろんな場所でこのブログは地味ぃに読まれてるんだなーと思うと感慨もひとしおです。

ぶっちゃけ30代最後の記念に腹をくくって全国の小料理屋を回らないこともないですが、その場合、日本全土にマッチャーをサポートしてくれるマッチャーネットワークをうっすら張らねばなりません。

バカみたく人のいい幹事、その晩の快適な宿泊地、昼間、観光に付き合って下さる結構な暇人などがバッチリ揃った街にしか行けそうにないですもん、か弱さが売りのマッチャーですから。

ま、その期間中は、妻子&様々なローンを抱えながら収入ゼロ、加えて日本中を股にかけて飲んだくれる最低男に成り下がる覚悟もバチーンと引き受けますんで、万が一にも実現の際はどうかみなさん、「いや、本当に来られても…」半笑いで邪険にすることなく、とびきりの笑顔でお相手して下され。

“舞台オンチの独身三十路過ぎちゃった、そして時々無職でやり逃げされた女でも参加資格がありますか?”
という質問を先月受けました。

なにをおっしゃいますやら!そういう人こそ飲み明かすに相応しい相手でございます。

いつか楽しく飲める日が来ると信じて、残念な思い出をお互いうーんと貯めておきましょう!


じゃ、シーユー。

|

2008/03/05

月末のマッチャー定例行事11

そいじゃば、さっそく昨日の続きをばっ!


ええ、ええ、そうですね。ブログ休業宣言出してからすぐに復帰してしまいましたね!
なんだか知らないうちに、自分の中でブログの更新が生活の一部になってしまったのですな。
自分でも力一杯ビックリですよ。
ま、今後も“言ったそばから○○”みたいなことが多々あると思われますが、どうか呆れず広い心でもってお付き合い下さいませ。
けど、マッチャーが思ってた以上に、休載を残念がってくれた読者の方がいっぱいいて、かなりの嬉し恥ずかし気分を味わうことが出来ました。

“代わりに弟の裕二に書かせてみては?”
って無茶なメール送ってくれた方もいましたけど、それってもしも裕二に面白いこと連発されたら、兄として全然立場無いじゃないですか?!

クソォ、そんなの無いと分かっていても、やっぱ俺が書く、俺がっ。


ボストン在住の鍼灸学校に通う女性読者から衝撃的なメールを頂きました。

同じクラスに“金玉子”さんって名前のクラスメートがいらっしゃるそうですね?
しかもきちんと“きんたまこ”って読むんだそうですね?

世界にはまだまだ素敵な奇跡が転がっているのだな…と本気で溜め息が出ましたよ。


“物を書くことを生業とする方法ってどんな道筋をたどればいいですか?”って質問を頂きましたが、マッチャーなんかは全然そんなつもりもなかったのに現在こんな仕事に就いている不届き者ですので、どうにも上手く説明が出来ません。ゴメンナサイ。
でも、とにかく人目に触れる場所(ブログとかでも全然アリだと思います)で、コンスタントに文章を残していけば、今のご時世、先につながることもあるやも知れません。
それがいかなる表現であっても、とにかく周囲に惑わされること無く、マイペースで“やり続けること”が一番大切だと思います。
……って、すんません、ナマ言いまして。


福井県のローカル番組『い〜ざぁええDay』の噂はマッチャーの耳にも届いております。
毎週芸能人を番組に招き福井を旅させ、後日その土産話を東京の知り合い達に話す、みたいな番組らしいですね。
最近はもはやネタ切れで、芸能人がパンを作ったりアクセサリーを作ったりと、
「なぜ福井で、それをっ?!!」
的な内容になっていて、土産話風景も全く盛り上がっていないときいております。

いけません…そりゃいけませんなー。
愛県精神がジュクジュクと痛むであります。

よしっ。
番組からお声がかかれば、マッチャーもその番組、ガツンと出演してやりますよ。
で、へしこをヌンチャク代わりにぶんぶん振り回して、番組をデストロイしてやりますよ。
つか、俺が呼ばれねえの普通におかしくねえ?
つかつか、次の後釜番組は、マッチャーが常に半裸で司会してやりますよ。

ま、福井テレビ、まるで無視して発言してますけど。

それにいざ出演したら、「へー、福井にもこんな一面があったんだー」つて、普通に好感度を上げにかかってるかもしれないけど。


はいはい、バリ燃え君が春にお芝居やりますねぇ。
マッチャーもとっても楽しみにしております。
彼が素晴らしい俳優だってことは重々承知してますんで、ホント頑張ってもらいたいです。
で、終演後は、LIKE A 餓鬼スピリットで、またまた美味い店にでも連れてってもらいますよ!


“火の出るものを全て「ストーブ」と呼ぶ年配の方”の話を教えてくれたアナタ。

笑いました。完全にうちのオヤジと同種です。


今年は実家で引きこもり生活をしていたので、節分の鬼は無事、回避出来ました。

いやー、去年は散々だったんで。


はい、そうですね。ちょっと昔にTBSの昼ドラで主演の中澤裕子さんを支える“包容力のある旦那さん”役をやらせて頂きましたさ。
結局、“腹にイチモツ抱えた怪しい旦那さん”にしか見えなくて、自分でもどうかと思いましたけど!
おっかしいなあ…。予定では『ぽっかぽか』の羽場(裕一)さんみたく、
「アラ、素敵な旦那さんねー」
つて、一般主婦層に大受けする予定だったのに…。
それがとんだマニアックな旦那さんですよ。

今ならもうちょっと出せるかもなあ、包容力。

…いやあ、ぜってぇ無理だわ。


とまあ、本日はこれにてお開きっ!

うーむ、書いても書いても終わんねーぞ。


じゃ、シーユー。

|

2008/03/04

月末のマッチャー定例行事10

はいはい、今日も皆様から頂いたオモシロメールの数々を華麗にリターンしてまいりまひょ!


読ませていただきました、トムさんから紹介してもらったホラー映画レビューブログ!
これ抜群に面白かったです。ホラーの面白さがなんたるかを、よぉく分かっておいでです。
早速、レビューを参考にレアなゾンビ映画のDVD、買っちゃいましたもの。
興味のある方は、ぜひご覧になって下さいまし!
普通に読み物としてとっても楽しめますから。

蝦夷☆オブ・ザ・デッド
http://ameblo.jp/yamayokoneko/


顔も分からない女性読者から頂いた、
“三歳年下のカワユイ彼氏のエロテクがすごんですよ〜。もぉ〜堪んないスよ〜”
という自慢メールを、「へー、いいなー」って呟きながら素直に読んでるそんな自分がとっても大好きですっ!


“私は、動いているマッチャーを見たことは無いのですが、写真で見た限りカッコイイし、ブログから読みとれる性格はナイスです。もし、公演とかで札幌に来ることがあれば、一度、生マッチャーを見てみたいと思います。これからも、おっさん全開で頑張って下さい。

 ……って、最後の一行、いる?


“マッチャーのブログは知性が溢れていて毎回感心いたします”とおっしゃってくれた方。
実にお鋭いっ!
そうなんです。
隠そうとしてもついつい溢れちゃうんですよねぇ、知性。

ま、知性溢れる人間は絶対『鋭い』に“お”なんて付けませんけど。


“先日大学の仲間と飲んでいて、ともさかりえちゃんと河原さん夫婦の話になり、『ともさかりえちゃんは(男性の)趣味が超よいね!!!』という統一見解でした!“
というメールを下さったアナタ!

ぜひうちの奥さんにも、それ言ってやって下さいっ!!!


ご質問のあった、真心一座で千葉さんとワニがガチで闘うシーンのアイディアを出した人は、がぜんマッチャーです。よもや本当にやるとは思いませんでしたが。


マッチャーお気に入りのロックバンドは、カルトなものからメジャーなものまでめちゃめちゃ沢山ありますが、メジャー限定の邦楽アーティストで言いますと、ルースターズRCThe ピーズフィッシュマンズクラムボンDMBQザ・シロップ面影ラッキーホールなどです。
うーん、DMBQとザ・シロップと面影ラッキーホールなんかはカルトの部類か…。

あっ、最近奥さんに教えてもらったハナレグミもすっごく良いですね。
ソロなら元ブランキーの浅井健一さんやら、こないだ逮捕!逮捕!逮捕!されちゃった我らが靖幸ちゃんあたりも聴く度にワクワクしちゃいます。

 女性ボーカルだと、倉橋ヨエコさんとか土岐麻子さんとか林檎ちゃんとか?
あとこれは取材を受ける時にもしょっちゅう言ってるのですが、ソロになってからのYUKIちゃんはもはや好き過ぎて重婚したい勢いです。

もちろん奥さんには相談出来ません。本気でバカだと思われますから。


マッチャーの目を気にしながら元彼とSEXをしている夢を見たというアナタ。

…どうコメントしていいやら真剣に分かりません。


ミラクルKYユウダイと飲んでみたい!”と軽くおっしゃるアナタ。

 普通にやめといた方がいいと思います。
 完全に手に余ると思うので…。


☆  旦那さんが居ぬ間に、マッチャーに自身の剃毛体験を克明にメールしてくれた女性読者がいましたが、それってどうなんですか人妻として。いやさ一人の人間として。

で、旦那さんが帰ってきたからそそくさとメール終了…って、面白過ぎると思うんですけど。


☆  もちろん山口紗弥加からボンボン付き手編みニット帽はまだもらっておりませーん!!!


☆  “仕事でうまくいかない時、自分はうんこだなーと思うんですが、ほかの表現の仕方ってあるんですか?”って、普通に「自分、ダメだなー」でよくないですか?


☆  はい、いまだに奥さんがブログ用に料理の写真を撮る時は、バッチリおあずけくらってます。
撮る前に箸を伸ばそうもんなら、「ちょっとぉ!!!」と普通に低い声で注意入りますんで。
うっかり箸をつけちゃった時は、奥さんの目を盗みながら必死で盛りつけ直したりしています。
美味しそうだからついつい我慢がね…。
ええ、ええ、気をつけますとも。


…とかなんとか2日に渡ってリターンしてきましたが、まだやっと1月分だわ…。

なにこれ、めっちゃ疲れたっ。

むむぅ…明日もめげずに頑張りまっする。


じゃ、シーユー。

|

2008/03/03

月末のマッチャー定例行事9

早いものでもう三月ですね。

どうも。
最近平井堅にやたらと関心を示す息子に妙な胸騒ぎを覚えるマッチャーです。

さて、皆様からメールで頂いたあれやこれやのメッセージに可能な限りお答えするこのコーナー。今週は溜まりに溜まった二ヶ月分のお返事を可能な限りまとめてドカン!とお送りしたいと思います。


まず、初めてメールを下さる方がずいぶんと増えましたね、この二ヶ月で。
特に最近までマッチャーのことなんかまるで知らなかった方からメールを頂けると思いのほか嬉しいっス。
これを機会にお芝居にも興味を持ってもらえるといいですね。
実際そういうメールを読むと、「ブログやっててよかったなー」と思いますし、「芝居って、つまんねー」とか思われないように頑張らねば…と身が引き締まる思いにもなりますし。
てな感じで、これからもうっかり知り合い気分お気軽メール、プリーズ!ですん。


“ドラマ版『アキハバラ@DEEP』の続編をお願いしまーす!”的なメールをちょくちょく頂きます。
あのドラマはド深夜枠でしたので、世間的には非常にマニアックな作品でしたが、大根監督のハイパーな遊び心や、生田斗真君に風間俊介君、バナナマンの日村さん、サケロックの星野源ちゃん、北村一輝さんといった絶妙なキャスティング&抜群のチームワークで結構熱心なファンも多いんですよね。
かくいうマッチャーも関わった映像の仕事の中でも一・二を争うお気に入りだったりします。いまだに出演者達はちょくちょく集まって遊んでるらしいですよ。マッチャーはいつも間が悪くて行けた試し無いけど。
ですがねっ。
ボク、あのドラマではただの脚本家さんですから悲しいぐらいに何の権限もないのでゲス。
製作もとのオフィス・クレッシェンドに根気よくリクエストしていけば、ひょっとして奇跡が起きるやも知れませんが、斗真君とかバカ売れしちゃったしなー、どうなんだろ?
万が一続編をやることになってもオンエアーはまたド深夜だと思います。
その時間帯でしか許されない内容のオンパレードでしたし、僕らもそこが一番楽しかったし。
まだご覧になられていない方も、興味がわいた方はお近くのレンタルショップなどで、ぜひ一度お試し下さいませ。
ドラマに関わっている全ての人達が、呆れるほどバカなことに呆れるほど全力を注いでいて呆れるほどにファンキーですから。


えー、マッチャーはmixiなるものはやりましぇん。個人的に全く興味がないのだなー。


今年の舞台のお仕事は、そろそろお稽古が始まる『空中ブランコ』の演出を除いては、秋口から始まるとある劇団さんへの客演のお仕事が一本だけです。これまで年間三・四本はやっていた舞台の仕事を今年はセーブすることになってしまい、ちょっぴり寂しいのが本音ですが、代わりにがっつり抱えた映像の仕事を頑張る所存でございます。
でも、来年は例年通り舞台が中心になりそうです。主に演出業で。
たまに人前に立たないとドンドン気抜けしてしまい、“金払いがいい”的な意味でなく、文字通りの太っ腹に拍車がかかってしまいそうなので、そっちもちょくちょくやれるといいですね!ってまるで人ごとのように思ってるっス。


1月22日が誕生日だった福岡在住のOLちゃん。
とってもとーっても遅くなりましたが、25歳のお誕生日おめでとうございます!
二日間の有給を使っての自分時間、有意義にお過ごし出来たでしょうか?

ああ、そうですか!楽しかったですか!それはそれはマッチャーも勝手に一安心です!


明治で酒を酌み交わした名古屋娘達へ。
『空中ブランコ』の名古屋公演は今のところ帯同出来るかどうか微妙な感じでして…。
高知、福岡、神戸あたりはスケジュール的に一緒に回れそうな感じなんスけどね。
でも、行けたらぜひ『ピカイチ』で飲みたいス。
そん時はなんとかセッティッグの方、よろしくお願いします!


このブログを職場で読んでおられる方も多いみたいですね。
本当に周りにバレないようにこっそり読んで下さいね?
バレたらちょいバカだと思われちゃいますよ!


マッチャーと同じ携帯を持っている、インフォバー仲間へ。
確かに使いづらいけど、やっぱデザイン可愛いのでお互い頑張って使いこなしましょう!


我が社のブログ担当・伊藤さんの文字のに絶賛の声があがっております!
その調子で引き続きご声援のほど、よろしくお願い致します。
そしたらこれからも張り切って、ガシガシすると思うんでっ!


私もB'zはナシですが、ではBOФWYは?」の質問を下さった方。
端的に申し上げますと、個人的にはアリです。
ちなみにCOMPLEXも、ある意味大変面白かったので、全然アリです。

それと、“マッチャーが辛口コメントした人達とマッチャーの奥さんが共演とかしないかなー。例えば、リエちゃんが歌って、そのバックにB'zとか”って興味深いメールを下さった方、マッチャー的にはそっちも全然大アリです。

ま、それってどんなシチュエーション…?って激しく思いますけど。


では、ひとまず続きは明日で。


じゃ、シーユー。

|

2007/12/31

月末のマッチャー定例行事8

いよいよ今年も余すとこ本日限りとなってしまいましたね。

こんちには。
本日から妻子を伴い里帰りする親孝行マッチャーです。

さて、皆様からメールで頂いていたあれやこれやのメッセージに可能な限りお答えするこのコーナー、忙しさにかまけて8月分を最後にすっかりご無沙汰になってしまいましたが、この年の瀬のドタバタに紛れて、何事もなかったかのようにしれ〜っと再開しようと思いますん。


世界陸上はTBSじゃなくBSで見ましょう、と助言を下さったアナタ!

やー、これって9月にもらったメールなんでだいぶタイムラグありますが、おかげさまでマッチャーはこれを参考に、快適に世界陸上を鑑賞することが出来ました。
なにせBSにはドン引きハイテンションキャスター織田裕二が出てませんでしたから。

でも、それはそれでちょっと物足りなく感じちゃった気も…。
例の興奮のあまりバカみたく裏返るカン高い声とか、相方の中井美穂さんにまるで言葉を挟ませないアドレナリン出まくりのしゃべくり感とか、いやに競技や選手についての知識は豊富だけど、「突貫で必死に覚えたんだろうなー」感プンプンな通ぶってる雰囲気とか、あれはあれで不思議な中毒性があるのでしょうか、ユージ・オダには。


はい、そうです。以前、PARCO劇場でやっていた『噂の男』という舞台は個人的にあまりに面白く、結局三回観に行きました。うち二回は完全自腹です。昨日もナイロン100℃の『わが闇』二度目の観劇を果たして参りました。
舞台はその公演期間中でしか観れない贅沢品なので、気に入った作品は時間が許せば何度でも見たいと思います。
 DVDもありますがやっぱりお芝居は劇場で観ないと、ねっ。


ひらがなの「あ」を高速で書いていると、ひらがなの「お」になるって本当ですか?…とご質問された方。

どうぞBY MY SELFでご確認下さい。


マッチャーをドS呼ばわりしているアナタ。

マッチャーはその場その場のムードを直感的に読み、変幻自在でSとMを行き来する水陸両用タイプ(?)ですので、決めつけはいけませんよ決めつけは。


以前、童貞で悩んでいた青年にアドバイスめいたものをここで書いたのですが、その青年がマッチャーが夏に押しに押していた今年一番の傑作映画『グラインドハウス』を観に行ってくれたそうで、これまたとっても感激してくれたみたいで、以下のようなメールを9月にくれました。

今の自分にとって、「童貞」「ゾンビ」が大きなものを占めています。
この夏、仲間を集めて
「ゾンビ童貞映画」を撮ることになりました。
そうするしかないと思ったからです。

や、“しかない”って、ちょっと落ち着きなよ、ボーイ!
友達減るよ、確実に。

…ま、ある意味、かなり面白そうではあるけども。


そうですねえ、最近お芝居の地方公演がめっきり減ってますねえ。
ぶっちゃけ有名テレビタレントさんが出演している芝居しかもはや地方ではチケットが売れないので、東京で人気のあるお芝居も、特に小劇場系はどうしたって行っても大阪ぐらいになってしまいます。
とはいえ大阪も、ここ数年で近鉄小劇場や扇町ミュージアムがバタバタと潰れてしまい、以前と比べ公演を打つにはかなり難しい状況になってしまいました。
今年の身も心も期間中も、「ぜひ関西に!」「ぜひ九州に!」といった、非常にありがたいメールをたくさん頂いたのですが、なにせ予算がねえ…。
無類の地方公演好きを公言してはばからないマッチャーもとっても残念な気持ちでいっぱいであります。
例えば土地土地で同じ芝居をやっても反応が全然違いますから。
そういうのって、やってるコッチも新鮮だし、終演後に行く飲み屋だってめっちゃ美味しいし、散歩しててもウキウキするしで、とにかく知らない街からは多くの刺激を受けるわけ。
年明けもさっそく6日から1週間ほどリーディング公演を演出しに小倉に行きますが、これも半分は地方LOVEスピリットで引き受けましたからね。
来年は空中ブランコで高知に行けるのスゴく楽しみにしてますし。
なんせ人生、初四国なんで。
次回の身も心もでは、なんとか多くのツアーが組めるように頑張ってみまっす!


マッチャーのことは勿論“マッチャー”と気軽に呼んでくれて構いませんが、奥さんのことを“リッチャー”と呼ぶのは正直微妙です。
今度確認をとってみようと思いますが、おそらく一瞬睨まれてお終いではないかと。


「マッチャーの単行本、立ち読みしました!最高でした!」って………
それ、喜び半分っ!!!


マッチャーが奥さんに車の運転をさせてもらえないのは、単にマッチャーがとっても運転に不向きなタイプだからです。
20メーター先の歩行者のおじいちゃんまで警戒しちゃいますからね。
突然、こっちに猛ダッシュしてくんじゃないかって。
そんな臆病者かと思いきや、変なタイミングでいきなりスピード出すし、太陽にほえろ!のマミーばりに急に大胆にハンドル切っちゃうしで本当にダメダメドライバー…。
今は大人しくローンだけ払って、運転は完全に奥さんに任せています。
ああ…哀しや。


“うんこより、ちんちん大好きな陽気なオカマ”さん。

そんな自己紹介がありますかっ!!!!!


角川文庫から出ている『誕生日辞典』なる本でマッチャーの誕生日を調べて下さった方がいるのですけど、

「隠しごとの出来ない空想家」
「7月7日生まれの人の人生に何度もめぐってくるテーマは“暴露”」

とあったらしいです。

ええ、それ実に的を得ていると思いますよ。


「もしもマッチャーが、念願の美味しいご飯屋を出したならぜひお店で働きたいです」的な素敵メッセージを送ってくれた方も実際多かったのですが、その大半に「月額いくら(給料を)払う予定ですか?」と質問されました。

…ねえ、もっと夢のある話ができないかなあ。


「夫婦で共演はしないんですか?」との質問もありましたね。

これは絶対に無いでしょう。
やっぱ恥ずかしくてどうしていいか分からないですもん。
まあ、ドラマや舞台じゃなく、CMとかだったらアリでしょうけど。
つっても、マッチャーが勝手にそう言ってるだけですけどね。
椎名桔平・山本未来夫妻よりはサッポロ一番の美味しさを視聴者に伝えられるんじゃないかって、一時真剣に考えましたから。


マッチャーのブログ内にあった「テンコ盛り」の文字を、「チンコ盛り」って読み間違えたアナタ…。

きっと疲れてるんですね……と自分でおっしゃってましたが、多分ただの変態なんだと思います。


身も心もの客入れで使っていた昭和歌謡についてもいくつか質問を受けました。あれはマッチャーの手持ちのCDの中から大好きな昭和歌謡を編集したものですが、左とん平を始め、非常にマニアックな曲ばかりのため、ここでは書き出すのをためらってしまいます。次回作でまたマッチャーコンピを作る時はちゃんとパンフレットとかで紹介しますねっ。


ハリ系を楽しみに御覧になって下さった方々、まことにありがとうございました!一生懸命撮りましたからね。見てもらえるとホント嬉しいです。
そう言えば、ドコモの新機種でハリ系が見れるって話だったけど、どんだけの人がそれで見てるのかなー?もし見てる人がいたら教えて下さいな。


「マッチャーの声、えろいですね。」って、そうですかあ?
なんだか不思議と悪い気はしないスけど。


あといまだに加齢臭を心配して、
「耳の裏側をよく洗った方がいいみたいです」
的なメールを頻繁に頂くのですが、だから何度言えばいいんですかねえ…。

マッチャーは断じて加齢臭など帯びてませんっ!!!


「エロマッチャーのブログを見ているのが旦那にばれたら即、離婚ですよ〜」
と語る二児のお母さま、だから何度言えばいいんですかねえ…。

マッチャーをエロ男爵みたいに呼ぶのはやめて下さいっ!!!

てか、俺のブログって離婚原因になるぐらい御法度的なイメージなのでしょうか…?


藤村だか日原だか、今の自分の立ち位置がよく分からない愛知の一主婦さん。
アナタずいぶん立派なご本を出していなさるではないですか〜。
今度機会を見つけてぜひ読んでみますねっ。


我が故郷・福井県に一泊二日でご旅行にいかれた方。
返事が遅れて大変申し訳ない!
素敵な旅になったでしょうか?
そう、アナタが送ってくれたメールの通り、

・「あけぼの」というホテルに泊まって大浴場に入る。
・「あきよし」で焼き鳥を食べる。
・どっかでおろしそばを食べる。
・ヨーロッパンきむらやで大福あんぱんを買う。
・五月が瀬も買う。
・ 羽二重餅も買う。

ぐらいを済ませておけば大方福井を満喫出来たと言えると思います。
この季節だったら甘エビやらカニやらもすっごく美味しいんですけどね。
あとはヨーロッパ軒でソースカツ丼を食べて、東尋坊と永平寺に行けば完璧でしょうか。
ま、とはいえ、なにも一泊二日の旅でとかとか行かなくてもね。
あと福井県の鯖江市は確かに眼鏡の生産で有名ですが、福井県全域がメガネ一色ではありませんので、あしからず。
イヤでしょ、県人総おぎやはぎ状態だなんて。


「マッチャーのブログが好きなの」と周囲の友達に言っても全くピンときてもらえず、肩身の狭い思いをしているアナタ。

すいませんねえ、なんか変な気を使わせてしまって。
でも、押尾学風に言えば、これからもファッキン知名度!のスタンスで好き勝手やっていきますので、大変申し訳ございませんが、隠れキリシタンにでもなったと諦めて、これからもひっそりと応援よろしくお願いいたします。


B'zのことについてちょこっと書きましたら、「何を言う!B'z最高じゃないか!」というお怒りのメールと、「同感です!もはやギャグにしか見えません!」という賛同のメールの両方をいくつか頂きましたが、ま、好みっつうのは、人それぞれでいいんじゃないでしょうか?
別にマッチャーも自分の好みを人に押し付けてるわけじゃないですから。
しかし、改めて日本におけるB'zは良くも悪くもベリー・ホットっスね。
普通に面白かったです。


陽ちゃんの店で知り合った根本っちゃん!
はい、その通りで頂いた名刺、完全に無くしてしまいました。
死語と知りつつ、ごめんちゃい。
おいおい気分次第で連絡しますね。で、映画も観に行きますね。


このブログを読んで、身も心もプロペラ犬で初観劇を果たして下さった方が大勢いると知り、本当に嬉しい限りです!サンキューです!
やー、ブログやってて良かったなあって、心から思いますね。
これからもそんなお言葉を励みに面白い作品を皆様に提供できるよう、日々精進したいと思います。
素敵な舞台は他にもたくさん巷に溢れてますんで、これを機会にちょくちょく劇場まで足を運ばれてみてはいかがでしょうか。


そして最後に、29日の蒲田温泉大忘年会に参加して下さった皆々様、本当にありがとうございました&お疲れさまでした。
遠くは、名古屋、愛媛、香川県からわざわざお越し下さった方々や、三歳のお子様を連れて遊びに来て下さったご夫婦もおりまして、マッチャーも感激しまくり。
エレキコミックのヤツイ君もわざわざ仕事先の大阪から遊びに寄ってくれたしね。

やー、しかし、呆れるぐらいただのおバカな忘年会でしたっ。

朝の6時までたくさんの方々が酔っぱらって残って下さったばかりか、ド深夜にお客さんと『悪魔のいけにえ』をホームシアターで観れるだなんて、今年最後の飲み会でものすごーく素敵な思い出ができました。
流れ姉妹でお馴染み、あの根上たつこも定番のピンクのバスタオル一丁で、『ワニとガチンコ大バトルショー』を息を切らしながらやってくれて大盛り上がりでしたしね。
歌唱力グンバツのお客さんと『目を閉じておいでよ』(by バービーボーイズ)をへなちょこに踊りながら本格デュエットしたのも超ハッピーでございました。
とはいえ、あの日は温泉につかってお酒をグイ飲みしたのも手伝って、一年の疲れがどっと溢れ出してしまい、完璧に悪酔いしてしまったマッチャー氏。
“酒は飲まれるためにある”と日頃から信じてやまないマッチャーですが、あの日は見事にパクン!と丸呑みされてしまい、多いに反省しております。
また来年も明治で飲み会を開催することもあるかと思いますが、次の飲み会は自戒の意味を込めまして、禁酒にて臨みたいと思います。
や、ちょっと自信がないので、コロナビール一本で臨みたいと修正させて下さい。
ですので、皆さんもどうか懲りずにお付き合い下さいませね。


とまあ、今年最後のブログにて相変わらずのバカ長文、力一杯書き殴らせて頂きました。

来年も出来るだけ頑張って更新していきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いしますデス。


つうことで、みなさま、めちゃめちゃ良いお年をっ!


じゃ、今年最後のシーユー。

|

2007/09/03

月末のマッチャー定例行事7

さて9月ですね。まあ、なんやかんやあって今月はあまり質問に答えられそうにないですが、先月皆様から頂いたあれやこれやのメッセージに、可能な限りお答えしていこうと思いますん。

20歳の童貞に悩むキミに。
「自分はヘタレだチキンだ」と童貞特有の思考の迷路に入り込んでいますね。
「何でもいいので一言!」と頼まれたので、では一言。

童貞は犯罪じゃない。
捨てる時は、捨てる。
それで十分じゃないか。

大丈夫。
君は今日も生きている。

あ、五言になっちゃいましたね。
だけどまあ、そんな感じ。

マッチャーを“エロマッチャー”呼ばわりした方へ。

…あんまりです。
あんまりすぎます。

しかも文章の最後を、『それではエロマッチャー!! 体に気をつけてね!!』で結ばれても、激励されてんだか悪口言われてんだかで、正直、複雑であります。

先日、なぜか美容師になったマッチャーに髪をいじられる夢を見て、「これは恋…?」と思った方。

目を覚まして下さい。
どうせエロマッチャー
ですんで。

『これからも加齢臭に負けずにブログ頑張ってください。』との言葉で文章を締められた方も、ホラ、まただ。
激励と悪口が入り乱れてますよっ!
それに何度も言いますけど、マッチャーは加齢臭なんかしませんて!!
奥さんにいきなりファブリーズされたりなんかしませんて!!

大学入試を目前に控えながら、どうにも勉強をする気になれなくて、周囲からも諦めの目で見られている受験生さんへ。

無理は良く無いです。
何事もタイミングですから、勉強したくない時に勉強をしても、そんな学問、身につくはずもありません。
“したい時にする”。
シンプルにそれでいいんじゃないでしょうか?
例えそれで受験に失敗しても、それはアナタの人生において、大学に入学するタイミングじゃなかっただけだと思います。
浪人するもヨシ、他の道に入るもヨシ。
全ては自己責任で生きているわけですから、自分が損しない程度にここぞという時は精一杯もがいて、その都度いろいろな選択をしていけばいいんじゃないでしょうか?

けど、もしも「さ、今日から勉強するぞー」と思っていたならば、まずこんなくだらないブログを読むことからやめた方が賢明です。
こんなの毎日読んでたら、間違いなく落ちます。

100万ヒット争奪戦、マッチャーも狙ってみたのですが、マッチャーがトライした時には、1000082でした…。
あまりに中途半端で思わず苦笑しましたっけ。

「ブログ、読んでません!」と声をかけて下さった方々。

分かってるじゃないですかあ!
これからもその調子でお願いします。

土手ROCKにお越し下さった方々で、結構酔っぱらわれてた方も多かったみたいですね。
やー、知らなかった。大丈夫でした?
なにせマッチャーもショーケンよろしく、ぐでんぐでんだったので、だからあんまり覚えてないのか…。
なんか幹事の歌に合わせて、クニャクニャ踊ってたのは覚えてるんだけどな。
あと火傷と。

ま、あの日は無礼講なんで、どちらさまもお気になさらず。
マッチャーと撮った写メをわざわざ送って下さった方もありがとね。
う〜ん、自分、完全に目がイっちゃってますねぇ。
機会があったらぜひ撮り直しさせて下せえ。

真心一座身も心ものチケットをお買い求め下さった方。
ありがとうございます。

お買い求めになっていない方。

どうしました?
具合でも悪かったんですか?

まだまだいろんな方法でもってチケットはご購入いただけるみたいです。
ま、好みの問題もありますから、「絶対面白いよ!来てね!」なんて能天気なことは決して申しませんが、絶対珍しいよ!ちょっと覗いていかない?」ぐらいのことは申してもいいかな、と今思ったんで、とりあえず申しておきます。

本日の真心企画も立ち見になってしまうかもですが当日券も出るみたいなんで、今晩暇を持て余している方は、ぜひっ。

ZOMBI Tシャツは土手ROCKの時にお客様からいただいたものです。
この夏は忙しくて大好きなショッピングに全く行けてないので、こういうのは本当に嬉しいですね。
この夏の勝負Tシャツにする予定でございます。

☆ マッチャーの美大生像ですか?
確かに今度の『ハリ系』といい、『ハチミツとクローバー』といい、最近なにかと美大生が出てくる作品に携わってますな。
知り合いの美大出身の人に話を聞くと、美大生の人達って、個性的な人も確かに多いけど、割りと見た目普通の人も多いらしいですね。
でも、“美大生”っていうほどですから、のほほ〜んと毎日を過ごしている我々とはやはり物や景色の捉え方が違うのでしょう。
二重パッチリだろうが目つきが悪かろうがタレ目だろうがツリ目だろうが細目だろうが、とにかく皆さん、感性豊かな審美眼をその瞳に宿しているわけですから。
芸術センス皆無のマッチャーにとっては羨ましい限りっス。
なんなら目ん玉くりぬいて交換したいぐらいですよ、マジで。

じゃ、シーユー。

|